サッポロ一番 四川担担麺 阿吽 つゆ無し担担麺(ファミマ限定)
2018-05-03 Thu 08:18
 先日は”サッポロ一番”のブランドネームでその名を知られる「サンヨー食品(公式サイト)」より発売されております「サッポロ一番 四川担担麺 阿吽 つゆ無し担担麺」をお買い上げました。この商品は、東京にあります人気ラーメン店「湯島・浅草 四川担担麺 阿吽(店舗サイト)」が監修をしております。さらにこの商品は、ファミリーマートの限定販売となっております。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0076176.jpg

 エネルギーは571kcal。ノンフライ麺を採用しているにも関わらず、結構高めの数値ですね。ソースや具材がハイカロリーな豪華構成になっておるのだろかと、ある意味期待しちゃうかもw
R0076179.jpg
R0076182.jpg

 中身の様子はこんな感じです。液体&粉末の2種類のスープが用意され、さらにレトルトの特製具材が用意されておりました。これはこれは、なかなか贅沢な仕様となっておりますな!
R0076187.jpg

 まずはかやくを投入、こちらはチンゲン菜ですね。
R0076192.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待つんだけど、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く2分強で強引に麺ほぐし開始、トータル3分弱の茹で時間で湯切りを行いました。
R0076193.jpg

 次いで特製調味だれを投入します、まずはラー油っぽいオレンジ色の液体がドボドボと出て…
R0076196.jpg

 後半はペースト状のスープが出てきました。最後の1滴までしっかりと絞り出し、ざっくりと混ぜた後に…
R0076197.jpg

 お次は特製スープを投入してしっかりと混ぜ、最後にフタの上で温めておいたレトルト調理品を麺の上にトッピングしてやりますれば…
R0076199.jpg

 「サッポロ一番 四川担担麺 阿吽 つゆ無し担担麺」これにて大完成なり!
R0076208.jpg

 まずは麺を手繰りました、見るからにオイリー旨そげな中太縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、強い弾力感のあるシッカリむっちり歯応えで、茹で時間短縮大成功♪またノンフライ麺であるが故に表面の質感が良いですね、啜り心地も快適でした。そして味についても花椒の痺れる刺激&ラー油のオイリーな旨味と辛味が非常に強く、さらに胡麻の風味も濃厚で抜群美味しゅうございました!
R0076215.jpg

 レトルト具材の肉そぼろは大粒でありながらも歯応え柔らか、量も多めで大満足の食べ応え♪味についても肉の旨味バッチリで、旨辛オイリーなタレの味をより引き立てておりましたよ。
R0076218.jpg

 その他の具材はチンゲン菜で、シャクシャクとした食感が良いアクセントとなってました。
R0076223.jpg

 また最後になって気がついたんだけど、器の底にはレトルト具材と一緒に出てきた汁が大量に沈んでおりました。
R0076229.jpg

 最後はしっかりと混ぜて、その汁を麺に絡めて食べたんだけど、今にして思えばもっと早い段階でレトルト具材を混ぜ込んだ方が、味のバランスが良かったかもしれませんです。
R0076230.jpg

 このカップ麺は麺の完成度、旨辛な味付け、レトルト具材の質、どれをとっても非常に完成度が高いと感じましたよ。この商品は発売開始から既に一ヶ月ほど経過しており、もしかするとそろそろ店頭から姿を消してしまうかもしれませんです。という訳でこの商品が気になる人は、急ぎ近所のファミマへと急ぐべし!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<松屋 カレギュウ 松屋のカレーはやっぱり旨辛! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | はな禅の夜営業第二弾!今回もタップリ喰って呑んできたゾw>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |