FC2ブログ
高田公園のお堀にて、70cm強の草魚をフライで初キャッチ!
2010-05-06 Thu 09:30
ソウギョ初キャッチ
 いきなりですが、昨日は人生初の草魚を釣り上げましたです!

 昨日は、当初は近くの渓流にイワナ釣りに行こうと考えていたのですが…
いつもの某河川
 現地に行ってみると雪代だくだく、さすがにこれじゃ釣りが成立しそうにありません水がまるっきり濁っています。確かに昨日はとても暖かかったですし、雪解けもさぞや進んだことでしょう。これだけ暖かければ、高田公園のお堀でバスが狙えるんじゃなかろうか!?早速家へと引き返し、バス用のタックルに持ち替えて再び家を出て、高田公園へと向かいました。

 果たしてバスの活性はいかほどのものか、車を降りて外堀の様子を観察してみると…
小バスのスクール
 おぉ、小バスのスクールが見えます。水面にはあちこちで生命反応が見られ、魚達の活性も高く釣りが十分に成立しそうです。早速車へと引き返し、タックルの準備を開始します。

 本日の相棒はこちら「Fenwick BASS Class 9' #8」です。
Fenwick BASS Class 9' #8 with Review TL-III
Fenwick BASS Class 9' #8 with Review TL-III posted by (C)take
 大変にパワフルなロッドで、不意の大物にも十分対処可能。陸っぱりのバス釣り専用竿です。程よく張りのあるスローアクションの竿で大変扱いやすく、巨大なバスバグも難なく投げることが出来ます。今回釣行はこの春に購入したリール「Review TL-Ⅲ(前回記事)」のデビュー戦となります、果たして使い勝手はどうかな!?

 まず入ったポイントは、高田公園外堀の赤い橋のあるところです。ここいらは水深も浅く水温上昇も盛んなようで、魚達の活性もここが一番高そうに見えました。水中を観察すると…
結構良いサイズ
 おぉ、結構なサイズのバスを発見。バスバグをキャストするも…反応無し、食い気はなさそうです。

ベイト捕食中
 お、今度はベイトを追いかけている食い気満々の個体を発見!バスに見つからぬよう、姿勢を低くしてフライをキャストすると…フライを見に来るもバイトには至らず、残念であります。

 その後も食い気の盛んな個体を求めてあちこち歩き回りましたが結局は見つからず。一通りのポイントを叩いたので場所を移動しました。

陸上競技場裏外堀
 続いて外堀の陸上競技場裏へ移動しました。こちらは水深がやや深く、サイトフィッシングが出来そうにありません。サイドキャストで岸際を叩きながら移動します。

桜オーバーハング
 やがて桜のオーバーハングが被さってキャスティングが出来なくなってしまいました。こういったポイントではフライタックルは不利ですね。沖の方では水面が賑やかで、活性の高い魚が沢山居そうなのですが…次の場所に移動しましょう。

工業裏内堀
 続いて、内堀の工業高校裏に移動しました。湖面を観察すると…
鯉たくさん
 コイの姿がやたら沢山目に付きます、しかし残念ながら今回はコイが狙えるような沈めるフライを持ってきてない!何かコイにもアピールできそうなフライがないか、バスバグボックスの中を探してみると…
バスバグ
 お、これならモワモワしてるから何となくコイへもアピールしてくれそうな気がするw 早速キャスティングしてみると…たまにフライを見に来る個体はいるけど、口を使うまでには至りません。

 水面を意識している個体はいないかとあちこち探していると…おや、ゆっくりと移動しながら時折つんつんと水面に鼻を出して、明らかに水面を意識している草魚を発見、結構なサイズで緊張します。進行方向にフライをキャストして待っていると…フライを発見したようです、ゆらりと近づいてきて…まるでスローモーションのようにゆっくりと、大きな口でフライを吸い込みました!ワンテンポおいてしっかりとアワセると、ずっしりと何とも重たい手応え!足下に出しておいたラインが一気に持って行かれていきなりのリールファイトに突入です。

 今回使用しているリールReview TL-Ⅲはクリックドラグなので、ファイトがスリリングでとても楽しかったです。リール自体のドラグ機能はファイトにはまるっきり役に立たないので、パーミングしてブレーキをかけるわけですが、このやりとりがスリリングで本当に楽しい!魚に走られてリールが悲鳴を上げるクリック音も刺激的で闘争心をかき立てられます。やっぱりクリックドラグのリールの方がtakeさんには性に合っているようです。予想通り、このリール買って大正解でした!

ファイト中
 さて肝心の草魚とのファイトですが、巨大レインボーのように強烈に何十メートルも突っ走るとかはないのですが、とにかく重い、ひたすら重くて大変トルクフルな泳ぎでさながら重戦車のようです。体力もかなりのもので、岸近くに寄ってきたと思ったら沖まで走られ、また寄ってきたと思ったら再び走られてを何度も繰り返しました。

十分に空気を吸わせて
 そんなのを10分程繰り返したでしょうか、ようやく体力も尽きてきたようでファイトの主導権がこちら側に移動しつつあります、十分に空気を吸わせて弱らせます。

草魚 70cm強
草魚 70cm強 posted by (C)take
 ようやく手元にまで寄せて、口にかかったフライを手でしっかりと掴んでキャッチ!人生初の草魚を釣り上げた瞬間です!!近くで見るとこれまた超でっかいw …って、草魚さんここにきてまるっきりの無抵抗で元気がありません、こりゃいけない無駄にファイトを長引かせて弱らせ過ぎてしまいましたかね!?

草魚 70cm強
草魚 70cm強 posted by (C)take
 ちゃちゃっと竿と一緒に記念撮影を済ませて、フライを外して魚体を起こしてエラに新鮮な水を手で仰いで送り込んでやります。暫くそうしているとようやく元気を取り戻してくれたようで、自力で泳ぎだして帰っていきました。慌てて帰したのできちんとサイズを測っていないけどまぁ70cm強の大きさでしょうか、takeさんがこれまで釣ってきた中で最大クラスの魚であることは間違いありません。

 いやぁ今回は良い経験させてもらいました、人生初ソウギョですよ。70cmというサイズは草魚としてはまだまだ小ぶり。この場所でこの個体よりも明らかに大きなサイズの草魚を見かけた経験も何度もあるので、次回はよりサイズアップを狙いたいですね。
別窓 | 2010年のアウトドア遊び | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
<<妙高周辺散策 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 萬来 トンカツ&ライス カツカレー普通盛り>>
この記事のコメント
お堀の水質ってよいのでしょうか?
お堀でバスを釣るたび「これって食えないのかなぁ~」と思っているのですが。。。水質が気になった食えずじまいです。
新潟県はリリース禁止なだけに、食えるもんなら食いたいなぁ~と。
ご意見よろしくお願いします。
2010-10-18 Mon 10:30 | URL | ぽっつん #yjwl.vYI[ 編集] | top↑
 うんとうんと…お堀の水質は、私が思いますにはあまり良くないかと思います。
 実は最近になってtakeさんもバスやギルを食べてみようかと思い立ちまして、その辺りのことをちょっと真剣に調べてみたんですよ。すると、きちんと水が動いている池であれば食用に適しているということが解りました。つまり、池にインレットとアウトレットが存在し、きちんと水が流れているということです。その考えからいくと、お堀の水質は食用にはちょいとヤバイような気がします、いかにも止水でタルッとしていますよねぇ(^^;とはいえ、常食せずに一回限りだったら健康被害が出るとは思いませんが、あの水質だと味的にも問題があるような気もします…クサソウw
 ちなみに釣友の息子さんが以前に儀明川の中流域(イチコの裏辺り)で釣ったウグイを食べて、別に腹痛とか起こさなかったので、お堀のバスだって常食しなけりゃ食べても大丈夫かと♪
 ところで、野尻湖のスモールマウスバスはガチンコで最高に美味しいですよ、変な臭みもまるでなかったし。今期は野尻湖のスモールを一回はキープして食べようと思ってたんだけど、残念食べそびれちまいました…ガックシ
 こんな事書いてたら、なんか無性にバスが食べたくなっちゃいましたw 明日、正善寺ダムにでもバス釣りに行ってこようかなぁ…食用の釣りって事でいわゆる”狩り”なので釣法にもこだわらず、餌釣りで♪

 あともう一つ、バスやギルの美味しい調理方法についてはこちらコメント欄の書き込みが参考になるかと思います、どうぞご覧くださいな♪
http://take118.blog118.fc2.com/blog-entry-266.html#comment
2010-10-18 Mon 21:55 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
なるほど、やっぱり厳しいですかΣ( ̄ロ ̄lll)
確かに味も不味そうですよねぇ~。。。気分的にですけど。
正善寺ダムのはイケそうですか!
今度はお堀じゃなくて正善寺ダム行ってみようと思います。

ちなみに私、今は新潟市に住んでいますが、嫁は高田出身、自分は旧能生町出身なんで、月に一度は帰省しています。
最近また子供の時以来の釣りに目覚め、ルアーメインで海・川・湖・お堀(笑)こだわらず楽しんでいこうと思ってます。
なので、よろしければ色々上越の釣り情報を教えてください!!

ホントに丁寧なレスありがとうございました!!!
2010-10-19 Tue 17:26 | URL | ぽっつん #T61DVtR6[ 編集] | top↑
 食バスというのはtakeさんも大変注目していたテーマだったので、ついつい熱く語ってしまいましたw 本当は今日の午前中に正善寺ダム行ってバス捕ってこようと思ってたんだけど寝過ごしてしまって失敗、夕マズメはサーフに行ってメタルジグ投げてきました1バイトノーキャッチ><
 月一で帰省してらっしゃるのならどこかでお会いすることもあるかもしれませんね!フライでバスや鯉、または直江津港でサヨリなんかを狙っている妙にハイテンションな釣り師がいたらそれは多分ワタシw よかったら声かけてやってください♪
2010-10-19 Tue 20:28 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
高田公園のでかい魚ってコイじゃなくて草魚だったんですね!
てっきり自分はコイかと思っていました。
先週高田公園に行ったときはバス二匹釣りました。草魚もかかったのですが切られましたけどね・・・
2011-05-11 Wed 22:05 | URL | 釣り好き #-[ 編集] | top↑
草魚を一番よく見かけるのは工業高校裏の内堀でしょうか!?
ちょっと気味悪いぐらいでっかい尾びれがゆらりと見えたらそれは恐らく草魚です。
外堀で盛んに泳ぎ回っている、50cm前後の黒いのは恐らくコイだと思うのですが…!?

ちなみに今回の70cmという数字は草魚としては小さい方ですからね、メーターオーバー釣ってみたいっす><
2011-05-12 Thu 09:49 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-03-17 Tue 14:01 | | #[ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-03-17 Tue 14:01 | | #[ 編集] | top↑
この記事をアップした2010年の時点では、工業高校裏の内堀は釣り人に開放されてました。
外堀については、今でも全てが釣り人に開放されています。
2020-03-20 Fri 19:20 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |