FC2ブログ
昨日はタケノコ採り、謎の秘密温泉も大発見!w
2019-06-13 Thu 19:32
 昨日は午後の短時間だけだけど、カブ号に跨ってタケノコ採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回まず向かったのは上越地区山間部の某所、前々回のアウトドア活動(当該記事:昨日はタケノコ採り、狩り場は次第に山奥へと移りつつありますぞ!)で訪れた竹やぶであります。その時は日当たりの良い場所のみにタケノコが生えていたんだけど、はて今回は一体どんな具合でしょうか、竹やぶへと歩み寄ってみると…
P6129266.jpg

 あやや~先行者が竹やぶへと侵入した跡がガッツリと残っておるw この竹やぶは規模が小さいので、ちょっと状況悪いかなぁと思いつつヤブの中へと潜り込んでみると…
P6129267.jpg

 うむ、タケノコすっかり採り尽くされておりましたw
P6129268.jpg

 まぁまぁこの辺りはバッチリ想定の範囲内よw 今度は林道をちょいと駆け上がって、前々回はタケノコ全く生えてなかった竹やぶへとやって来ました。今のタイミングだったら絶対にタケノコ生えまくってるはず!
P6129272.jpg

 っと、この竹やぶにも先行者の跡が沢山残されておりました。けどこの竹やぶは規模が広大なので、採り残しがきっと残っているはず…
P6129273.jpg

 ほ~れほれ思った通り、沢山の「タケノコ(根曲がり竹、姫竹)(詳細情報)」バッチリ生えておりました!
P6129278.jpg

 けど細いのばっかw これらタケノコは採り残しじゃなくて「細いから見逃してあげた」個体だったりしてwww
P6129279.jpg

 これではイカンぞなもし、太いタケノコを厳選して探す方向にタケノコサーチモードを変更すべし!まずは太い親竹を探し、その根本を重点的に探すようにしてみると…
P6129282.jpg

 よーしよし、採れるタケノコのサイズがワンランクアップ♪
P6129283.jpg

 さらに前々回の山騒ぎでタケノコ全く生えてなかった竹やぶへとやって来ました。この場所はtakeさん以外にチェックしているタケノコハンターが少ないようで…
P6129286.jpg

 結構な太さのタケノコ大量に生えておりましたよ!
P6129290.jpg

 今回は細いタケノコも多いけど量は結構採れた、これで今日の収穫はもうバッチリ♪はてさて、このままサクッと帰ってしまうのもなんかもったいないし、近くをちょいと探検してから帰ってみましょw
P6129291.jpg

 むむむ、メインストリートの脇に謎の林道を発見しました。なんとなく奥へと進んでみると…
P6129293.jpg

 っとっとっと、標高上がるに連れてガスってきてなんか心細い感じw さらに奥へと進んでみたら…
P6129294.jpg

 やややっ、道の脇で謎のパイプから透明の液体が噴出してて、写真だと判りづらいかもだけど液体からは湯気が立っております!
P6129295.jpg

 これ温泉だよ、ほんのり温かいし!周囲には硫黄の香りも充満しておる!!
P6129297.jpg

 指に謎の温泉成分付着、これぞ濃厚源泉かけ流しの証w
P6129306.jpg

 この辺りに穴を掘ってお湯を溜めたら、ガッツリ温泉楽しめそうかも!?けどここはガッツリ管理されてる場所かもだし、下手なことはしちゃイカンよねw
P6129308.jpg

 そんなこんなで昨日の収穫はこれだけ、可食部の量は今シーズンマックスでした!
P6129314.jpg

 今期のタケノコシーズンいよいよ終盤、あと何回タケノコ採りに行けるかなぁ~さぁさぁシーズンラストスパート頑張るぞい!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2019年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<割烹 むね光にて贅沢ランチを楽しんできました♪ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ペヤング 中華風そのまま皿うどん お湯なしそのままでも食べられる画期的なカップ麺なり!>>
この記事のコメント
その昔、温泉宿が有ったりしませんかね?
2019-06-13 Thu 21:54 | URL | 富山の熊猫 #-[ 編集] | top↑
実を申しますと、某温泉の源泉だと思われます。
オーバーフローしてしまったお湯を排水しているのかも!?
2019-06-19 Wed 20:45 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |