FC2ブログ
パティスリー オ ラランティにてクレメ ダンジュなど食べてきました♪
2018-04-06 Fri 11:18
 先日は響さんと一緒に中田原にありますケーキ屋さん「パティスリー オ ラランティ(PATISSERIE AU RALENTI)(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧ください。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 響さんはこの日のオーダーは既に決定済みで、下の写真右の「クレメ ダンジュ」であります。下の写真だとちょっと判り辛いけど、白いガーゼに包まれた謎の物体が白いカップに盛られており、さらに出陣餅の黒蜜みたいなボトル(赤いフタがちょこんと見えるw)が添えられておる…一体どんなお菓子なのだろ!?takeさんはそのお隣の「トーキョー」をチョイスであります♪
IMG_0213_20180405225955411.jpg

 さらにtakeさんはオラランティのオリジナルブレンド「カフェスペシャル」を頼みました。
IMG_1204_2018040522595649b.jpg
【パティスリー オ ラランティ カフェスペシャル¥360】

 でもってこちらが「トーキョー」であります!チョコレートケーキの類だとは思うんだけど、ネーミングには何かしらの意味があるのかしらん!?
IMG_1240.jpg
【パティスリー オ ラランティ トーキョー¥430】

 断面の様子はこんな感じです、単なるチョコケーキという訳では無さそうですな。
IMG_1279.jpg

 中央部はオレンジピールみたいな酸味と甘味際立つ味で、ビターなチョコレートムースとの相性抜群!大人な味わいで大変美味しゅうございましたよ。
IMG_1282_20180405225950e7f.jpg

 そして響さんは、ドリンクに「アールグレークラシック(ホット)」を頼みましたです。
IMG_2026_201804052259486d0.jpg
【パティスリー オ ラランティ アールグレークラシック(ホット)¥410】

 ムギュッと抽出、何杯も飲めるのがちょいと羨ましいw
IMG_2190.jpg

 でもってこちらが、先程takeさんが”白いガーゼに包まれた謎の物体&出陣餅の黒蜜”と表現した「クレメ ダンジュ」なんだけど、器に盛られたらこれまた美しいビジュアルになってビックリよ!w
IMG_2220.jpg
【パティスリー オ ラランティ クレメ ダンジュ¥450】

 断面の様子はこんな感じです。「クレメ ダンジュ」は「ダンジュ=エンジェル」で、「天使のクリーム」という意味なのだそうな。
IMG_2301_20180405225952934.jpg

 もちろんtakeさんも味見させてもらいましたよ~まずは中央のクリームのみで頂くべし。「天使のクリーム」という名前に偽り無しの、とてつもなく軽やかな食味&爽やかな酸味で、それはそれは見事な味わいでした!
IMG_2309.jpg

 お次はフランボワーズソースと一緒に頂くべし、酸味がより際立ってこれまた美味しゅうございます♪
IMG_2312_201804052300165e6.jpg

 白いのはアングレーズソースであります、豊かな甘味でこれまた旨しw
IMG_2318.jpg

 お次はビスキュイと一緒に、サクサクとした歯応えも楽しめてより美味しく頂けますぞ!
IMG_2325_20180405230019b78.jpg

 今回はちょいと珍しいデザートを食べることが出来て、なんとも素敵なグルメ体験をする事が出来ましたです。オラランティのケーキはどれも完成度が高いですよ~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種スイーツ等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<日清焼そばU.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば&ウルトラデスソース♪激辛激旨 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 昨日はお山で山菜採り、コシアブラが採れ始めたよ!>>
この記事のコメント
お店の写真は時系列がでたらめなの?それとも使い回し?下に山菜のことあるのに雪が積もってる
2018-04-08 Sun 08:01 | URL | たにぞ #-[ 編集] | top↑
アウトドア系の記事は来年以降の資料となるので、当日 or 次の日に記事をアップしているけど、グルメ系の記事については来店してから記事をアップするまで結構なタイムラグが出来てしまうのです!そういうことなのです!!
2018-04-08 Sun 22:54 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |