ローソン 盛岡風冷麺(3回目)
2017-03-25 Sat 08:18
 先日は近所のローソンにて「盛岡風冷麺」をお買い上げしました。この商品は何が良いって、熱量385kcalと控え目数値なのが嬉しいんだよね!という訳でコイツは昔からのお気に入りで、ブログで紹介するのもこれで3回目w 1回目の記事はこちら(リンク)、2回目の記事はこちら(リンク)になります~今回の商品は、2回目のものと内容がほぼ共通のようですね。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0062772.jpg

 中身の様子はこんな感じ、2回目に紹介したのとはスープの袋のデザインが違いますな。
R0062777.jpg

 まずはスープを投入、透き通った大変美しいスープであります。ちょっと舐めて味をみてみると、まろやかな甘味とコクがあり、さらにほのかに酸味も効かせてあって、大変美味しゅうございましたよ!次いで麺をしっかりとほぐし、最後に具材をトッピングしてやりますれば…
R0062783.jpg

 「盛岡風冷麺」これにて完成なり!
R0062790.jpg

 まずは麺を手繰りました、丸い断面の中太ストレート麺であります。歯応えは固く強食感、これこそが盛岡冷麺の真骨頂なり!表面ツルツルで喉越しもこれまた快適♪
R0062805.jpg

 キムチも盛岡冷麺には欠かせぬ存在であります。豊かな辛味と酸味がスッキリ味のスープと相性抜群で…
R0062808.jpg

 さらに食べ進むほどにスープに味が溶け込んで、徐々に味を変化させてくれるのがポイントのなのだ。
R0062813.jpg

 キュウリは独特な青臭さのある瑞々しい食味で、口の中をさっぱりさせてくれますの~時折つまんで口直しとして活用すべし。
R0062816.jpg

 この手の料理に焼豚は欠かせないよね、お肉要素は絶対に外せないのだw
R0062819.jpg

 この段階で、真っ赤なコチュジャンたれをスープに軽く溶いて…
R0062825.jpg

 麺に絡めて頂くべし、キリッとした辛味でこれまたパンチが効いておる!
R0062826.jpg

 最後は全体をしっかりと混ぜ込んで頂くべし。辛味と酸味が前面に出て最初とは全く異なる味わいになったけど、これはこれでパワフル旨しだ。
R0062829.jpg

 ラストは旨辛スープをじっくりと味わって、大満足で箸を置きました。
R0062832.jpg

 この商品、夏季はブログで紹介する以外でも何回も食べているかなりお気に入りのメニューであります。冷麺の類が好きな人なら絶対にハマる味でありますかと、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
市場かふぇ 糸魚川にありますフルーツカレーが美味しいお店、お弁当も販売中!@shop data
2017-03-24 Fri 08:18
 先日は糸魚川にあります「糸魚川青果卸売市場(公式サイト)」の駐車場にて営業しておりますカフェ「野菜とフルーツ 市場かふぇ(店舗サイト)」に行ってきました。こちらのお店の情報については随分前にブログ読者様から教えて頂いたのですが、やっと行く事が出来ましたです!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 野菜とフルーツ 市場かふぇ(店舗サイト
 新潟県糸魚川市横町5-2-14 糸魚川青果卸売市場内
 025-556-8222
 営業時間 11:00~15:00
 定休日 日曜・祝日、水曜不定休



 店内入ると、まずは目の前のカウンターにて売られているお弁当が目に飛び込んでまいりました!
IMG_0206_2017032312333086e.jpg

 実はこのお弁当は既に購入済みなのですが、流石はカフェ弁当ですね~今時なテイストを感じる気の利いたお弁当で、とっても美味しかったですよ!
IMG_0309.jpg

 お弁当の他にもパンや焼きそばなどの軽食、さらにカマボコメンチを使ったハンバーガーなんてのも売られておりました♪これらについてはまた後日、「上越の弁当、テイクアウト総菜等」カテゴリの別記事にて詳しく紹介しますね。
IMG_0430_2017032312332592a.jpg

 今回の、お店の看板となる”shop data記事”にて紹介するのはやっぱり、お店の看板メニューである「市場フルーツカレー(10食限定)」これしかないっしょ!さらにメニュー左下の所に「スムージーSet」って書かれてますね、せっかくの機会なのでスムージーもセットで頼んじゃおう♪
IMG_1263.jpg

 ええっと、上のスムージーの中から選ぶのか…takeさんこの手のはストロベリー系ほぼ一択になってしまうのよね~「ストロベリーミルク」これしかなかろw
IMG_1264_2017032312332066f.jpg

 さらにカウンターの上には限定のスムージーや、フローズンフルーツなどが掲示されております、これまた洒落た品揃えですな。
IMG_1265.jpg

 小物入れなども売られております、なかなか可愛らしいね♪
IMG_1273.jpg

 でもってお店の横の小さなコンテナハウスが、イートインスペースとなっております。
IMG_2091.jpg

 なかはこんな感じです。なんとも言えぬ手作り感溢れる雰囲気ですの、これまた宜しいw
IMG_2178_201703231233268cb.jpg

 こちらにもメニューが用意されてました、追加のオーダーはこちらを参考にしましょう。
IMG_2226.jpg

 また、お店のことを紹介している新聞の切り抜きが掲示されてました。事前に読んでお店のことを予習しておくべしw (画像クリックで拡大可)
IMG_2280.jpg

 そうこうしているうちに、待ちに待ったカレーが運ばれてまいりました!可愛らしいテイクアウト用の容器にて料理がサーブされましたです、イートインスペース使用でもこのスタイルのようですね。
IMG_3838.jpg
【市場かふぇ 市場フルーツカレー(10食限定) スムージーSet(ストロベリーミルク)¥810】

 早速ご開帳~沢山のフルーツが色鮮やかでこれまた素敵!
IMG_3858.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、容器のせいかもだけどライスはやや軽めの印象かしらん?けどこのカレーは単品価格が¥540だし、それを考えれば全く問題無いでしょ♪
IMG_3860.jpg
【市場かふぇ 市場フルーツカレー(10食限定)¥540(単品価格)】

 早速カレーをさじですくってみると、粒状感が凄くてたまげたw ここんちのカレーは野菜の根や皮など(本当はこれらの部分が、栄養素が豊かであると聞いたことがあります)、本来なら捨ててしまう部分を使用して作った”ベジブロス”にスパイスを加えて調理した自家製のカレーなのだそうです。この粒々が正にその、お野菜の根や皮なのでしょう♪まずはカレーだけで一口食べてみると、スパイシーさと共に甘さと酸味が際立つとてもフルーティーな味わいで、これまた驚きの美味しさでしたよ!
IMG_3890.jpg

 フルーツとカレーの組み合わせって実はtakeさん今回が初体験で、正直言って最初は半信半疑だったんだけど、このフルーティーなカレーとフルーツの相性は絶対に悪い訳なし!という訳でリンゴ&キウイと一緒に口の中に放り込んでみると、フルーツの甘酸っぱさがカレーの旨味をより引き立ててくれて、思った以上の抜群の旨さ!
IMG_3907.jpg

 真ん中にトッピングされてたのはフローズンバナナでした、コクのある甘味とカレーとの相性もこれまた良し♪
IMG_3912.jpg

 ライスはジャポニカ米でありました、炊き加減は固すぎず柔すぎずの丁度良い具合でしたよ。
IMG_3916.jpg

 次いでライスをカレーにディップ。フルーティーなカレーとライスの組み合わせ、これまで味わったことの無いちょいと個性を感じさせる旨さでした~これまた面白旨し♪
IMG_3925.jpg

 …メシとカレーとリンゴを一緒に食べるなんて、これまでのtakeさんだったらちょっと考えられない組み合わせでございますw
IMG_3927.jpg

 っとっと、スムージーの存在も忘れちゃイカン!
IMG_3929.jpg
【市場かふぇ ストロベリーミルク¥540(単品価格)】


 こちらはキンキンに冷えておりました♪味は甘味と酸味が程良くバランスしており、爽やかな風味でこれまた美味しゅうございました。
IMG_3934.jpg

 後半はライスをカレーにちまちまディップしながら食べるのは面倒なんで、ドボンとカレーに投入しちまおう!
IMG_3941.jpg

 さじでワシワシ食べ進むべし、やっぱこの方がtakeさんにゃ合ってるかもだw
IMG_3945.jpg

 takeさん大好きな甘~いストロベリーの登場です、このカレーだとご飯と一緒に食べてもバッチリ美味しく頂けちゃうから不思議だよね!
IMG_3951_20170323123129bb7.jpg

 なこんなで完食ゴチッした~最後は冷たいスムージーをじっくりマッタリ味わって、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_3953.jpg

 退店時はゴミ箱に容器を捨てて、トレーをお店の人に返してから帰りましょう。
IMG_3966.jpg

 これまで未体験の、とってもフルーティーでヘルシーな味わいのカレーでした。上越地域では間違いなくここでしか味わうことの出来ぬ、オリジナリティ溢れるカレーでありますかと!ヘルシーな印象なので女性にもオススメ出来ます、皆さんも是非とも1度味わってみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のカレー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ファミリーマート 生パスタ 牛タンシチュー風
2017-03-23 Thu 07:18
 先日は近所のファミリーマートにて「生パスタ 牛タンシチュー風」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0063316.jpg

 レンジアップ前の様子はこんな感じ、ゼラチン状の塊が2つ確認出来ますね。規定時間きっちりレンジアップしてやりますれば…
R0063319.jpg

 こんな感じになりました~ソースが見るからに濃厚そうで、これまた旨そう!色が明るい方のゼラチンは牛タンだったんですね。
R0063330.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、なんとも高級感があって雰囲気の良いビジュアルですな。
R0063334.jpg

 まずはパスタのみで頂きます、ムッチリ固めの歯応えでなかなか美味しゅうございましたよ。
R0063354.jpg

 お次はデミグラスソースをたっぷりと絡めて頂くべし。渋味の効いた深みとコクのある味わいで、これまた抜群の旨さでした!
R0063359.jpg

 お次はホワイトソースと一緒に頂くべし、まろやかお味でこれまた旨し♪欲を言えばもちっと量が欲しかったかもw
R0063366.jpg

 牛タンは歯応え柔らか、豊かな風味でこれまた旨かった!デミグラスソースとの相性ももちろん抜群でしたよ。
R0063373.jpg

 緑の葉っぱはホウレン草ですね、色鮮やかで高級感を演出するのに一役買っておりましたぞ。
R0063377.jpg

 なこんなであっという間にラスト一口、濃厚ソースを出来る限り残さぬようパスタを丁寧に手繰り、最後の1滴までしっかり味わい尽くしたのである。
R0063381.jpg

 ファミマのパスタはまだそんなに食べた経験ありませんが、今回の商品はなかなか印象宜しかったですよ。渋味の効いた大人びた雰囲気のソースがとても印象に残っております、皆さんも是非とも1度味わってみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
食采楽座 秀 かつ丼 味付け濃いめでアタマ大盛り、一番好みのカツ丼かも!
2017-03-22 Wed 09:18
 先日は飯交差点の近くにあります和食のお店「食采楽座 秀~shu~(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 はてさて今日は何を注文すべか…前回来店時からずっと気になってたメニューは「チキンカツ定食」と「かつ丼」なんだよね。チキンカツはなんとなく味の想像が出来るし…という訳で今回は「かつ丼」を頼むこととしました。
IMG_4569.jpg

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきたのは…
IMG_4578.jpg
 発色濃い目で見るからに味が濃ゆそうな、いかにもtakeさん好みの一杯でありましたぞ!

 引いた全体像はこんな感じです。味噌汁の他にサラダと小鉢とお漬物が付いて、これでお値段たったの¥650♪
IMG_4621.jpg
【食采楽座 秀 かつ丼(ランチ)¥650】

 早速かつを1つリフトアップ、ずっしり見事な重量感でございましたぞ。
IMG_4628.jpg

 断面図はこんな感じ、お肉も衣もこのぶ厚さよ!
IMG_4647.jpg

 裏返してみると、衣は煮汁をたっぷりと吸い込んでいるっぽい!?
IMG_4649.jpg

 まぁとりあえず喰ってみるべし~
IMG_4652.jpg

 という訳でがぶりんちょ、ぶ厚いお肉は歯応え固すぎず柔すぎず、絶妙な”肉喰ってます感”だったのはモチロンのこと、厚めの衣がザックリ感の残る絶妙な煮込まれ具合だったのがこれまた良かった!味は見た目の印象通り、しょっぱさが勝ち気味の濃い目の味付けで、これまたtakeさん好みのパワフルお味w
IMG_4655.jpg

 カツの下はいきなりご飯、汁はそんなに染みてない感じかな?
IMG_4667.jpg

 玉ネギはしっかりと煮込まれておりました、甘しょっぱくてこれまた旨し♪
IMG_4675.jpg

 ここで器の底を確認してみると、結構な量の汁が沈んでました。さっきは端っこだったからご飯に汁が染みてなかっただけで、実際はそれなりに汁気が多めのようです。
IMG_4676_20170321235401c6b.jpg

 二切れ目のカツがこれまたジャンボサイズ、重量ずっしり凄かったさw
IMG_4680.jpg

 断面図はこんな感じです。ご飯量が少なく具沢山で、かなりのアタマ大盛りな盛り具合なのがこの写真でよく解りますね~これまたtakeさん好みである♪
IMG_4690.jpg

 副菜の様子はこんな感じです、この日の小鉢は切り干し大根の煮物でした。
IMG_4695.jpg

 でもってサラダが結構量があって、ボリュームアップに随分と貢献している印象でしたよ。
IMG_4701.jpg

 ラスト一口、結構腹一杯です~ご飯の盛りが少な目と感じたというのにこの満腹感、何という贅沢盛りでございましょうか!
IMG_4703.jpg

 ここんちのかつ丼は肉厚&衣厚、味付け濃いめでアタマ大盛り、上越地区で一番好みのカツ丼かもです!これまでは糸魚川市青海にある「大むら(shop data記事)」や、津南にある「たからや(shop data記事)」のかつ丼が濃い目の味付けで好きだったんだけど、これでやっと家の近くでお気に入りの店が出来ましたわw 濃い目の味付けが好きな人だったら絶対にハマる味でありますかと、さぁさ皆さんも是非とも1度味わってみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の卵とじかつ丼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
レトルトのサムゲタン旨し、韓国を代表するヘルシー鍋料理!
2017-03-21 Tue 08:18
 皆さんは「サムゲタン(参鶏湯)(参考wiki)」という料理をご存知ですか?韓国を代表する薬膳料理で、若鶏のお腹の中にモチ米と、高麗人参などの漢方食材をたっぷりと詰め込んで、それをそのまま煮込んで丸ごと喰らうという豪快な鍋料理でありますw (以下の写真は全てクリックで拡大可)

 上の写真は、かつて脇野田で営業していた「やきとり福ちゃん」で食べた「参鶏湯(当該記事)」の写真で、滋味溢れる味わいで大変美味しゅうございました!ちなみに「福ちゃん」は既に閉店してしまったのですが、同じ場所で現在営業している「やきとり じん(店舗サイト)」のメニューにも「参鶏湯」が載っております。takeさん知る限り、上越地域でサムゲタンを常時提供しているお店はここしかないはずです。

 さて、日本人にとってはちょいとレアな存在であるサムゲタンですが、made in 韓国のレトルトサムゲタンが実は結構出回っておりまして、しかもこれがかなり旨いんですわ!そういえば以前にも当ブログでレトルトのサムゲタン「チョンジョンウォン サムゲタン(参鶏湯)(当該記事)」を紹介していましたね。今回紹介するサムゲタンは「CHAMSTORY」というブランドのようですが、ネット検索してもブランドの詳細は残念ながら判りませんでした。
R0061631.jpg
R0061634.jpg

 「お召し上がり方」のところに「パウチをそのまま湯煎で約4分」なんて書かれてるけど、最低でもその倍の時間は温めないとダメよ!「チョッパリはこの程度で十分ニダ<丶`∀´>ウエーッハッハッハ!」なんて適当なことを書きおってからにwww
R0061643.jpg

 という訳で8分程湯煎した後に、中身を鍋にあけてさらに一煮立ちさせたらこんな感じになりました~若鶏が丸々一羽ですからね、これまた豪快なビジュアルである!ちなみにこれで1~2人前とのことでした。上にのっかっている根っこは、有名な漢方食材である高麗人参ですね。
R0061653.jpg

 まずはスープのみで頂きます。鶏の旨味がガッツリ溶け込んでいて、さっぱり味だけど濃厚なコクで大変美味しゅうございましたよ!
R0061661.jpg

 次いで若鶏をスプーンで大胆に解体すべし。お肉は非常に柔らかで、スプーンだけで余裕でバラバラに分解できますぞ。
R0061666.jpg

 ちなみにお腹の中にはモチ米などがたっぷりと詰め込まれており、このお米も鶏肉の旨味がたっぷり染みててこれまた抜群の旨さなのよ♪
R0061668.jpg

 こんな具合に若鶏をバラバラに分解し、全体を大胆に混ぜ込んだら食べる準備が整いました!
R0061671.jpg

 少量ずつ小皿に取り分けて頂くべし。
R0061673.jpg

 メイン具材はやっぱり鶏肉ですね、とっても柔らかな歯応えで大変美味しゅうございます♪
R0061677.jpg

 さらにモチ米もたっぷり、タンパク質と炭水化物を同時に摂れる料理って訳だw
R0061682.jpg

 そうそう、骨を捨てる器を用意するのを忘れずに!
R0061684.jpg

 小さな骨はそのまま食べれちゃったりもします。この料理は鶏一羽を丸々使用しているので、骨以外にも謎の部位が出てきたりしますが、固くなければ基本全て食べられまっせw
R0061689.jpg

 またこの料理は基本的にとてもさっぱりした味付けで、塩で自分好みに味を付けて食べるのがセオリーとなっております。
R0061691.jpg

 さぁここでお楽しみの高麗人参を頂きます~ポクポクの歯応えで、滋味溢れる旨味満載これまた美味しゅうございます!
R0061698.jpg

 これはナツメですね、フニャフニャだw
R0061706.jpg

 歯応えもフニャフニャで味も特にしなかったけど、薬だと思ってしっかり頂くべし!
R0061708.jpg

 この透明のフルフルは一体何ぞ…!?鶏のコラーゲンか何かかな、兎にも角にも固くないのは全部食べられるから大丈夫w
R0061712.jpg

 そんなこんなで完食なり~一人で食べると結構なボリュームですわ。
R0061716.jpg

 この手のレトルトサムゲタン、単体で食べるなら一人でも行けるけど、料理の汁物として食べると三人ぐらいでも十分満足できるボリュームがあります。また今回のサムゲタンはかなりあっさり味でしたね、メーカーによっては薬膳的な風味が強かったりと、味に意外と差がありますです。様々なブランドのサムゲタンを食べ比べるのも楽しいかもしれませんよ。レトルトで日持ちもしますし、アウトドア活動時にお外で食べても楽しいよ~そういえば以前Doumtakaさんと山菜採り行った時、昼飯にサムゲタン食べた事あったなぁw (その時の記事)日本人にはちょっと馴染みのない料理かもだけど、あっさり味で美味しいですよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪ちなみにレトルトのサムゲタンは、イオンのお隣で営業してます「(株)酒のやまや 上越店(店舗サイト)」で売られていることが多いですが、在庫は安定しておりません。ネットで探して購入するのが簡単かもです。



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | レトルト、冷凍食品等 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT