FC2ブログ
昨日は渓流釣り、タケノコもそこそこ採れたw
2019-06-04 Tue 16:18
 昨日は仕事が休みでお天気も良く、渓流釣り&山菜採りをガッツリ楽しんできました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 っと、道の脇で動物を発見!茶色くてずんぐりむっくり、最初はタヌキかと思ったんだけど…
P6039170.jpg

 顔つきがちょいと違う、こいつは「アナグマ(詳細情報)」ですかね。タヌキ汁に使われる肉は実はタヌキじゃなくてこのアナグマで、食べると旨いらしいのだw
P6039182.jpg

 そんなこんなで、上越地区山間部奥地を流れます某渓へと到着なり!
P6039195.jpg

 むむむ、雪解け水が流入して水量多め、釣りづらそうでちょいとテンション下がっちゃうなぁw
P6039196.jpg

 けどね、美しい渓でお気に入りのフライロッドを振れるだけでも十分幸せなのだ!この日の相棒も、釣友で「竹竿工房 鱒幸庵」代表のtroutriverさんが作ってくれた超ショートなバンブーロッド「小竹弓(購入記事:超ショートなバンブーのパックロッド「鱒幸竿 -小竹弓-」ついに完成!)」でございます♪この竿は非常に短いのでヤブ沢でもぶんぶん振り回すことが出来、キャスティングを存分に楽しめるのよw
P6039200.jpg

 さぁさぁ気合いを入れて釣り上がるよ~このポイントは普段だとあまりぱっとしない感じなんだけど、水量が多いと逆に釣れそうな雰囲気になってるし!けど反応無かったですw
P6039202.jpg

 っと思ったら、いつもは完全沈黙してるこのポイントで良いサイズのイワナがフライを見に浮上してきた!今回もどうせ反応無いだろうと思ってろくにストーキングもせずにぺろんとフライを打ち込んだら、まさかの反応有りでたまげたさw
P6039203.jpg

 ここではチビちゃんが2回もフライにアタックしてきたのに、ちっこ過ぎるのかフッキングせずw
P6039206.jpg

 この日は水量多くてフライをナチュラルに流すのが難しく、テンション下がり気味で集中力も今ひとつ。けど魚からの反応は結構あるから真剣にやればでかいイワナが釣れるはずだぞと、気合いを入れ直してフライを打ち込みまくりますれば…
P6039207.jpg

 うあぁ良かった、チビちゃんだけどボウズ逃れの1匹をゲット♪
P6039214.jpg

 お、でっかいポイントでは釣れるイワナのサイズも比例してでっかくなる法則!気合いを入れてフライを打ち込みますれば…
P6039218.jpg

 んんん、ビミョーにサイズアップw
P6039220.jpg

 そういえば皆はタモとかを使わずに、釣れたイワナを手で持って写真撮影してるよね。こんな感じで良いのかな…
P6039223.jpg

 …アッ!www
P6039225.jpg

 とりあえずイワナさんの顔も見れたし、ここいらでお昼にしましょw でもって釣りの方はもう充分満喫したよねって事で…
P6039226.jpg

 ここからはフライロッドを山菜袋に持ち替えて、タケノコ採りを頑張るべし!
P6039229.jpg

 この渓は周囲が竹やぶに覆われており、その気になればエンドレスでタケノコを採り続けられますのだ!はてさてタケノコの生え具合はどんな感じかな、ヤブの中へと潜り込んでみますれば…
P6039231.jpg

 よーしよし狙い通り!「タケノコ(根曲がり竹、姫竹)(詳細情報)」ちょうど生え始めって感じかな!?
P6039233.jpg

 っと思ったら実際は長く伸びたのも多く、ちょうど採り頃のタイミングでした♪
P6039236.jpg

 けど、この渓には実は次の週末も某釣友と一緒に釣り&タケノコ採りに来る予定なので、大きく育って目立つタケノコのみざざっと収穫するのみにとどめておきましたです。
P6039237.jpg

 おろ、これは恐らく「ナラタケ(詳細情報)」であります、この時期に見かけるのはちょいとレアだぞw
P6039241.jpg

 そんなこんなで昨日の収穫はこれだけです。柔らか&可食部の長いタケノコが多くて良かった♪
P6039245.jpg

 上越の山菜シーズンは終盤へと突入し、そして渓流シーズンはいよいよ本番を迎えつつあります。さぁこれからも気合いを入れて…って思ってたら、今週末辺りから梅雨に突入してしまいそうな感じ!?次の週末は釣友とお外で遊ぶ予定なんだから、梅雨入りするのはもちっとだけ待ってて頂戴なw



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2019年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<すき家 辛口トマレタ牛丼(期間限定)ガチで辛口だよ! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ローソン ネギざんまいの焼鳥弁当 ネギ好きサンには大オススメの逸品です!>>
この記事のコメント
 アナグマの肉に関してはこの本に出てますよ。
・日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?
 田中 康弘/著 エイ出版社

 直江津の図書館にありますので、よろしかったら御一読を。
2019-06-06 Thu 12:57 | URL | 戦場ヶ原野したぎ #-[ 編集] | top↑
おぉぉこれは興味深い情報誠にありがとうございます、今度直江津の図書館へ読みに行ってみますね!

ちなみにこの次のタケノコ採りの帰りにも、ふらふらと国道18号の真ん中に出てきて車にひかれそうになってるアナグマを発見してしまいました~最近どうもアナグマに縁があるw
2019-06-19 Wed 20:42 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |