fc2ブログ
「ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店」7/4は日本KFC創業記念日、フライドチキン全種ゲットして食べ比べ♪@shop data
2023-06-10 Sat 09:18
 先日は上越高田ICの近くにて営業してます「ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店(公式サイト)」へと行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店(公式サイト
 新潟県上越市上中田780-3
 025-521-1544
 営業時間 10:00~21:00 通し営業
 定休日 無休



 日本KFCの創業記念日は7月4日で、全国のケンタッキーフライドチキンでは毎年5月31日から7月4日まで「オリジナルチキン」をお値打ち価格で提供する「創業記念パック」を販売しておりますのだ!「創業記念パックB」はオリジナルチキン全5種とクリスピー2つがセットになっており、通常価格¥1990がなんと¥1390で、¥600もお得な価格設定となっております♪当ブログではこれまでケンタのオリジナルチキンをしっかりと紹介したことがなかったので、この機会に全種類を食べ比べてみるべしと思い立ったって訳よw
IMG_2914_202306100240226da.jpg

 今回はテイクアウトにてゲットしました、自宅で食べた方が写真撮影などしっかりと行えるもんね。
IMG_2923_20230610024022e62.jpg

 中身の様子はこんな感じ、このでっかい箱は初見でありますw
IMG_2927_2023061002402596c.jpg

 まずはオリジナルチキンから頂きましょう、でっかい箱の中にはチキンがミッチリ詰め込まれておりました!
IMG_2931_20230610024025c3c.jpg

 5種類全てのオリジナルチキンが揃ってました、手違いでドラムが2本とかダブりがなくて良かったですw
IMG_2934_2023061002401142e.jpg

 こちらは日本KFC公式によるオリジナルチキンの美味しい食べ方なんだけど、今回は写真撮影などの都合もあるので手を汚したくないから骨を抜くなどの作業は行わず、箸を使って普通に食べ進んでいく所存でありますw けど基本的に、ケンタのチキンは骨をしゃぶりつつ手を使って豪快に食べ進むのが1番旨いと思いますよ!またこちらのサイト「ケンタッキーフライドチキンの食べ方|部位指定の謎までKFC広報担当者が監修!goodie foodie」でも、オリジナルチキンの食べ方が詳しく紹介されておりますです。
IMG_2950_202306100240139ef.jpg

 さてまずはオリジナルチキンの「キール(胸)」から頂きましょう♪
IMG_2953_202306100240156ca.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 オリジナルチキン キール(胸)】

 裏側の様子はこんな感じね。
IMG_2955_20230610024017c8b.jpg

 横から見るとこんな感じ、見事な肉厚っぷりであります!
IMG_2963_20230610024019a09.jpg

 早速ガブリと頂きますれば、目立った骨はなく肉厚ガッツリ大満足の食べ応え!ちなみにササミ肉なので脂は控え目、サッパリお味でヘルシー旨し♪
IMG_2966_20230610023944a8f.jpg

 でもって今回のキールにはでっかい皮が付いており、パリッと香ばし歯応え&スパイスの風味も豊かで大当たりでした!基本的には「サイ(腰)」と「ドラム(脚)」についてる皮が大きいハズなんだけど、今回のセットではキールの皮が最もデカく、揚げ具合もこんがり香ばし美味しかった♪
IMG_2970_2023061002394630e.jpg

 続きましては「ウイング(手羽)」を頂きましょう!
IMG_2977_202306100239485c3.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 オリジナルチキン ウイング(手羽)】

 裏側はこんな感じね、表も裏もちょいと複雑な形状だw
IMG_2982_20230610023949ea9.jpg

 横から見るとこんな感じね。
IMG_2985_2023061002395121f.jpg

 こちらの部位はボディとの連結部にデカい胸肉が付いているんだけれども、味が良いのはやっぱり手羽の部分のお肉なのだ♪
IMG_3000_20230610023953999.jpg

 骨がちょいと多くて食べづらいけど、肉質ぷりぷりジューシー&旨味についても大いに豊か!骨に付いたお肉もしっかりとしゃぶり尽くすべしw
IMG_3006_20230610023955b11.jpg

 お次は「サイ(腰)」を頂きましょう、こちらも巨大な肉塊であるw ちなみにチキンを2ピース注文するとこちらの「サイ(腰)」と「キール(胸)」のセットになる場合が多いらしいですよ(あくまでも噂ですがw)。
IMG_3019_20230610023955caa.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 オリジナルチキン サイ(腰)】

 裏側はこんな感じね。
IMG_3024_20230610023957af9.jpg

 横から見るとこんな感じ、これまた結構な肉厚っぷり!
IMG_3036_202306100239591a9.jpg

 こちらも早速がぶりんちょ、肉質ぷりぷりジューシーで手羽に準ずる美味しさでしょうか、小骨が少なく食べやすいのもこれまた大きな魅力なのだ!
IMG_3041.jpg

 食べ進むと背骨が出現しました、この辺りのお肉がこれまたコクがあって旨いのよw どの辺りまで食べてOKなのか悩むかもだけれども、とりあえずは噛んで食べられそうな部分は皆喰えまっせ♪
IMG_3046_2023061002393022f.jpg

 続きましては子供達に大人気の「ドラム(脚)」でございます、骨の部分をもってマンガ肉的に食べられるのがナイスなのだw
IMG_3055_20230610023931155.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 オリジナルチキン ドラム(脚)】

 ひっくり返すとこんな感じ、可食部が少ないのがこの部位の弱点なり。
IMG_3059_2023061002391897d.jpg

 肉質ぷりぷり食べやすく、手羽と同程度にジューシー&旨味も豊か!
IMG_3066_20230610023920fed.jpg

 骨の周囲に付いた衣が香ばしくって、実はtakeさん好物なのだw
IMG_3071_20230610023923d4c.jpg

 オリジナルチキンのラストに紹介しますのは「リブ(あばら)」であります、骨の周囲のお肉が1番美味しいと言われているよね!
IMG_3078_20230610023923a3f.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 オリジナルチキン リブ(あばら)】

 裏側はこんな感じ、こちらも複雑な形状をしておりますです。
IMG_3083_202306100239254ae.jpg

 横から見るとこんな感じ、お肉の厚さは結構あるよ!
IMG_3091_20230610023925600.jpg

 こちらも早速がぶりんちょ。肉厚ではあるんだけれどもこちらも骨が多めで、可食部はやや少な目な印象かも。
IMG_3093_202306100239277ed.jpg

 ただし旨味は豊かでっせ、特にあばら骨の周囲のお肉は味わい深くてメチャ旨なのだ!
IMG_3105_202306100238565b9.jpg

 さらにあばら周囲の衣はスパイスたっぷり、香ばしい風味も豊か旨しよ♪
IMG_3106_202306100238564bd.jpg

 ラストは「クリスピー」を紹介します、takeさん今回が初体験なり!
IMG_3110_202306100238599d9.jpg
【ケンタッキーフライドチキン上越高田インター店 クリスピー×2】

 見るからに香ばしそうな衣がたまらないね、早速ガブリと頂きますれば…
IMG_3114_202306100238596d3.jpg

 衣は見た目の印象通り、カリッと香ばしメッチャ旨し!お肉自体も絶妙味付け、スパイスの風味も豊かで強烈美味しゅうございましたよ♪
IMG_3115_202306100239035f9.jpg

 いやぁそれにしても腹一杯、今回のオリジナルチキン×5とクリスピー×2のセットは実際は独りで喰う量ではありませんわ、完全に食べ過ぎ~と言いつつも、最後は骨までしっかりとしゃぶり尽くしましたw
IMG_3125_20230610023853bb6.jpg

 ケンタッキーのオリジナルチキン、単品で頼む場合の部位指定は不可能らしいんだけど、「どこそこの部位を抜きで」というお願いは、在庫状況や注文個数によっては対応してもらえる場合もあるらしいです。現在提供中の「創業記念パックB」を注文すれば、オリジナルチキン全5種を一気に体験できますよ~さぁさ皆もこの機会に是非とも「オリジナルチキン全5種制覇」チャレンジすべし♪



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越のステーキ、ハンバーグ等肉系料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<セブンイレブン バターチキンカレー | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 「元祖 亀屋食堂」で大盛冷やし中華を食べてきました、ボリューム満点の逸品なり!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |