昨日は山菜採り、ゼンマイやウドなど採れ始めた!
2018-04-14 Sat 18:18
 昨日は夜勤明けでヘロヘロだったんだけど一眠りしたら体力もバッチリ回復してくれたので、カブ号に跨がって山菜採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日まず向かいましたのは、上越地区海岸部の某所にありますウドの群生ポイントであります。ここは管理地なのでウドを採ることは出来ないんだけど、この場所でのウドの生え具合が他の場所の目安となるのですよ。でもってウドの生え具合はここからでも見て判る通り、しっかりと芽を伸ばしておりました!
P4133235.jpg

 という訳でお次に向かいましたのは同じく上越地区海岸部の某所にあります、この時期になると毎年顔を出しておるウドの狩り場でございますw 細い小道を奥へと進みますれば…
P4133238.jpg

 辿り着きましたるこの斜面は、takeさん知る限りこの辺りで最も早くウドが芽を伸ばす場所なのだ!さっきの場所が既に結構育っていたから、ここだったらもうすっかり長く育っちゃってるかも!?さぁ探索開始と斜面をよじ登りますれば…
P4133241.jpg

 を、まずは「ゼンマイ(詳細情報)」を発見であります~この場所は本数少ないながらも、良いゼンマイが生えるんだよね♪
P4133245.jpg

 しかし肝心のウドが見つからねぇ!誰かに先回りされてしまったのかな、とりあえず撤収~
P4133247.jpg

 でもってお次に向かいましたのは同じく上越地区海岸部の某所、この森は様々な山菜が採れる優秀な遊び場なのだw
P4133250.jpg

 まずはゼンマイを発見、ここも本数は少ないけど太いのが生えるのだ♪
P4133254.jpg

 今度は「ツルニンジン(詳細情報)」を見つけました、この山菜は身体にとても良いと言われているんですよ♪
P4133256.jpg

 続きましては小移動して、通称”ゼンマイの丘”にやって来ました。この場所にはゼンマイが沢山生えるんだけど…
P4133258.jpg

 ん~この日もそれなりに生えてはいたんだけど、年々本数が減って太さも細くなっているような気がします。この場所は道のすぐ近くなので人が多く入り、ゼンマイへの収穫圧も高いのかもしれませんね。
P4133264.jpg

 っとっと、今度こそ「ウド(詳細情報)」を見つけました~記念すべき今期の初物♪
P4133271.jpg

 お次は「タラの芽(詳細情報)」を発見であります、”山菜の王様”と称される人気のターゲットですね!
P4133275.jpg

 ちなみにこのタラの木には、トゲがほとんど生えてませんでした。トゲの無いタラは通称「メダラ」と呼ばれ、アクが少なく食べても苦味をあまり感じないのだそうですよ。
P4133280.jpg

 さらにこの近くにはコゴメ(コゴミ)が生える場所があるんだけど、きっと既に時期が遅すぎるだろなぁ…
P4133282.jpg

 ほれ思った通り、すっかり育ちきっておりました。まぁこの場所のコゴメは細いし、本命である山奥のコゴメ地帯がシーズンインしたら極太のをタップリ採ってやりますのだw
P4133284.jpg

 続きましては、上越地区の平野部やや奥地へと一気に戻ってみたんだけど…
P4133287.jpg

 ややっ、あそこに生えている細長い木は…
P4133293.jpg

 やったね、新たな「コシアブラ(詳細情報)」の群生地を発見であります!
P4133299.jpg

 やや細い個体が多かったけど、ほんのちょっと探しただけであっという間に1食分を確保出来ました♪
P4133301.jpg

 そんなこんなで昨日の収穫はこちら、左から順にゼンマイ、ウド、ツルニンジンの芽、コシアブラにタラの芽であります。採れる山菜の種類が一気に増えてきましたな!
P4133309.jpg

 山菜が色々と採れ始めたけど、渓流釣りの方もそろそろ行きたいところなんだよね。次の休みはどうかどうか天候良くなってくれますようにっw



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<モスバーガー期間限定の「 トマ実バーガー」これ超~珍品よw | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 洋食屋RYO 小矢部店 富山にありますハントンライスが名物の洋食屋さん♪@shop data>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |