山菜採りに行ってきたよ、季節は一気に春へと突入!
2017-04-13 Thu 20:27
 お庭に生えてるちびコシアブラ、やっと芽が膨らんでまいりました。そろそろ海岸部の山菜が生え揃っているのではなかろうかということで…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 本日はちょいと風が冷たかったので、いつものカブ号ではなく車にて山菜採りに行ってきました!
P4136979.jpg

 まず向かいましたのは上越地区海岸部にあります某所、ここにはtakeさんの大好きな山菜「ウド(詳細情報)」が生えますのだ!ここは管理地なので収穫はできないけれど、この辺りのウドの生え具合をここで確認できるのです。果たしてウドは生えていてくれますでしょうか、丘の上へと駆け上がってみると…
P4136981.jpg

 やった狙い通り、丁度いいサイズに育っておりましたよ!
P4136987.jpg

 そうなりますと、この小道の先にあります…
P4136992.jpg

 海岸部の某所にありますこの斜面、ここにもウドが生えておるはず~ここはtakeさん知る限り、上越地域で最も早い時期にウドが生えるポイントなのだ♪今度は狙い通り行ってくれますかね、注意深く斜面を這い上がってみると…
P4136995.jpg

 よーしよし上手く行ったぞ、食べ頃ジャストサイズのウドがバッチリ生えておりました!
P4137001.jpg

 さらにこの場所には本数少ないけれど、一級の「ゼンマイ(詳細情報)」も生えるんだよね~こちらも忘れず収穫すべし。
P4137008.jpg

 お次に向かいましたのは、同じく海岸部にあります某山菜ポイントであります。この森もシーズン初期に様々な山菜の収穫が期待できる、優秀な狩り場なのでございますw
P4137010.jpg

 ほれまずはゼンマイ、クオリティは今ひとつだけど丁度採り頃でございました♪
P4137011.jpg

 日当たりの良い場所は「タラの芽(詳細情報)」もバッチリ採り頃でしたよ!
P4137014.jpg

 うあぁぁぁあんな高い場所にでっかいタラの芽があるけど、手が届かないよ大変困ったどうしよう!
P4137018.jpg

 そんな時に役に立つのが、この秘密アイテム「山菜ステッキ鎌」なのでございますw
P4137021.jpg

 トランスフォーム、ブレード展開!!
P4137023.jpg

 高いところにあるタラの芽も楽々採れます、これがあるとタラの芽採りの効率がぐぐっとアップすること間違い無し!秋のキノコ採りにも有効なアイテムです、一度使うと手放せなくなりますよ♪
P4137028.jpg


 「ツルニンジン(参考wiki)」も沢山生えてたけど、とりあえず今回はスルーしとこかな。
P4137032.jpg

 さらに小移動、この丘の上にはハイクオリティなゼンマイが生えるのである!ここは日当たりが良いから、きっとゼンマイの生え具合も…
P4137037.jpg

 狙い通り、バッチリ採り頃だ♪
P4137041.jpg

 ただし育ちすぎたのも結構ありました、この場所は日当たり良すぎw
P4137045.jpg

 お、トゲの少ないタラの芽を見つけました。最近知ったんだけど、これは「メダラ」って種類なんですってね。栽培物はこちらの方が多いのだそうな、確かにトゲが少ないから育てやすいかもねw
P4137049.jpg

 次いでさらに小移動、この場所には「コゴメ(コゴミ)(詳細情報)」が生えるんだけど…
P4137052.jpg

 すっかり育ちきってます、やっぱ遅すぎたかw
P4137055.jpg

 さらにそのすぐ近くには野良の孟宗竹が生えており、筍が丁度生え始めのタイミングだと踏んでいたんだけど…
P4137057.jpg

 あれれ~全く生えてないや!小一時間じっくり探したんだけど、一本も見つけることが出来ませんでした。ちょっとアテが外れたなぁ、数日後にまた足を運んでくる必要がありますの。
P4137061.jpg

 はてラスト、最後に向かいましたのは…
P4137070.jpg

 上越地区平野部やや奥地にあります某所、ここだったらコゴメが丁度生え始めではなかろうかと思ったんだけど…
P4137083.jpg

 あいたた~こちらも既に随分と芽を伸ばしておりました、これにてゲームオーバー!w
P4137086.jpg

 なこんなで今日の収穫はこれだけ、左からウドとゼンマイとタラの芽であります。ウドとタラの芽は記念すべき初物なり♪
P5137063.jpg

 夕飯は早速天ぷら、香ばしく風味も豊かでメチャ旨でした!
P4137092.jpg 

 季節が一気に春へと進みましたね、様々な山菜が一斉に芽吹き始めました。さぁこれからウドやゼンマイ、タケノコなど1年分の保存食を確保せねばなりませんです、2017山菜シーズン本格始動じゃ!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
某隠し沢に行ってきたです、山菜も大量ゲット!なんとタケノコまで生えておったw
2017-04-11 Tue 12:18
 昨日は上越へと遊びに来てくれてた海無県人の釣り仲間、ブログ「我が心の川(リンク)」管理人troutriverさんと一緒に渓流釣りに行ってきました!ブログ「ミィのyama♪kawa日記(リンク)」管理人ミィさんも一緒だったのですが、彼女は連日のアウトドア活動で体力が限界を迎えてしまい、車内でお休みであります。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回向かいましたのはぴょん吉さんの隠し沢、誰も知らない超マニアックな小渓流でございますw
P0106839.jpg

 ところでですね、なんとtroutriverさんはこの春に脱サラし、竹製のフライロッドを手造りする職人”バンブーロッドビルダー”として新たな人生の一歩を踏み出しました!当サイトのリンクにあります「竹竿工房 鱒幸庵(ますこうあん)(リンク)」が工房のサイトで、彼のバンブーロッド”鱒幸竿(ますこうざお)”へのこだわりが綴られています。
P2106885.jpg
 上の写真は鱒幸竿で最も標準的なアクションの竿「花鳥風月(kachoufuugetu)7ft3#2p」です。まず最初に驚いたのが、手にした時の軽さです。さらにラインを通して振ると、大変しなやかで軽い降り心地でさらにビックリ!こんなにスカッと振りやすいバンブーロッドはこれまで経験がありません、本当に見事な竿だと感じました。ちなみにテーパーは完全オリジナルとのことです。

 番手などは漢字で記載されています、趣のある字体なのがこれまた宜しい。
P2106892.jpg

 ラッピングも繊細で美しいですね、見ているだけでうっとりしちゃうw
P2106899.jpg

 あまりにライトで抜けの良い振り心地なので最初はティップがえらく細いように感じたのですが、実際は特にそんな事はないとのことでした。ブランク素材として軽くしなやかな日本の真竹を使用しており、それがしなやかでスカッとした振り心地を実現させているのだそうです。もちろんこの素晴らしいアクションは素材のみでなく、計算され尽くしたテーパーデザインこそが要であることは忘れてはなりません。単に真竹を使用しただけでは、ヘナヘナで軟らかいだけの竿になってしまうでしょう。
P2106900.jpg
 ちなみに現在、鱒幸庵では”開業記念特別価格”を実施しており、2017年中に注文すると特別価格¥50,000にてロッドを製作してもらえるとのこと!実はtakeさんも1本ロッドを頼んでしまいました~超コンパクトなパックロッド、珍スペックな竿をお願いしちゃったw 皆さんもこの機会に、ハンドメイドの竹竿を手にしてみてはいかがですか♪(オーダーページリンク

 そんなこんなでいよいよ実釣開始!釣り始めてすぐにtroutriverさんには魚からの反応があった様ですが、takeさんのフライにはお魚からの反応全くありませんです。
P3106855.jpg

 目の前には大場所が!気合いを入れてフライを流しますが…残念反応無し、一体何がイカンのだ…
P4106843.jpg

 この使い古しのボロボロフライがイカンのか、ダメなのか!?w
P4106873.jpg

 という訳で新品のイワイイワナに結び替えてみた、心機一転さぁ頑張ろうw
P4106875.jpg

 っとっと新しいフライに結び変えてすぐ、目の前の小っちゃいポイントにフライを打ち込んだらちんこい岩魚がフライにアタックしてきて、これが今期一発目のお魚さんからの反応だからついつい大アワセになっちまって、アワセたと同時にチビイワナさんはtakeさんの後方へとすっ飛んでいって、そのまま水の中へドボンとオートリリースwダメじゃんwww
P4106876.jpg

 とはいいつつもお魚さんからの反応もらってとりあえず「魚は居るぞ!」と一安心、ここで癒しのお握りタイム♪
P4106881.jpg

 小さなポイントまでキッチリ叩いて丁寧に釣り上がるtroutriverさん、ついについに…
P4106903.jpg

 隠し沢での1匹目をキャッチ、おめでとうございます!
P4106905.jpg

 程なくしてtakeさんも今期お初のイワナをようやっとキャッチ、これにて釣れない釣りブログは卒業なりw やっとお魚さんの写真が撮れて、周囲の様子を観察するゆとりが出来ると…
P4106907.jpg

 ややっ、採り頃&極太の見事な「コゴメ(コゴミ)(詳細情報)」が生えているのを見つけました!
P4106908.jpg

 さらにさらに、見事な「ゼンマイ(詳細情報)」まで生えているのを大発見!2017シーズン初の真っ当な山菜の収穫で大興奮よ!!
P4106910.jpg

 Spring has COME!
 ここに本格的な春の到来を宣言致しますw
P4106912.jpg

 さらにこの辺りから魚からの反応も急激に良くなってきました。これまではチビちゃんばっかりだったけど、かろうじて竿を絞り込んでくれるサイズの岩魚さんも何とかキャッチ、最低これくらいのサイズがないと写真映えしないよね♪
P4106930.jpg

 はて、そろそろ山菜採りの方をより頑張っちゃおうかなw
P4106934.jpg

 この日はゼンマイが良かったですね。まだほんの僅かに時期が早すぎたようで短いのが多かったけど、極太一級クラスのが大量に生えておりました。
P4106949.jpg

 3時間ほどの釣り上がりにて、脱渓点に辿り着きました。ここから林道を下れば入渓点まで戻れるハズなんだけど、林道は2本あります…一体どっちが正解なのだろかね!?w
P4106957.jpg

 ぱっと見で下ってそうな右岸の林道を進んでみたら、次第に踏み跡が不明瞭になってなんともヤバそげな感じ!しかしここまで来たら戻るのもアレだし、左下の谷底からは水の流れる音も聞こえるので、いざとなったら谷底に降りて川通しで帰ればいいやと、かすかな踏み跡を辿って行くと…
P4106959.jpg

 やややっ、まだまだ山菜シーズン走りのこんな時期だというのに「根曲がり竹(詳細情報)」が生えておりました!
P4106961.jpg

 こんな時期にタケノコが採れるなんて嘘みたいw これまでの最速記録タケノコかもしれませんです、いやぁ驚きました!さらにこの後も大量のゼンマイが採れたりと、道を間違えたおかげで山菜大量ゲットすることが出来ましたぞw
P4106964.jpg

 この後は谷底へと下って川へと戻り、今度は左岸の崖を上がってみると正規のルートを発見し、無事入渓点へと戻ることが出来ましたです。
P4106966.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけです、左はコゴメで中央はゼンマイですね。右の袋はtroutriverさんが採ったコゴメとタケノコが入っており、今回採れたタケノコは全て「焼いて食べたら美味しいですよ!」とtroutriverさんにプレゼントしました。
P4106971.jpg

 troutriverさん今回は本当に楽しかったです、今期のイワナ初釣果&今期の本格的な山菜初収穫で記念すべき山行でございました。ミィさんも次回は一緒に山に入りたいですね、お二人とも機会がありましたらまた是非ご一緒させて下さい!
 また今回は思いがけず山菜が大量に採れて、本当に驚きました。最近は温かかったから一気に芽を伸ばしたのでしょう、他の山菜ポイントも一気に活性化している可能性ありです。さぁさ次の休みも山遊び頑張らなきゃ!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
昨日もショアジギング、某所でナブラ立ちまくりですって!w
2017-04-07 Fri 21:18
 昨日の上越地区は南風、takeさん夜勤明けでヘロヘロではあったのですが「この風向きなら海は凪いでいるはず、家でボケッとしているのはもったいないぞ!」ってな訳で、一眠りしてから最近通っている某サーフへと行ってみると…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

 やった狙い通り、これなら気持ちよくルアーをキャストできそう♪

 投げるルアーは例によって例の如く1番安物のメタルジグでいいや、目玉が取れちゃってるけどキニシナイ!w
CIMG8387.jpg

 いつもだったら早巻き&ジャークしかしないんだけど、この日は縦の動きを意識したり極低速で巻いてみたりと、様々なアクションを試してみました。ただ漫然と投げて引っ張るよりも、試行錯誤を繰り返しながら釣りをした方がやっぱ楽しいですね!…けどお魚さんからの反応は一切無いのである…
CIMG8396.jpg

 激しいリーリングで指のマメも潰れてしまい、塩水がしみてヒリヒリ痛いし…何かイヤになって来ちゃったなぁ……
CIMG8397.jpg

 気がついたら雨も結構な降りになってきたし、もうやってらんないざます!w
CIMG8400.jpg

 家に帰ってメシ喰って寝ようと車へと戻ってみると、車内に置きっぱにしておいたスマホにアウトドア仲間のDoumtakaさんからのメールが届いておりました(1時間半前ほどの着信)。内容は「さっき某所でナブラが立ちまくってました(小魚がフィッシュイーターに追われ、水面が沸き立っている状態)、今なら入れ食い間違いなし!」
CIMG8405.jpg
 んほ~こりゃ行くしかねぇ!大急ぎで某所へと車を走らせると…

 既に現地は完全沈黙、まぁ既にメールが届いてから随分と時間が経ってたし、当然っちゃ当然なんだけどねw それでも何投かメタルジグをキャストし、今度こそ帰路へと着いたのであります。
CIMG8409.jpg

 いや~最近は釣れない釣りばっかしでイヤになっちゃうw 中途半端な時間に出撃してるのがそもそも悪いと思うのよ、次回は気合いを入れて朝マズメの時間に出撃してみようかね!



にほんブログ村 釣りブログへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
今日はちょっとだけ山遊びと海遊びw
2017-04-04 Tue 23:03
 今朝はtakeさん夜勤明け、仕事上がり前に職場の人から「近くの川辺りで小さなコゴメを見かけたよ!」なんて話を聞いちまいまして…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

 眠たい目をこすりつつ、とりあえずチェックしてくるしかないっしょ!

 この辺りかと思うんだけど…残念、それらしい植物は見つけることが出来ませんでした。
CIMG8345.jpg

 次いで家に帰って一眠り、けど夜勤明けの昼間ってなかなか熟睡できないんですよ。数時間で眠りから覚めて、中途半端に覚醒しつつお布団の中でウダウダと過ごします。やがて時刻は夕方前、お外の天気は快晴で、夕マズメは目前だぞって事で…
CIMG8351.jpg
 お布団の中でボケッとしているのはもったいない、今度は海釣りじゃ!…けどやっぱり眠たいやねw

 ってな訳で最近お気に入りの某サーフにやってきました!
CIMG8355.jpg

 丁度そこにいた漁師のおっちゃんに教えてもらったのですが、沖に浮かぶこのブイはなんとサクラマスを捕る網なのだそうな!この春のtakeさんメインターゲットであるサクラマス、漁師の人が網を仕掛けるくらいだからこの場所はきっと好ポイントであるに違いないっ!
CIMG8359.jpg

 ってな訳で、超気合を入れまくってジグをガンガン投げまくるべしっ!!
CIMG8362.jpg

 …けど今日は少々波が高かった、時折馬鹿でっかい波がやってきておっかないんだよね…
CIMG8379.jpg

 ひえぇぇぇまたまた超でっかい波がやってきて長靴の中まで水浸しよ、もうやってらんない!
CIMG8380.jpg

 …ってな訳でサクッと帰ってきちゃいましたw やっぱりね、眠たいと集中力もほとんど続かないのであります。ただ漁師の人達が、これまで自分が竿を出していた所と同じ場所にサクラマスを捕るための網を仕掛けているのが判ったのは良かったです。プロが網を仕掛ける場所なんだから、きっとサクラマスの通り道のはず間違いない!ってな訳で今季の春は、このポイントを中心にサクラマスを狙ってみるべし~せめて一匹は釣ってみたいなぁw



にほんブログ村 釣りブログへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ショアジギングに行ってきたです!
2017-04-02 Sun 20:04
 今日は午後の短時間だけだけど、某海岸へ釣りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今期春シーズンの海釣りメインターゲットは「サクラマス(詳細情報)」であります。本当だったらミノーの方が有効だとは思うんだけど、とりあえず同時に青物も釣りたいぞってことで、今回も安物のメタルジグを投げることとしましたw
CIMG8327.jpg

 ほ~れガンガン投げてジャカジャカ巻くべし!
CIMG8333.jpg

 …飽きてきちゃったw takeさんのメインフィールドである渓流釣りは、ポイントへと毛鉤を打ち込んで「そこに食い気のある魚がいれば、何かしらの反応がある」という、基本的には非常に明快な釣りであります。それに対してショアジギングは、一体どの辺りがポイントなんだかよく判らない大海原に、ルアーをひたすら投げてはリールを巻いて「運良く群れにぶち当たれば大爆釣!」ってな感じの釣りなので、集中力を継続させるのがtakeさん的にはなかなか大変なのよ。
CIMG8335.jpg

 えぇいとりあえずはコンビニで脂を補給じゃ、これがないとやってられんw
CIMG8340.jpg

 うおっし元気百倍!時間的にもこれから夕マズメだし、いよいよ気合を入れて頑張ってみよう!!
CIMG8342.jpg

 半分筋トレのつもりでルアーをキャストしてはリールを巻きまくっていると…およ、急に重たくなったざます。グングン引いている感じはあまりしないんだけど、ルアーに何かが引っかかっているのは間違いなさそう…ギコギコとリールを巻き上げてみると…
CIMG8343.jpg

 おぉぉやった「サワラ(詳細情報)」が釣れておりました!今回使用したタックルは今年買ったばかりのゴツいやつで(購入記事)、これまで使っていたライトな竿よりも戦闘力が高すぎて釣り味に乏しくなってしまい、サワラさんはなんの抵抗もできずズルズルと釣り上げられてしまったようですw
CIMG8349.jpg

 今日は本命のサクラマスは釣れなかったけど、ニューロッドで初めて魚をかけることが出来たからまぁ良しとしましょ。幻の魚サクラマス、シーズン中に一匹でいいからなんとしても顔を拝んでみたいのだっ!



にほんブログ村 釣りブログへ

別窓 | 2017年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT