FC2ブログ
昨日は渓流釣り、山女の渓で遊んできたよ♪
2020-04-26 Sun 16:18
 昨日はようやっとお休みと好天が重なってくれたので、車をぶっ飛ばして渓流釣りに行ってきましたぁぁっ!!今回目指したのは、超マニアックな某渓であります。久しぶりの渓流釣行、ウキウキで車を走らせますれば…(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 …ぅおぃ…なしてこんなマニヤックな場所に先行者がいる訳よ…ぅぉいぃ…これだからさ、貴重なお休みと週末が重なっちゃうのは嫌なのよ……ぅぉぃぃいぃ!www(※源流域での渓流釣りにおいては、先に釣りに入っている人がいて渓をジャブジャブ歩いた後だと、魚がビックリしちゃって釣りが成立しない)
P4251693.jpg

 まぁまぁしょうがない、気を取り直して近くにある久しぶりの某所へと行ってみようそうしよう♪
P4251703.jpg

 よ~しよし、ここは先行者もなく水の状態もバッチリだ!ただこの渓は、ここ数年は釣果が今ひとつパッとしなかったんだよねぇ。またこの渓は春先以外は水が減ってしまって釣りが成立しなくなってしまう場所でもあって、最近は足が遠のいておりました。
P4251711.jpg

 いずれにしても今のタイミングだと水の状態&渓相どちらも素晴らしいので、気持ちよく竿を振れる渓ではありますのだ♪小さなポイントも取りこぼすことなく、丁寧に渓を叩き上がるべし…
P4251716.jpg

 …っと、大場所が現れたぞ!今回は久しぶりの釣行でもあるし、ポイントの隅から隅まで丁寧に叩いていくべし!!
P4251718.jpg

 っとっとっとっと、ポイントの核心部で頻繁にライズ(水面の餌を魚が捕食している)してるじゃないの!
P4251719.jpg

 まずはいつも結んでいるイワイイワナ#14をキャストするも完全無視。ラインを細くしたり、フライをエルクヘアに変えたりしてもやっぱり完全無視。ライズは継続しているんだけどなぁ。
P4251721.jpg

 ここでふと思い立って「グリフィスナット(詳細情報)」を結んでみました。ユスリカを偏食している時などに効果を発揮することがあるフライなんだけど、残念今回は不発でした。けどこのフライは思いがけぬライズを取れることがあるので、皆さんもフライボックスに忍ばせておくことをオススメしますよ♪ミッジの中では非常に視認性の良いフライなので、使い勝手もすこぶる良いです!
P4251725.jpg

 諦めてポイントを覗き込んでみると、チビッコ達がビックリして淵の底を逃げ回ってましたw
P4251726.jpg

 次なる大場所では、フライに魚が何発かアタックしてきたけど残念ながらフッキングせず!けどこの日の傾向がわかってきましたね、どうやら大場所しか食い気のある魚がいないようである。
P4251728.jpg

 次なる大場所では…よ~しよし、まずまずサイズのヤマメをキャッチできました!さっきからフライにピチピチとアタックしてきた魚はヤマメさんだった訳ね、それにしてはイワナチックなポイントでしか反応なかったなぁ。兎にも角にも、久しぶりに釣り上げたヤマメさんの写真を綺麗に撮影してやるべし~
P4251729.jpg

 …ぅおぃ、写真を撮影してやろうと思ったらヤマメさんは手からツルンと、手元からツルンと…写真撮影する間もなく、彼は淵へと戻っていってしまわれた…www
P4251733.jpg

 えぇい気を取り直して!次なる大場所である!!今度こそは…今度こそは……おっしゃヒットしたぞ、今度こそ慎重にネットイン!!!
P4251734.jpg

 今度はまずは逃げられる前に、ネットに入った状態でとりあえず1枚写真撮影だw さぁ今度はもっとキレイな写真を撮影してやろうと思っていたら…チビヤマメさん、今度はネットの網の隙間から淵へと勝手に帰ってしまわれた…とりあえず今度は一枚写真が撮れたし、まだ良かったのかなぁ!?w
P4251737.jpg

 次のポイントで釣れたヤマメさんは3度目の正直で、やっとまともな写真が撮れたw サイズはあまり大きくないけど、久しぶりにヤマメが釣れた♪この渓はここ数年ずっと釣果が今ひとつだったけど、今シーズンはヤマメの渓として見事に復活を遂げましたな!
P4251750.jpg

 やがて終点の堰堤に辿り着きました。堰堤下のポイントでは魚からの反応も特になく、これにて納竿したのでございます。
P4251752.jpg

 さぁここからは山菜を探しながら、入渓点まで渓を下るべし!
P4251754.jpg

 まずは「モミジガサ(シドケ)(詳細情報)」を見つけました。この辺りの人はあまり食べない山菜なんだけど、香り豊かでとっても美味しいんですよ!
P4251757.jpg

 「ミズナ(ウワバミソウ)(詳細情報)」も沢山生えてたけど、ちょっとまだ若いですね。この山菜が採り頃になる頃には、この渓は水が減ってしまって釣りが成立しなくなるというジレンマw
P4251764.jpg

 っと、レア山菜「ワサビ(詳細情報)」を見つけましたです!実はこの沢筋には、結構な量のワサビが生えておりますのだ♪
P4251767.jpg

 けど、この渓のワサビは年々勢力を弱めているように感じます。何年前だったか、この渓で初めてワサビを見つけたときは1つの株から何本もの花を咲かせていたのに、年を追うごとに本数が減っていってしまい、今では1株から1~2本程しか花が咲いておりません。こんな状態では、収穫するのを躊躇ってしまいますです…
P4251770.jpg

 お、そこそこの本数のワサビが群生している場所を見つけました。ここだったら少々収穫しても良いかしらん!?
P4251778.jpg

 あちこちに生えているワサビから花をちょっとづつ収穫して、これだけあれば1食は楽しめるかな♪
P4251780.jpg

 また沢筋では「コゴメ(コゴミ)(詳細情報)」も沢山生えてたけど、収穫期を完全に過ぎた個体ばかりでした~ぐむむ、今期はもうコゴメを採るチャンスはないかっ!?w
P4251785.jpg

 そんなこんなで今回の収穫はこれだけです。どちらもほんの1食分だけど、保存の効かない山菜は採りすぎ厳禁!参考までに、ワサビの花の食べ方はこちら(葉わさび漬け 電子レンジ&麺つゆで超簡単レシピ♪)。ワサビは根を残したまま花のみ収穫するようにしていれば、株へ与えるダメージは最小に抑えられるので、同じ場所で繰り返し収穫することが出来ますのだ♪
P4251786.jpg

 今年はtakeさん色々と忙しくてアウトドア活動あまり出来ていないけど、上越の山菜&渓流シーズンはすでにハイシーズンへと突入しております!ボケっとしている暇はありませんですよ~どうかどうか次の休みも、お天気良くなってくれますようにっ!w



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2020年のアウトドア遊び | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<横濱家系ラーメン 麺屋 陽炎 上越に新たな家系ラーメン店が爆誕!@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 越善は店頭で稀に弁当販売やってます「ヘルシー弁当」ゲットしました!>>
この記事のコメント
もう3、4年新潟に帰省していないので、今年は我慢出来ずにフリマアプリで新潟産のこごみと山ウドを購入してしまいました(^^;)昔は山菜にそこまで興味がなかったのですが、一度美味しさを知ってしまうと体が欲しますね(笑)
2020-04-26 Sun 19:26 | URL | あんよ #-[ 編集] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2020-04-26 Sun 21:43 | | #[ 編集] | top↑
そちらでもヤマメの釣れる沢があるんですね~♪山菜もバラエティーに富んで羨ますぃ~😋
2020-04-26 Sun 22:05 | URL | troutriver #-[ 編集] | top↑
釣りもそうだけど、山菜取りも他県ナンバーの車が結構マニアックな場所まで来てるみたい。この新型肺炎で緊急事態宣言出てる中でやめてほしいよね・・・たけちゃんもお気を付けをw
2020-04-28 Tue 07:51 | URL | 元同僚 #-[ 編集] | top↑
あんよさんも近くに山に入ってみてはいかがですか、もしかすると山菜けっこう生えているかもですよ!
ただ東京や千葉とかだと、ちょいと厳しいかもしれませんが(^^;
2020-05-05 Tue 19:56 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
超久しぶりのヤマメの釣果でした♪
山菜については、遠野は上越よりも山が豊かだと思いますよ!
2020-05-05 Tue 19:59 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
新型肺炎のせいで職場の雰囲気もピリピリです、消毒しまくりよw
早く収まってくれないと、日本の経済がガチでおかしくなっちまう!
2020-05-05 Tue 20:01 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |