昨日は渓流釣り、久しぶりにフライを沈めて勝負!タケノコもちこっと採れたw
2017-06-21 Wed 15:18
 先日、某釣友から「上越地区中山間部奥地を流れる、これまで仲間内であまり話題に上らなかった某河川、あそこ実はイワナいるよ!ただドライフライ(水面に浮かべて使用する毛鉤)には全く反応しなくて、ニンフ(水中に沈めて使用する毛鉤)じゃないと釣れないんだ。」なんて話を聞きました。…確かその場所は、ずっと以前に顔を出したような記憶があるんだけど…一体どうだったんだっけ、すっかり忘れちゃったw いい思いをしたんだったらきっとしっかり覚えているはずだし、多分良い釣りできなかったんだと思う。今シーズンは間違いなく魚がいるという話なので、物は試しだと早速行ってきましたですよ!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 そんなこんなでやって来ましたる某河川、水量豊富で流れも太く、大変力強い渓なんだけど…
P6209502.jpg

 むおぉぉ水が濁っておる、記憶から抜け落ちてしまっていた理由はこれかぁ。多分前回来た時はこの水を見て「ロケーションが今ひとつだなぁ」と、ほとんど竿も出さずに別の場所へと移動してしまったのでしょう。けど今回は折角の機会だし、いっちょ頑張って竿を出してみましょうかね!
P6209510.jpg

 今回の相棒は、それなりの長さがありつつも携帯性に超優れる10ピースのパックロッド「AXISCO エアーライト ストリーム グラスファイバー パックロッド10ピース 6.9ft #3(購入記事)」であります。この渓は頭上が開けていて竿が振りやすいと聞いていたので、源流域用本気ロッドに久しぶりに出動願いました。
P6209513.jpg

 まず最初に結んだフライはとりあえずドライフライ、いつものイワイイワナ先生でございますw
P6209515.jpg

 さぁ気合を入れて釣り上がるぞ!こんなに頭上開けて竿が振りやすい渓は本当に久しぶりで、竿をビュンビュンと振り回しているだけでも随分と楽しかったです♪
P6209524.jpg

 しかしやっぱりドライフライに対しての、魚さんからの反応は非常に渋かったのであります。流れの脇の小さなたるみ、ここだったら水深も浅いし水面を意識した個体が着いてるんじゃなかろうかと、丁寧に叩いてみましたが残念ながら反応なし。この程度の濁りだとエサ釣りだったらむしろ反応良くなるようなもんだと思うのに、ドライフライだとどうしてこうも渋くなるのかねぇ!?
P6209527.jpg

 …っとぉ、やっと魚からの反応あった!水面のフライが吸い込まれて、一呼吸おいてからアワせてみたけど残念すっぽ抜けちゃいました。このポイントは水深が浅かったので、水面のフライに魚が反応してくれたってことなのかしらん!?
P6209530.jpg

 うおぉ今度は目の前に大場所が!けどこれまでの感じからしてドライフライでは釣れてくれる気が全くせず、やっぱり反応全くありませんでした。
P6209531.jpg

 あいやいやいやい、ついにゴールの堰堤が見えてきちまったどw
P6209540.jpg

 なりふり構っていられねぇ、ここでついにフライをニンフに結び変えました。
P6209543.jpg
 真剣にニンフを投げるのは実はかなり久しぶりだったんだけど、水中に沈むフライが一体どのように流れているかを想像しながら戦う水中戦もやっぱ楽しいね!実はずっと以前、この釣りに一時期ハマっていたことがあって、その頃に培ったテクニックを思い出して丁寧に丁寧に釣り上がりました。

 下の写真のポイントなんて超一級だと思うのよ、じっくりしつこく攻めてみたけど…反応なし、takeさんがアタリを取り逃しているだけなのかなぁ?
P6209547.jpg

 そうこうしているうちに堰堤へと辿り着いてしまい、時間的にもアレだったのでこれにて納竿することとしました。
P6209551.jpg

 およよよ、ぴょん吉さんばりのエロスを見つけてしまった瞬間!
P6209559.jpg

 さて帰る前にもう一箇所、寄り道したい場所があったのであります。山道をぐいっと駆け上がって…
P6209561.jpg

 ほんの少量で良いから「根曲がり竹(姫竹)(詳細情報)」のタケノコを持って帰りたかったのだ!この竹やぶだったら今時期でもタケノコが採れると踏んでやって来たんだけど…
P6209562.jpg

 あぁ良かった~伸びすぎたのがほとんどだったけど、ギリギリ収穫時期の個体もちらほら混じっておりましたよ♪
P6209566.jpg

 と思ったら、生えたばっかり採り頃ドンピシャのも幾つか見かけたりして、奥手の株なんでしょうかね。
P6209571.jpg

 太いのも生えてた、焼いて喰うのにぴったりサイズだ♪
P6209576.jpg

 そんなこんなで、ざざざっとこれだけ採ってきました。
P6209580.jpg

 なんで本日タケノコが欲しかったのかって、こないだブログで紹介した焼きタケノコレシピ「根曲がり竹(姫竹)の焼きタケノコの作り方、焼くだけカンタン旨しw」について、某仕事仲間から「あのやり方じゃダメだよ~皮を剥くための傷は最後に付けなきゃ、キチンと蒸し焼きにならないからね!」との指摘を受けたのであります。確かにその通り、大急ぎでレシピを更新せんばと新たに写真を撮り直したかったのですよ。今回は無事にタケノコが採れて、レシピの内容を最新版に更新することが出来ましたです♪
P6209584.jpg

 ところで焼きタケノコはあまり消化が良くないので、食べ過ぎは避けるべしと言われています。今日採れたタケノコを全て焼いて食べてしまうのはちょいとアレなので、長すぎたり短すぎたりして焼いて食べるのにあまり適さないタケノコは…
P6209586.jpg

 「味噌漬け(レシピ記事:根曲がり竹(姫竹)の味噌漬け、皮剥いて漬けるだけの簡単レシピ♪)」にしておけば、ある程度の保存も効くのでオススメなのだ!
P6209588.jpg

 今回お魚さんは釣れなかったけど、焼きタケノコレシピを無事更新できて一安心のtakeさんなのであります。来年まで中途半端な内容のままのレシピを公開し続けるのは、本意ではありませんからね。いや本当にタケノコ採れてよかった~…なんて言ってるけど、実は他にも内容を更新する必要のあるレシピ記事等が結構残ってるんだよね、なるたけ早く時間を見つけて作業しなきゃだ!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
ピッツェリア リモーネ おんたまピザの旨さに開眼!
2017-06-21 Wed 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人つぬまるさん&響さんと一緒に、高田駅近くにあります「ピッツェリア リモーネ(shop data記事)」へピザを食べに行ってきました!一番最初に言っておきます、ここんちのピザはtakeさん知る限り上越イチバンの旨さなのだ♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 つぬまるさんには、こういった集まりではいつもドライバーをお願いしてばっかりだったので、この日はtakeさんがアルコールを控えてハンドルを握りました。彼はリモーネのピザをこれまで食べた事がなかったとのことだったので、今回は是非ともワインと共に味わってもらいたかったのですよ!ちなみに写真左はつぬまるさんが頼んだ「アンジェロ トレッビアーノ アブルッツォ(白)」、右は響さんが頼んだ「グランキュヴェ ピローヴァノ(スパークリングワイン・白)」であります。
IMG_3806.jpg
【ピッツェリア リモーネ (左)アンジェロ トレッビアーノ アブルッツォ(白)¥540、(右)グランキュヴェ ピローヴァノ(スパークリングワイン・白)¥540】

 ってな訳でこの日の1枚目は、水牛のモッツァレラチーズを使ったマルゲリータ「ブッファラ」でございます。
IMG_3807.jpg
【ピッツェリア リモーネ ブッファラ¥1620】

 チーズの風味が非常に濃厚、さらにトマトソースがとてもジューシーで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_3814.jpg

 そいでもってここんちのピザは生地が旨い、薄いのに超モッチモチの歯応えなのだ♪
IMG_3815_201706191110514f4.jpg

 2枚目は「ホルム(おんたま)」なるピザを頼んでみました。メニューには「卵黄と生ハム、トマトソースが溶け合います。ホルム氏に捧げるピッツァ」と書かれております。ネット検索しても詳細は不明…一体何ぞ!?w 温泉玉子を使ったピザなんてこれまた面白そう!
IMG_3820.jpg
【ピッツェリア リモーネ ホルム(おんたま)¥1620】

 おんたま破壊の儀式は料理人つぬまるさんにお願いしました、takeさんにゃ責任重大すぎるw
IMG_3825.jpg

 むおぉトロトロ旨そう~早速頂きましょ♪
IMG_3834.jpg

 生ハムの塩気とトマトソースの酸味が結構しっかりしてるんだけど、温泉玉子のまろやかな旨味がそれらのとんがった部分を上手い具合に抑え込んでくれて、これまたとてつもなく美味しゅうございましたよ!ピザと温玉がこんなにも相性良いなんて、まさに驚きの旨さでした。
IMG_0005_20170619113134fe2.jpg

 3枚目は、ここんちに来たら必ず頼む「クアトロフォルマッジォ」でございます!4種のチーズ(モッツァレラ・ゴルゴンゾーラ・リコッタ・スモークチーズ)を使ったピザで、これがまた抜群に旨いのですよ♪右上のボトルにはハチミツが入っており、後の味変に使用します。
IMG_3844_2017061911110339f.jpg
【ピッツェリア リモーネ クアトロフォルマッジォ¥1566】

 4種類の個性異なるチーズそれぞれの旨味が絶妙なハーモニー、メチャ旨ですのだw
IMG_3846.jpg

 このゴルゴンゾーラが風味豊かで特に好みだけど、それぞれのチーズがどれも個性のある味わいで美味しゅうございます♪
IMG_3850.jpg

 このピザはチーズオンリーということで塩気が結構きついんだけど、ハチミツをかけるとこれまたまろやか美味しく頂けまする。チーズとハチミツ、実はかなりの好相性なんですよ♪
IMG_3851.jpg

 ラストに頼みましたのは「ハル(おんたま)」なるピザでございます、こちらも詳細についてはネット検索しても一切不明。メニューには「ソーセージ・ほうれん草・おんたま・ハルト氏のイチオシピッツァ」と書かれています、とりあえず温玉使ってるから旨そうだぞと頼んでみたw
IMG_3878.jpg
【ピッツェリア リモーネ ハル(おんたま)¥1458】

 温玉破壊の儀式はやっぱりつぬまるさんにお願いしちゃいました、トロトロ半熟メチャ旨そう♪
IMG_3888_20170619111030bca.jpg

 具材のソーセージは、サルシッチャの中身だけを使用しているようですね。こちらも温玉のお陰でトロトロまろやか、これまで未体験の驚きの美味しさでしたよ。
IMG_3890_20170619111028fb0.jpg

 改めて、リモーネのピザは上越一であると実感致しました。皆さんも高田駅周辺で夜のお店選びをする際には、こちらのお店を是非とも選択肢の1つに加えてみて下さいませ~味はtakeさんが保証しますよ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種パスタ、ピザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブルダック炒め麺 激辛2倍 ヘクブルダック(ヘクブルダックポックムニョン)韓国最強激辛袋麺♪激辛激旨
2017-06-20 Tue 08:18
 先日、某氏から韓国製の激辛袋麺の存在を教えて頂きました。「ブルダック炒め麺 激辛2倍 ヘクブルダック(ヘクブルダックポックムニョン)」なる商品で、韓国史上一番辛いインスタント麺なのだそうです!韓国の辛いラーメンといえば「農心(公式サイト)」の「辛ラーメン(商品情報)」が有名ですが、この商品はその4倍の辛さなのだそうなw これは即行ゲットせねばと、ネットでポチリとお買い上げしました♪(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0065526.jpg
R0065528.jpg


 はて、このインスタント麺は”炒め麺”との事なんだけど、ハングル表記なので作り方が全く判らないざます…
R0065530.jpg

 そんな時に活躍してくれるのが、スマホアプリ「Google翻訳(Google Playリンク)」なのでございます!
R0065531.png

 アプリを立ち上げて、翻訳したい部分をこんな感じに撮影し…
R0065533.png

 文章を指でなぞってやると、その部分を日本語に自動翻訳してくれますのだ!
R0065535.png

 ちなみに翻訳対象が英語などだと、文章をスマホに映すだけで…
R0065537.jpg

 リアルタイムで自動翻訳してくれます、このアプリはとっても便利でオススメすよ♪
R0065538.png

 そいでもって、このインスタント麺の作り方は…

 1.沸騰したお湯600mlで約5分煮込みます
 2.水8杯を残し沿った後(左は原文ママで翻訳不能、実際は「スプーン8杯分(100ml~120ml)のお湯を残して茹で汁を捨て」という意味だと思われる)、液状スープを入れ、弱火で30秒間炒めて下さい
 3.火を消し、粉末フレークをふりかけて、よく混ぜてお召し上がり下さい

 と翻訳されました(原文ママ)。一部きちんと翻訳できませんでしたが、私の注釈通りで間違いないと思います。

 中身の様子はこんな感じ、右下が「液状スープ」で右上が「粉末フレーク」ですね。
R0065539.jpg

 まずは鍋で麺を煮込みます。いつもであれば固麺大好きtakeさんは茹で時間を短縮するところですが、今回はあえてほぼマニュアル通りに行ってみます。写真撮影などにかかる時間も考慮して、きっちり4分茹でた後に…
R0065540.jpg

 茹で汁をを目分量で100mlほど残し、液状スープを投入しました。
R0065542.jpg

 鍋の中で30秒程炒めて…っと、実際はフライパンを用意してそこに麺を移し、さらにスプーン8杯の茹で汁を移してから炒めるというやり方の方が良いかもしれませんです。
R0065543.jpg

 火を止めてお皿に盛り、最後に粉末フレークを振りかけてやりますれば「ブルダック炒め麺 激辛2倍 ヘクブルダック(ヘクブルダックポックムニョン)」これにて大完成なり!
R0065548.jpg

 まずは麺を手繰りました、やや太めの麺ですね。早速一口啜ってみますれば、もちムチの歯応えでかな~り旨い麺でしたよ♪
R0065554.jpg

 でもって肝心の味につきましては、結構な辛さでございましたぞw 非常にパンチの効いた甘辛味で、takeさんこれまで食べた激辛系インスタント麺料理の中では間違いなくトップの辛さでありますかと!ただ今回は、残した茹で汁の量がちょっと多すぎたかもねw
R0065560.jpg

 お次は粉末フレークと一緒に頂きます、ゴマの香ばしい歯応えが良いアクセントになってましたよ。
R0065564.jpg

 んほ~それにしても結構な辛さである、汗が噴き出てきましたぞいw
R0065566.jpg

 なこんなで無事完食であります、いや旨辛でした!
R0065567.jpg

 このレベルの激辛料理を商品化して一般に販売するとは、さすが韓国でありますな。日本国内だとペヤングの「激辛やきそば(紹介記事)」が辛さとしては最強であるかと思いますが、それを完全に凌駕している逸品でありますかと。辛い料理が好きな人は、絶対に1度は味わっておくべきインスタント麺であるかと思います~この機会に是非とも1度ポチってみなはれ!w



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
となりのカレー屋さん かつ重 大矢リスリスペクト、手仕込みとんかつ使用の逸品です!
2017-06-19 Mon 07:18
 先日はウイングマーケット近くにあります「だいにちスローライフビレッジ(公式サイト)」内にて営業しております…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 「となりのカレー屋さん(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
IMG_0182.jpg

 この日のお目当てはこの「かつ重」なのでございます!1日5食限定とのことなので、この日は開店直後めがけて大急ぎで来店致しました。お店で手仕込みされたとんかつを使用しているとのこと、これはこれはその完成度が大いに気になりますな。
IMG_3203.jpg

 こちらのお店は食券制となっております。券売機にて食券を購入し、お茶など頂きつつまったりと待つこと暫し…「かつ重のお客様~」ハイハーイ!www
IMG_3208.jpg

 なこんなでこちらが待ちに待った5食限定のかつ重様でございます、フタが閉じれぬ豪快盛りだ!
IMG_3222.jpg

 …およ、この箸袋は以前にどこかで見かけたことがあるような…
IMG_0004_20170618095401943.jpg

 そう、かつて”上越を代表するとんかつ屋”としてその名を広く知られつつも、2016年の10月に閉店してしまったあの有名店「とんかつ大矢(shop data記事)」の箸袋であります!実はここんちのかつ重は、かつて大矢で提供されていた「上カツ重(紹介記事)」をリスペクトしたメニューであるという情報を事前に得てはいたんだけど、まさか箸袋まで特別のが用意されてるとは思ってなかったので、随分とたまげましたわw
IMG_3228.jpg

 そんなこんなでご開帳~ジャンボなとんかつがお重一杯に盛られていてこれまた素敵♪
IMG_3248.jpg

 横から見るとこんな感じ、見事なはみ出しっぷりであるねw
IMG_3256.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。お味噌汁とお漬物の他に、マスタードとデザートまで用意されてました!
IMG_3257.jpg
【となりのカレー屋さん かつ重¥750】

 まずはとんかつを1つリフトアップ、ソースの量は大矢のカツ重よりも少ないように見えますね。
IMG_3273.jpg

 かつの裏側はこんな感じです。こちらも大矢と同様にソースが染みてますが量は少なく、衣の質感がしっかり保たれているのが判ります。
IMG_3275.jpg

 かつ断面の様子はこんな感じ、お肉の厚さについては完全に大矢を上回っていますね。お肉と衣にも一体感があり、非常に印象宜しかったですよ!
IMG_0008_201706180953530e5.jpg

 早速頂いてみますよ、一体どんなお味かな~
IMG_3300.jpg

 ほれがぶりんちょw フルーティーな酸味と甘味が効いたソース味で、かつも肉厚で”肉喰ってます感”を存分に楽しめる程良い歯応え、これはこれは美味しゅうございます!大矢と比べるとソースはシャビシャビで量も少なく、味はよりスッキリとした印象であると感じました。あえて大矢と差別化を図ったのかもですね、これはこれでバッチリ美味しゅうございましたよ♪
IMG_3309_20170618094304533.jpg

 ご飯の上に敷かれたキャベツに染みたソース量も大矢と比べると少なめでしょうか。
IMG_3313.jpg

 ってな訳で、キャベツご飯と…
IMG_3328.jpg

 ソースカツを同時進行で食べ進むべしw
IMG_3330.jpg

 断面図はこんな感じです、こうして見るとかつの厚さが際立っておりますな!
IMG_3341.jpg

 副菜の様子はこんな感じです、ここんちのはデザートがついているのが嬉しいですね。
IMG_3351.jpg

 お味噌汁の具は青さでした、これ好物なんだ♪
IMG_3356.jpg

 そうそう、ここんちのかつ重にはマスタードがついているのもポイントなり!
IMG_3363.jpg

 後半はマスタードで大胆に味変すべし、日本のカラシよりも辛さがやわらかでこれまた旨かったです。
IMG_3367.jpg

 ラスト1枚には紅生姜を大胆にトッピング、賑やかお味にて豪快フィニッシュ致しましたw
IMG_3375.jpg

 デザートのヨーグルトはブルーベリーの風味しっかり、口の中をリフレッシュして大満足で店を後にしました。
IMG_3379.jpg

 ここんちのかつ重は味付けが上品で、使用されているとんかつも肉厚、デザートなども用意されており、高級路線を狙ったのかな。本家大矢の味に近いカツ重を提供しているお店としては、西福島にあります「橋場食堂(shop data記事)」の「かつ重(紹介記事)」も絶対に忘れてはいけませんです。皆さんも宜しければこの機会に、両店の「かつ重」を食べ比べてみてはいかがですかな♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のソースかつ丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
裏技メニュー!ファミマのたまごサンドにファミチキを挟んで食べると激旨よ♪
2017-06-18 Sun 07:18
 先日某氏より、なんとも興味深い情報を教えて頂きました。なんでも、ファミリーマートの「たまごサンド」で「ファミチキ(紹介記事)」をサンドして食べると、これがまた抜群に旨いのだそうな!(参考情報:ロケットニュース24「【裏ワザ】ファミマのたまごサンドにファミチキを挟んだら激ウマ! ジューシーさをパンが吸収して元から1つの商品のような味に!!」)これは試してみるしかないでしょって事で…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0066086.jpg
 早速買ってきましたですw

 ええっとまずは、たまごサンドを分解して…
R0066087.jpg

 ファミチキをサンド、あっという間に完成じゃ!
R0066096.jpg

 上から見るとこんな感じ、はみ出の美学でございますなw
R0066099.jpg

 持ち上げると結構な重量感、これはこれは良い感じ♪早速頂きます~
R0066101.jpg

 がぶりんちょ、フアッフアの柔らか歯応えで驚きの旨さ!普通のフライドチキンサンドって、お肉がそれなりの歯応えありますよね。けど温かなファミチキは非常に柔らかな歯応えで、同じく柔らかソフトなたまごサンドに挟まれても違和感が全く生まれず、いやむしろそれが逆に違和感となって「なんじゃこの柔らかさスゲー!」となるw また衣のザクザクとした歯応えも絶妙なハーモニーで、これまで未体験の見事な食感を生み出しておりました。さらにファミチキの強烈ジューシーな食味、コクのある旨味とたまごサンドの優しい甘さが相性抜群、とっても美味しゅうございましたよ!
R0066104.jpg

 いやもう激旨、いくらでも食べられちゃう感じよw
R0066106.jpg

 このたまごサンドの具材がたっぷりの部分も…
R0066111.jpg

 大胆にがぶりんちょ、肉汁ジュワッ&たまごサンドの具材どっしりで大変リッチな味わい旨し!
R0066113.jpg

 なこんなであっという間に完食~いや旨かった、これ凄いですわ♪
R0066115.jpg

 そうそうこの食べ方は、買ったばかりで熱々柔らかなファミチキじゃないと真価を発揮できないかもです。激旨の裏技メニューでしたよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT