FC2ブログ
昨日は新調した渓流シューを装備して、ちょいとだけ渓流釣りw
2018-07-05 Thu 17:18
 昨日は台風が絶賛接近中だったけど天気がそんなに悪くならなかったので、こりゃボケッとしているのはもったいないぞと車を飛ばして渓流釣りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 実はですね、takeさん渓流シューズを新調したのであります!アマゾンで¥4980とお安いのを買っちゃいましたw 夏の暑い時期はウエーダーを装備せず、渓流シューズ&速乾ズボンの軽装で釣りをするのであります。
P7045102.jpg


 ソールがフェルトのみの「沢登りタイプ」と、金具のスパイスが付いた「磯釣りタイプ」の2種類があるんだけど、フェルトのみの「沢登りタイプ」をチョイスしました。またこのシューズは親指が分かれていない「中丸」タイプであります。足袋みたく親指が分かれた「中割」タイプだと踏ん張りがきくんだけど、やっぱり指が痛くなりやすいように感じますね。
P7045104.jpg

 takeさんは足の幅が広く甲高で、さらに人差し指がかなり長いという特殊な形状をしており、靴選びにはいつも苦労しています。普段の靴のサイズは26.5cmで、これまで使用していた渓流シューズも26.5cmだったんだけど、長時間歩くと人差し指が猛烈に痛くなってしまい難儀しておりました。今回購入した渓流シューズは幅が狭めとのことで、あえて2サイズアップで購入してみました。
P7045107.jpg

 実際に履いた感じは、幅についてはぴったりジャスト!長さについては十分なゆとりがあって長時間歩いても痛くなるということはなさそうだけど、やはりフィット感にはやや欠けるので、平坦な道を歩くのは全く問題なかったけど、岩がゴロゴロした渓流を歩くのには若干の違和感がありました。まぁまぁゆっくり注意して歩けばOKな訳で、足が痛くなるよりは良いかw
P7045108.jpg

 でもって今回向かった渓は以前に地図で見かけてその存在が気になっておった、上越地区中山間部やや奥地の某所であります。辺りの景色を眺めつつ、山道をのんびりと進みますれば…
P7045110.jpg

 目的地の渓に到着なり!流れる水はそれなりにキレイだけど…
P7045112.jpg

 んんん~河床が泥質の場所も結構あります、これはちょいとテンション下がっちゃうなぁw
P7045113.jpg

 けど雰囲気の良いポイントもありまっせ♪という訳で再び気合を入れ直し、テンポよく渓を叩き上がりますれば…
P7045120.jpg

 あいたたた~すぐ先で堰堤登場!小さな堰堤だったので高巻くのは簡単そうだったけど、渓の雰囲気が今ひとつだったのでそこまで頑張る必要はないかなと、これにて納竿することとしました。
P7045124.jpg

 今回は釣りの方は今ひとつだったけど、新しい渓流シューズの使い勝手を試せたのでまぁ良しとしましょ。足が痛くなることはなさそうだけどフィット感にやや劣るので、長距離を歩く本格的な渓流釣りに使用するのはちょいと不安があるかも!?場合によってはもう一足、別の渓流シューズを買ってしまうかもしれんw



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Manmaru Terrace(マンマルテラス)三和区にあるぶどう園が営むカフェ♪@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | セブンイレブン 1/2日分の野菜を食べるピリ辛まぜ麺>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |