まるか食品 ペヤング 酸辣MAXやきそば
2017-05-13 Sat 07:18
 先日は「まるか食品株式会社(公式サイト)」より発売されております「ペヤング 酸辣MAXやきそば(商品情報)」をお買い上げしました。これまで「背脂MAX(紹介記事)」や「パクチーMAX(紹介記事)」など様々なMAXやきそばを世に送り出してきたまるか食品ですが、今回は「酸辣MAX」か~一体どんなお味なのか非常に楽しみw (以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0064936.jpg

 エネルギー507kcal、この手の商品としては標準的な数値ですな。
R0064942.jpg
R0064944.jpg

 中身の様子はこんな感じ、ソース&かやくの標準的な構成であります。
R0064952.jpg

 まずはかやくを投入、玉子がたっぷりねw
R0064956.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル1分強の茹で時間で湯切りを行いました。
R0064960.jpg

 次いでソースを投入します、この時に餃子のタレを思わせる香りがブワッと立ち上りましたよ。
R0064963.jpg

 しっかり混ぜてやりますれば「ペヤング 酸辣MAXやきそば」これにて大完成!
R0064967.jpg

 早速麺を手繰って一口啜ってmi…エッフンエッフン!強烈な酸味で豪快にムセちまいましたw 強烈な酸味&程良い辛味、なんとも刺激的な味わいで大変美味しゅうございます♪麺の固さは普通の柔らかさになってました、吸湿してしまったのかな。
R0064978.jpg

 具材は玉子の他にニンジンとネギとキクラゲ、具の構成は酸辣湯を意識しているようですね。またキクラゲのザックリとした歯応えが良いアクセントになってましたよ。
R0064983.jpg

 なこんなであっという間に残り僅か、あまりの旨さで一気に完食でございます♪
R0064987.jpg

 酸味が好きな人なら絶対にハマる味であるかと思います、なかなかの逸品でしたよ。ペヤングのMAX系やきそばの中では完成度が非常に高い方でありますかと、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日清 カップヌードル ぶっこみ飯
2017-05-09 Tue 12:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「日清 カップヌードル ぶっこみ飯(商品情報)」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0064682.jpg

 ラーメンを食べた後のスープに白飯ドボン!ダブル炭水化物は太っちょまっしぐらとわかっちゃいるけど、ついついやりたくなっちゃいますよねw そんな背徳感溢れる危険なグルメを商品化したのが、この「カップヌードル ぶっこみ飯」なのでございますw 要するに、カップヌードルの麺をご飯に替えた商品って訳ね。
R0064695.jpg

 中身の様子はこんな感じです。以前に紹介した「日清カレーメシ ビーフかれーらいす(当該記事)」と似たイメージですね、乾燥米がたっぷりと入っております。具材は通常のカップヌードルとほぼ共通のようですね。
R0064698.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待ちます。カップ麺の場合だと、takeさんは固麺大好きって事で短い茹で時間で食べ始めてしまうのですが、今回の商品は”ぶっ込み飯”ですからね。メーカー推奨の食味を確認すべしということで…
R0064704.jpg

 4分経過した時点でまずは開封、中身の様子はこんな具合になってました。さらに立ち上る香りは完全にカップヌードルのそれでありますw
R0064709.jpg

 次いで大急ぎでしっかり混ぜて…
R0064710.jpg

 完成直後、食べる直前の様子はこんな感じ!大急ぎで写真撮影を済ませて…
R0064715.jpg

 この時点でキッチリ5分経過!そのお味はと言いますと…うむ、これはまさにカップヌードルにメシをぶち込んだ感じ、良くも悪くも”カップヌードルへ飯ぶっ込んだ”のが完璧に再現されててたまげましたw さらにお米はしっかりと粒感があり、お粥っぽいドロドロさは一切無かったのにも驚かされましたね。しっかり美味しい”ご飯”でしたよ!
R0064719.jpg

 スープはほぼカップヌードルと同じかな、安心の美味しさであります。
R0064724.jpg

 具材もこれまたほぼカップヌードル、こういった商品は下手な小細工しない方が印象良いですよね。
R0064725.jpg

 っと、食べている間にお米がどんどんと水分を吸って、スープが次第に減っているような?
R0064728.jpg

 しかし後半になってもお米は粒感をしっかりと保っていたのでご安心を、さらにこの段階でも熱々美味しゅうございました♪
R0064737.jpg

 ラスト一口、サラサラッと流し込んで大満足でさじを置いたのであります。
R0064741.jpg

 お湯で戻すだけでこれ程までにしっかりとしたご飯が出来上がってしまうとは、今回はちょっとした衝撃を受けましたですよ。もしかしたら数ヶ月後には、カップ焼そばみたく「お湯を捨てたら熱々ご飯が出来上がり!」なんて画期的な商品が現れたりしてね!?日清インスタント飯の未来を予感させる、画期的な商品でありますかと~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日清 カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ
2017-05-02 Tue 07:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ(商品情報)」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この商品は、日清の定番商品である「カップヌードル(商品情報)」と比較して脂質50%OFF、糖質40%OFF、さらに食物繊維はたっぷりで、その上カロリーたったの178kcalという素晴らしいスペックのカップ麺なのでございます!これだけのヘルシー仕様でありながらもスープはこってり濃厚なのだそうな、これはありえナイッス!w
R0064617.jpg
R0064625.jpg
R0064626.jpg

 中身の様子はこんな感じです。ノーマルのカップヌードルよりも麺の表面が凸凹していますね、さらに野菜の具材がかなり多いようです。
R0064632.jpg

 熱湯を入れた後の待ち時間は3分との事。いつもであればtakeさん固麺大好き、短めの待ち時間にて食べ始めてしまいます。しかし今回は全くの新商品なのでメーカー推奨の味を確認すべしと、2分弱で麺ほぐし開始、3分ジャストで食べ始められるよう調整しました。
R0064634.jpg

 そんなこんなで完成なり~さぁさ急いで食べ始めるべし!
R0064638.jpg

 麺は通常のカップヌードルよりもやや細めであるように感じました。食感については、正直に言ってしまうと「柔らかで密度が低い」といった印象でしょうか。カロリーが少ないぶんライトな食味となっているようです、しかし熱量178kcalという極低数値を実現していますからね、全く文句はございませぬぞ♪
R0064646.jpg

 スープはぱっと見の印象だとノーマルのカップヌードルと変わらないようですが、実際の味はノーマルよりも濃厚クリーミーであるように感じました。ややとろみもあって、確かにノーマルよりもコッテリしておりますでしょうか~これはこれは好印象!
R0064650.jpg

 具材についてはカップヌードルの定番であるエビが入ってなかったけど、その代わりにキャベツがたっぷりと使用されており、カット大きめな謎肉と玉子もタップリと入っていて満足の食べ応え、こちらも印象非常に宜しかったです♪
R0064662.jpg

 いやそれにしても、後半になると麺の柔らかさがより際立ってしまったかな。けどこの麺のおかげでローカロリー&高食物繊維が実現されておるのです、少々やわっこくたって文句は言いませぬぞw
R0064664.jpg

 ラスト、器の底にはまだ具材が残っておりました~この具材の多さはかなり好印象ですね!
R0064666.jpg

 麺の食味は少々弱いと感じたけど、それ以外についてはノーマルのカップヌードルと比べて全く遜色のない仕上がりであると感じました。なかなかの逸品であると思います、この商品が定番として生き残ってくれるかどうかが大いに気になるトコロ。takeさん的には非常に気に入りましたよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東洋水産 マルちゃん でかまる 極濃カレー麺 前代未聞の極濃スープ!
2017-04-18 Tue 11:18
 先日は「東洋水産(公式サイト)」より発売されております「でかまる 極濃カレー麺(商品情報)」をお買い上げしました。この商品は、YAHOO!JAPAN特別企画「第8回 最強の次世代ラーメン決定戦!(公式サイト)」の「ガツ盛り部門」で優勝した、金沢にあります「麺や 神やぐら(店舗情報)」の「ガツ盛り 爆濃トンテキカレー麺」の味を再現したカップ麺なのだそうな。あの濃厚な「金沢カレー(参考wiki)」をモチーフにした一杯とのこと、これまたいかにも濃ゆそうであるw ちなみにこの商品は、先日ブログで紹介した「東洋水産 マルちゃん 匠の一杯 燻製風味噌まぜそば(当該記事)」の姉妹品であります。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0064034.jpg

 熱量595kcal、そんなに暴力的な数値でなくてホッとしましたw
R0064036.jpg

 〆にご飯で2度おいしいですって、こりゃ試してみるしかないでしょ♪
R0064039.jpg

 中身の様子はこんな感じです。全く同じ粉末スープが2袋入っていて最初はエラー品かと思ったんだけど、なんとこれで正常でした!w また肉系のかやくのみが、カップ内に既にぶちまけてある状態でしたよ。
R0064043.jpg

 ってな訳で2袋の粉末スープと、中央にかやくを投入しました。それにしても物凄い粉末スープ量、さらにカレー臭もとんでもないよ!w
R0064048.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば4分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強で強引に麺ほぐしを開始すると…
R0064053.jpg

 をいをいをい、粉末スープ量が多すぎてお湯に全然溶けきらないざます!w そんな訳で、麺をほぐしつつスープが均一に馴染むまで時間をかけて混ぜていたら…
R0064056.jpg

 ほぼ4分経過しちゃったw 何れにしましても「マルちゃん でかまる 極濃カレー麺」これにて完成じゃい!(皆さんもこのカップ麺購入時には、スープが混ざるのに時間が掛かるのを考慮して早めに混ぜ始めた方が良いかもです。)
R0064068.jpg

 早速麺を手繰ろうとすると、ドロドロのスープが麺にたっぷり絡んでこれまた見事w
R0064076.jpg

 でもって麺はこんな感じ、角の丸いほぼストレート麺であります。今回はキッチリ規定時間茹でた後に食べ始めた訳ですが、しっかりした弾力感のある歯応えで大変旨い麺でしたよ!さらにスープの絡みが物凄いので、豊かな食味でこれまた宜しい♪
R0064079.jpg

 スープは超濃厚カレー味で、確かに金沢カレーを彷彿とさせる味わいであります。辛さはほとんど無いんだけど、スパイスの風味が非常に豊かで深みのある味わいで、さらにとろみが超豊かで飲み応えも十分、抜群の旨さのスープでしたぞ!
R0064084.jpg

 箸が立ったw
R0064088.jpg

 具材は豚肉とキャベツと玉ネギ、さらに原料表によると鶏挽肉も入っているようです。肉がやたら味の濃い成型肉じゃなかったのが良かったですね、味の邪魔をせず肉の旨味のみ加味してくれてました。
R0064093.jpg

 ほれモリモリずるずる食べ進むベしっ!
R0064095.jpg

 …っと、普通に食べ進んでいるだけなのにスープが麺に絡んでどんどんと消費されてしまって、最後にご飯を入れる分が無くなっちゃうよ!w
R0064097.jpg

 最終的に丁度良いくらいのスープが残ってくれたけど、場合によってはスープの消費量を調節しながら食べ進んだ方が良いかもだ。
R0064101.jpg

 さぁ最後のお楽しみ!ご飯をドボンと投入して…
R0064103.jpg

 スープと一緒に頂くべし、これがまた驚きの旨さ!スープがかなりの粘度なので、カレーライスとして全く違和感なく頂く事が出来ました。濃厚スープはご飯との相性ももちろん抜群でしたよ。
R0064106.jpg

 いやそれにしても、前代未聞の強烈極濃スープでございました。これより濃厚なスープのカレーラーメンは、実店舗を含めてもそうそう存在しないと思います。唯一無二の強烈な一杯であります、濃い味が好きな人は絶対に試す価値あり!是非とも1度お試しを♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
エースコック タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん&ウルトラデスソース♪激辛激旨
2017-04-09 Sun 11:18
 先日は「エースコック(公式サイト)」より発売されております「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん(商品情報)」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0063506.jpg
R0063511.jpg

 この商品は、日本全国に600店舗以上展開している長崎ちゃんぽんの専門店「リンガーハット(公式サイト)」が監修しております、味の方にも大いに期待が持てそうですな♪
R0063518.jpg

 中身の様子はこんな感じ、具材と粉末スープは既にぶちまけてあるタイプでした。
R0063522.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分弱で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間にて…
R0063523.jpg

 液体スープを投入なり!最後にしっかりと混ぜてやりますれば…
R0063526.jpg

 リンガーハットの長崎ちゃんぽん、これにて大完成!
R0063531.jpg

 まずは麺を手繰りました、太めの縮れ麺であります。写真撮影に時間をかけすぎてしまったせいか食感は柔らかだったけど、モッチモチ強弾力の歯応えで大変美味しゅうございましたよ!
R0063538.jpg

 具材は野菜がたっぷりで、最近のカップ麺としてはかなり印象が良かったです。さらにエビやカマボコなど、ちゃんぽんらしい具材もしっかり入っておりましたよ。
R0063556.jpg

 スープは豚骨の風味しっかり、非常にまろやかクリーミーな味わいでこれまた旨かった♪でもってですね、この手のスープは…
R0063567.jpg

 激辛調味料「ウルトラデスソース(購入記事)」との相性が抜群に良いのですよ!今回は旨辛になる事間違い無し、早速フタを開けてチャチャチャッと…
R0063573.jpg

 うあぁぁヤバイ、調子に乗って入れ過ぎちまったw 写真だと解りづらいかもだけど、沈んでしまった分もあるので結構な量が入っております!
R0063575.jpg

 まぁ何とかなるだろうと、しっかりと混ぜて食べてみたら…あら予想以上の激旨辛!濃厚クリーミーなスープは過剰と思われたデスソースをしっかりと受け止めてくれて、大変コク豊かな旨辛味で強烈美味しく味変大成功でありました!
R0063581.jpg

 けど辛味はやっぱりとんでもなくて、後半スープをグイグイ飲んでたら盛大にむせちゃいましたですw
R0063587.jpg

 ちゃんぽん系のクリーミーなスープとデスソースの相性の良さは以前から知ってはいたのですが、今回は特に好相性であった様に感じました。ここまで相性の良い組み合わせはそうそうないかと思いますよ、皆さんもこの機会に”激辛ちゃんぽん”是非とも挑戦してみるべし♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | NEXT