FC2ブログ
久しぶりに長岡にある大人気のラーメン店「青桐」に行ってきたです、鶏骨スープ大いに旨し!
2018-09-21 Fri 01:18
 先日は響さんと一緒に、長岡にあります人気のラーメン店「鶏骨スープ 青桐(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 響さんはこちらのお店の看板メニュー「鶏骨 醤油 ラーメン」を頼みました。洋食のスープを思わせるような、とても美しいビジュアルをしております♪
IMG_1655.jpg
【鶏骨スープ 青桐 鶏骨 醤油 ラーメン¥730】

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~麺は中太縮れ麺、ハリがあって唇震わす啜り心地が快適&歯応えもしっかりで、抜群美味しゅうございます♪
IMG_1739_20180920202958faa.jpg

 このラーメンは鶏骨&醤油のスープなんだけど、味の主役はなんといっても鶏骨の風味!コクのあるまろやかな味わいで、強烈な旨さでしたぞ!!
IMG_1745.jpg

 味玉は味付けしっかり、こちらも大変旨かったw
IMG_1767.jpg

 そして鶏骨スープと鶏チャーシューの相性はもちろん抜群、ダブルで鶏の旨味をガッツリ堪能できました♪
IMG_1780.jpg

 一方のtakeさんは「西川カレー ラーメン」を頼みました、こちらは賑やかなイメージのビジュアルでこれまた宜しい!
IMG_8683.jpg
【鶏骨スープ 青桐 西川カレー ラーメン¥850】

 麺は弱縮れの細麺ですね。こちらもハリのある質感で、啜り心地も快適大いに旨し♪
IMG_8711.jpg

 スープはスパイシーでありながらも鶏骨出汁の旨味しっかり、まろやか&深みのある味わいでこれまた抜群の美味しさでした!
IMG_8724_20180920202952635.jpg

 そして麺の上にはモヤシと水菜がたっぷりとトッピングされておりました。どちらもシャキシャキの歯応えで、麺と一緒に啜るとさっぱり美味しく頂けましたよ。
IMG_8759.jpg

 また全体に散らされた岩海苔は、思いの外に存在感有り。磯の香りがスパイスの風味を包み込んで、まろやか美味しく頂けるのです♪
IMG_8765_20180920202629b99.jpg

 チャーシューは豚バラ1枚に鶏チャーシューが2枚トッピングされてました。豚バラは脂身の旨味バッチリでヘビーに旨しw 鶏チャーシューはカレースープだと、とても淡白に感じますね。
IMG_8772.jpg

 さらに今回はせっかくの機会だからという事で「卵かけご飯 西川流」も注文すべし!
IMG_8780.jpg

 いつもだったら1つ頼んで2人でシェアするんだけど、今回はきっちり2人前頼んじゃったw
IMG_8783.jpg

 こちらが「卵かけご飯 西川流」1人前の写真であります。ご飯にはタレで味が付けてあり、さらに刻みチャーシューと白ゴマもトッピングされております。
IMG_8785.jpg
【鶏骨スープ 青桐 卵かけご飯 西川流¥300】

 ご飯&お肉をちょっとだけ味見してみました。刻みチャーシューは上品お味、醤油タレが脂身の旨味を引き立てておりましたぞ。
IMG_8804.jpg

 今度はマニュアルの手順に則って、卵かけご飯を作成すべし!「1.刻みチャーシューと醤油たれがかかったご飯をよく混ぜ合わせる。(お好みでたれを加える)」とのことで、今回はタレを一回し追加してご飯を混ぜ合わせました。
IMG_8809.jpg

 次いで卵を10回まぜて…
IMG_8815.jpg

 ご飯に投入しますれば「卵かけご飯 西川流」これにて大完成!ご飯と卵をサックリと混ぜて食べてみますれば、卵の旨味ドッシリ濃厚&醤油たれの味もしっかりで、大変美味しゅうございましたよ♪
IMG_8818.jpg

 生玉子とカレーも相性抜群、今回はこれがやりたくって卵かけご飯を注文した訳よw
IMG_8823_201809202026430e4.jpg

 一方の響さんは、ご飯にタレを追加せずデフォルト状態で卵を投入しました。こちらの方が卵の旨味よりダイレクトに堪能できますな、これまた大いに美味しゅうございまし♪
IMG_8826.jpg

 こちらのお店のラーメンはやっぱりひと味違いますね。味が良いのは勿論のこと、洋食のスープを思わせる品の良いビジュアルも強く印象に残った一杯でありました。長岡まで車を飛ばす価値は大いにアリかと思います~皆さんもこの機会に是非とも来店してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 中越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
サンヨー食品 サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば
2018-09-20 Thu 11:18
 先日は”サッポロ一番(ブランドサイト)”のブランドネームでその名を知られる「サンヨー食品(公式サイト)」より発売されております「サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば(商品情報)」をお買い上げました。この商品は、新宿にある人気ラーメン店「五ノ神製作所(店舗情報)」が監修しているとのこと、その味わいが大いに気になるトコロなのだw(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9252_20180919211210811.jpg

 五ノ神製作所の姉妹店で、神田にて営業している「鮮魚らーめん 五ノ神水産(店舗情報)」は、この商品と似た名前の「海老油そば」を店舗にて提供しておるのだそうです。このカップ麺は、このメニューを参考に味を決めたのかもですね。
IMG_9255.jpg

 熱量は430kcal、ノンフライ麺ということで低めの数値なのが嬉しいのだ。
IMG_9266_20180919211158a64.jpg
IMG_9268_20180919211200c25.jpg

 中身の様子はこんな感じ、かやく&調味だれ&ふりかけという標準的な構成であります。
IMG_9274.jpg

 まずはかやくを投入しました。袋のサイズはでっかいクセに、量がやたらに少なくないですかい!?w
IMG_9293_20180919211203add.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分強の茹で時間で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
IMG_9294.jpg

 次いで調味だれを投入しました、一見した感じだと単なるラー油みたいだけど…
IMG_9297.jpg

 麺を混ぜ始めると、海老の香りがブワッと立ち上ってこれまた大いに食欲をそそる!
IMG_9300.jpg

 最後に特製ふりかけをかけてやりますれば「サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば」これにて大完成♪
IMG_9311.jpg

 まずは麺を手繰りました、平打ち太めの弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、オイリー海老味&塩気も結構効いており、ジャンクなお味でこれまた旨し!歯応えしっかり&ハリがあって唇震わす啜り心地も快適で、麺の茹で時間短縮も大成功でした♪
IMG_9320.jpg

 今度はふりかけがたっぷり絡んだ麺を食べてみると、海老の風味がより濃厚となってこれまた美味しゅうございます♪
IMG_9326.jpg

 具材のキャベツはやっぱり量が少なめ、少々値段が高くなっても良いから小さな海老でも入れてくれりゃ良かったのにw
IMG_9334.jpg

 全体のボリュームもやや控え目の印象で、あっという間に残り僅か。最後の一口は底に溜まったオイリーなタレがたっぷりと絡み、いよいよジャンキー油っこく締め括ったのでございます。
IMG_9340_20180919211100434.jpg

 ボリュームなど控え目な印象だったけど、味については海老の風味濃厚&油っこくて、ジャンク海老味で印象に残る一杯でした。どちらかというと男性向きの一杯かもね、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日もお気に入りの渓で鱒幸竿を振ってきました、グッドサイズのイワナもキャッチ♪
2018-09-19 Wed 19:18
 昨日は仕事がお休みで、車をぶっ飛ばして渓流釣りに行ってきたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回向かったのも前回(釣行記事)と同じ、takeさん一番のお気に入りの渓でございます♪前回は増水に悩まされたけど、この日は前回釣行時よりも数センチほど水位が減っておりましたぞ!
P9186802.jpg

 この日の相棒も、釣友Troutriverさん(竹竿工房 鱒幸庵代表)が作ってくれたバンブーロッド「鱒幸竿 -花鳥風月-(購入記事)」であります。愛竿を携えて、意気揚々と釣り上がりますれば…
P9186804.jpg

 たった数センチ水位が下がったからって全く意味ねぇ、相も変わらず遡行するのすらビビるレベルの轟々とした流れおっかねぇざんす!!w
P9186808.jpg

 けどほんのチョットだけでも水量減ってくれたおかげで、前回よりもほんの僅かだけど釣りやすくなった感じ♪ちなみに下の写真の場所は前回最初に魚からの反応があったポイントだけど、今回は残念ながら反応なしであります。
P9186813.jpg

 っと思ったら、次のポイントではイワナにフライの直前で反転された!この後もこの日はフライを見切られまくり。もしかしたら連休中に思いっきり叩かれまくって、イワナ達は警戒モードになってたのかなぁ!?
P9186817.jpg

 しかし結果もキチンと出してきましたぞ!尺には届かなかったけど、29cmグッドサイズのイワナさんでございます~トルクあるファイトをしてくれました♪
P9186823.jpg

 今回もたくさん写真撮影w
P9186850.jpg

 良いサイズのイワナを無事釣り上げられたし、釣果的にはもう十分満足♪ここからは花鳥風月の振り味を楽しみながら、まったりと釣り上がったのでございます。
P9186875.jpg

 上流にある堰堤まで辿り着きました、これにて納竿すべし。
P9186879.jpg

 最後は美しい渓の景色を眺めながらおにぎり食べて、のんびりと渓を下りました。
P9186882.jpg

 2018の渓流シーズンもいよいよ残り僅か、思いを残すことの無いようもっともっと釣りに行きまくらなければならんっ!さぁ次の休みはどこへ釣りに行こっかな?w



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
かつや 全部のせカツ丼(期間限定)ロースカツ&ヒレカツ&海老フライ&から揚げ”全部のせ”の強烈丼飯!
2018-09-19 Wed 01:18
 先日は直江津の春日新田にありますトンカツ料理のお店「かつや上越店(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日のお目当ては、こちらの期間限定メニュー「全部のせカツ丼」であります!ロースカツ&ヒレカツ&海老フライ&から揚げを全部のっけちゃった丼飯よ、こんな豪快なメニューは絶対に食べ逃せないよねw
IMG_9345_2018091821111205d.jpg

 「とん汁(小)」も一緒に注文すべし、ここんちのとん汁は安くてとっても旨いのだ♪
IMG_9347.jpg

 まったりと待つこと暫し、揚げ物たっぷり茶色一色の強烈な丼飯が着丼なりw
IMG_9364_20180918211100576.jpg

 引いた全体像はこんな感じです。とん汁は丼飯のお供として頼むなら、小サイズで丁度良いでしょう。
IMG_9376_20180918211102c54.jpg
【かつや 全部のせカツ丼(期間限定)¥745&とん汁(小)¥129】

 丼を上から見るとこんな感じ、この写真で全体の盛り具合などが判りますね。
IMG_9392.jpg

 何処から食べ始めるか少々悩んで、一番右端から食べ始めることとしました。この揚げ物は…
IMG_9394_201809182111050a2.jpg

 断面の様子から察するに、こいつは「ロースカツ」だね!
IMG_9396.jpg

 表側にはタレがかけられており…
IMG_9398_20180918211108241.jpg

 裏側には特に味付けは施されていないようです。
IMG_9400_20180918211109ea4.jpg

 早速一口がぶりんちょ、衣サクサク香ばし旨し♪かけられたタレは最初ソースかと思ったんだけど、こいつは醤油ベースのタレですね。かけられた量は少ないように見えるけど、実際は濃い目のしっかり醤油味でなかなか美味しゅうございましたよ。
IMG_9414_20180918211010617.jpg

 お次は「から揚げ」であります、ジャンボサイズでこれまた素敵♪
IMG_9427.jpg

 こちらも大胆にがぶりんちょ、衣カリカリ&お肉柔らか超ジューシーでこれはこれは大いに旨し!味付け濃い目で塩気もしっかり、これはメシのおかずになるから揚げですわw
IMG_9434.jpg

 そしてから揚げの下にもロースカツがおりました。全体の盛り付けについては、まずはご飯の上の丼奥側に千切りキャベツを山盛りし、その上にカットしたロースカツを立て掛けるように並べ、さらにその上に左から右へ順にヒレカツ、海老フライ2本、から揚げをトッピングしてある訳ですな。またキャベツに味付けは特に施されていないようです。
IMG_9438_20180918211014490.jpg

 そしてここに来てようやっと、ご飯にアクセスできるようになりましたw カツの下のご飯には、カツにかけたタレが少々こぼれた程度で、こちらについても積極的に味を付けてはいないようです。
IMG_9447_201809182110164d1.jpg

 けどカツにかけられたタレの味が結構濃いので、カツとキャベツ&メシを交互に食べ進んで丁度良い味加減でしたよ。
IMG_9448.jpg

 お次は「海老フライ」を頂くべし、2本もあるのが嬉しいね!
IMG_9455_201809182110199f8.jpg

 こちらも一口がぶりんちょ、エビの身が柔らかでまずまず旨しw
IMG_9457.jpg

 断面の様子はこんな感じ、ご飯量と比べて具材の量がとてつもなく多いのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_9470_201809182110220a7.jpg

 時折とん汁で喉を潤すのも忘れずにw
IMG_9474_20180918211023173.jpg

 この具沢山っぷりをご覧あれ、これ一杯で野菜もしっかり摂れますのだ♪
IMG_9481.jpg

 さぁ後半はカツにマヨネーズをたっぷり付けて、味変えしてラストまで飽きずに頂きましょw
IMG_9484.jpg

 最後に残ったこのデッカイのは「ヒレカツ」であります、またこの下にも最後のロースカツが隠されているのを忘れずにw
IMG_9487.jpg

 ヒレカツは脂が少なくさっぱりお味、豚肉本来の旨味しっかりでこれまた美味しゅうございますな。
IMG_9496.jpg

 いやそれにしても揚げ物尽くしで、流石のtakeさんも軽く胸焼けw テーブルに用意されたお漬物で口の中をリフレッシュして…
IMG_9500_20180918210901b3e.jpg

 最後のロースカツを口の中へと一気に掻っ込んで、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_9505.jpg

 いや~それにしても強烈な一杯でありました。兎にも角にも揚げ物尽くし、満足度が高すぎる一杯なりw このメニューは期間限定の提供(終売時期不明)なので、ウカウカしているとあっという間に無くなってしまいますよ~このメニューが気になるという人は急ぎ、近所のかつやへと突撃すべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種かつ丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ローソン ふわとろ玉子の炭火焼鳥親子丼 鮮やかビジュアルの逸品親子丼!
2018-09-18 Tue 08:18
 先日は近所のローソンにて「ふわとろ玉子の炭火焼鳥親子丼」をお買い上げました。つい先日もセブンイレブンの「特製親子丼」をブログで紹介したけど(当該記事)、今回のローソンによる親子丼は一体どんなお味なのか、大いに気になるトコロですな!(以下の写真は全てクリックで拡大可)

IMG_9525.jpg

 中身の様子はこんな感じになっちょります。ご飯と具合はセパレート梱包されており、さらに具材と三つ葉はビニールシートで隔てられておりました。
IMG_9531.jpg

 また七味の小袋も付いてましたです、こちらは最初から全体にぶっかけちまいましょう。
IMG_9535.jpg

 さて、まずは具材をご飯容器の上に戻し、三つ葉をフタの上へと避難させます。次いで具材をご飯の上へ丁寧にトッピングした後に、三つ葉と七味を全体に散らしてやりますれば…
IMG_9536_20180917013734dde.jpg

 「ふわとろ玉子の炭火焼鳥親子丼」これにて大完成なり!三つ葉の緑が色鮮やかで、これまたなんとも旨そうなり~コンビニ親子丼としては、かなり優秀なビジュアルだと思いますよ!
IMG_9542_201809170137383e6.jpg

 まずはお肉を頂くべし、香ばし焼き目がこれまた食欲をそそるw ブツッとしっかり目の歯応えで、なかなかの旨さでしたよ。
IMG_9555.jpg

 味付けは甘味が強め、卵のまろやかな旨味もしっかりで大変美味しゅうございます!七味の風味も甘味を際立たせている印象で、こないだ紹介したセブンの親子丼よりもこちらの方が甘味がキンと際立ったはっきりとした味わいで、takeさん的には好みかも♪またセブンの親子丼は具材がシート状だったけど、ローソンのはトロトロの半熟卵状態でした。
IMG_9562.jpg

 断面の様子はこんな感じです、ご飯に汁がたっぷりと染みているのが判りますね。
IMG_9566.jpg

 さぁ後半もワシワシと大胆に頂くべし~お肉がジャンボサイズだったのもポイントの1つでありますかと!
IMG_9570_20180917013745900.jpg

 そんなこんなであっという間にラスト一口、そうそう三つ葉の存在も忘れちゃなりませんです!ビジュアル的美しさに貢献していたのはもちろんのこと、ほろ苦い風味が全体の味を引き締めておりましたよ。
IMG_9573_2018091701371320d.jpg

 セブンとローソンの親子丼を立て続けに食べてみた訳だけど、takeさん的には味もビジュアルもローソンのが優れているように感じました。とはいえ味の好みは人それぞれ、セブンのは卵の旨味がどっしり濃厚で、そちらの方が美味しいと感じる人もきっといるはず。という訳で皆さんもセブンとローソンの親子丼を、この機会に是非とも食べ比べてみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT