FC2ブログ
糸魚川にある「大むら」のかつ丼は超濃甘しょっぱ味で強インパクト!久しぶりに食べてきたよ♪
2019-07-31 Wed 01:18
 先日は久しぶりに、糸魚川の青海駅前にありますお蕎麦屋さん「大むら(shop data記事)」へと行ってまいりました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 takeさんはここんちの「かつ丼」が大の好物なのでございます!という訳でこの日も席に着くと同時に「かつ丼お願いします!」と力強く告げましたのだw ちなみにこの日は閉店間際に来店したので品切れてないか不安だったんだけど、無事注文出来ましたです♪
IMG_7772_201907292333325a8.jpg

 を、店内の壁にお店の特集記事の切り抜きが掲示されておりました。
IMG_7775.jpg

 ふむり、こちらのお店の店主殿は昭和9年生まれなんですって…って事は今年で85歳!店主殿がご高齢だとは思っていたけど、まさかの85歳とは!!麻布のそば屋で修行して、45年前に今のお店を開業したとのこと。かつ丼はフタをせずに火にかけて、フンワリと仕上げているのだそうな~旨さの秘密を1つ知ってしまったw
IMG_7781_201907292333204ae.jpg

 そんなこんなで、こちらが大むらの「かつ丼」でございます~とても濃厚な発色で、見るからにしょっぱ旨そうw
IMG_7782_2019072923332206a.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、お漬物が付いてきますです。
IMG_7796_201907292333231cf.jpg
【大むら かつ丼¥750】

 表面の玉子はトロトロふるふる、フタをしないで火にかける事によってこのフンワリとした質感を実現していたという訳か!
IMG_7800_201907292333256a9.jpg

 かつ断面の様子だけど、ちょいと判り辛い写真で申し訳ないです~この日はあまりに早く食べたくて、写真撮影が少々おざなりになってしまったw お肉は標準的な厚さなんだけど、衣が厚くしっかりとしているのもここんちのかつ丼で使用されているカツの特徴の1つなのだ!
IMG_7802_20190729233326201.jpg

 早速一口かぶりついてみますれば、しっかりと煮込まれたカツの厚い衣はムチッとしっかり歯応えで、さらに煮汁がガッチリと染みた濃厚食味で大いに旨し♪味付けは見た目のイメージ通り、しょっぱさ勝ち気味の超濃甘しょっぱ味でパワフル美味しゅうございます!
IMG_7810_201907292333280d0.jpg

 そしてカツの下にも具材たっぷり、アタマ大盛具沢山な盛り具合なのもここんちのかつ丼の美味ポイントなのだ♪
IMG_7813_20190729233329197.jpg

 でもってカツの下の玉子もフワとろ柔らか、メシと一緒に掻っ込みますれば至福の旨さなのでございますw
IMG_7821_20190729233248b1d.jpg

 断面の様子はこんな感じ、具沢山な盛り具合なのがこの写真でよく判るでしょう。
IMG_7824_20190729233250e64.jpg

 お漬物はやや甘めで、良い口直しとなりましたよ。
IMG_7828_20190729233251340.jpg

 さぁ後半もガッツリ行くぜ!タマネギも濃厚飴色に煮込まれており、濃厚甘しょっぱ味でパワフル旨しw
IMG_7834_201907292332530a6.jpg

 そんなこんなであっという間にラスト一口となってしまいました。しっかりと噛み締めてじっくりと味わって、超大満足で店を後にしたのであります。
IMG_7836_20190729233254ebe.jpg

 久しぶりに味わった大むらのかつ丼、相も変わらずパワフルお味でとっても美味しゅうございました。…もしかすると、味の濃さが以前よりもパワーアップしているかもだw 濃厚お味&衣しっかり&玉子フワとろ、ここでしか味わう事の出来ぬオンリーワンのパワフルかつ丼でございます!皆さんも糸魚川方面へと行かれた際には、この強インパクトなかつ丼を是非とも体験してみてください~ただしかなりのパワフルお味なので、くれぐれも覚悟せよw



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ

別窓 | 上越の卵とじかつ丼 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日も西頸地区へ調査釣行、某渓の全支流をチェックだ! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ファミリーマート 金沢風カレー(2019年版)>>
この記事のコメント
少し気になる噂がありまして…。
実はこちらの「大むら」なんですが来月、つまり9月にお店を畳んでしまうかもしれないとのこと。
情報の出処は糸魚川在住の方でしてインスタでの投稿で知りました。
投稿では実際に店主様とお話をした上で責任を持って情報発信をしているあり、ほぼ間違いないと思われます。
但し、後を継ぐ方が見つかればもしかしたらその話はなくなる可能性も…。
現在継続して店主様と話し合いをしているようで模様で依然閉店の危機にはあるみたいです。
不確定な情報であり申し訳ありませんが歴史あるお店が消え、その味が幻となってしまう前に多くの方に訪れていただきたく投稿させていただきました。
2019-08-02 Fri 01:00 | URL | 風の又三郎 #hiiZJbic[ 編集] | top↑
実は私も同様の噂を聞いていて、それで今回久しぶりに来店してみた次第なのです。
後継者に関する情報は初めて知りました、この味が受け継がれる可能性も残されているんですね!
何しろ店主殿はご高齢ですからね。今回来店時もtakeさんが「カツ丼お願いします!」と告げると、お店の奥様が店主殿の耳元にて大声で「カツ丼一つだって~」と伝えていたのを見て、なんとも和むやら心配するやらw
この味が受け継がれることを、心の底から願うばかりです!
2019-08-17 Sat 20:41 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
「大むら」の件で続報がありましたのでお知らせします。
正直書き込もうかと迷ったのですが…少しでも見ている方に問題提起というか危機感を持っていただきたく書き込みます。
先日の投稿で触れた、とある方のインスタで「大むら」の閉店延長が決まったそうです。
延期ではなく延長です。
どういうことかと言うと元々「大むら」は12月にお店を畳む予定が来月に早まりそうだということでした。
内容から察するに閉店の危機は依然残るものの、どうにか9月での閉店はなくなったのではないかと。
後継の方につきましてあまり順調に進んでるとは言えない雰囲気でした。
現在糸魚川では「大むら」に限らず歴史深い名店の閉店が進んでいるようです。
そしてそれは上越でも同じことが言えるのではないのでしょうか?
是非これを読まれた方は好きなお店を応援する意味を込めてこれまで以上に訪れて欲しいです。
それが閉店を回避する何よりの方法ではないでしょうか?
2019-08-23 Fri 14:43 | URL | 風の又三郎 #hiiZJbic[ 編集] | top↑
んむむ~先の見通しが不安定ですね、どうか無事に後継者へと味が引き継がれてくれれば良いのですが。

最近では上越でも「やまだラーメン」が、初代から二代目へと代替わりしましたね。味については色々と意見もあるようですが、とりあえずお店が絶えてしまうのを防ぐことが出来て良かったと思っています。

takeさんも機会を見つけて「大むら」に訪れて、ブログで応援していきますぞ!
2019-08-24 Sat 00:12 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |