昨日は海岸部などで山菜採り、カタクリが採れ始めたよ!
2018-03-26 Mon 22:18
 昨日は久しぶりに休日と好天が重なったので、山菜採りへと行ってきましたですよ!takeさん基本的にアウトドア活動はカブ号で出かけるんだけど、今回はちょいと楽して車で出撃しちゃいましたw(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日まず向かったのは上越地区海岸部の某所、ここは恐らく管理地なので収穫はできないんだけど、この辺りのウドの生え具合を確認できる場所なのであります。はてさてウドは芽を出していてくれますでしょうか、急いで坂を駆け上がってみると…
P3253138.jpg

 よ~しよし、まだほんの先っちょだけだけど「ウド(詳細情報)」が芽を出してました!あと一週間もすれば収穫サイズに育ってくれるかな!?
P3253144.jpg

 お次にやって来ましたのは同じく上越地区海岸部の某所。ここはtakeさん知る限り、この辺りでコゴメ(コゴミ)が最も早い時期に芽を出す場所であります。さっきの場所でウドが芽を出してたから、ここのコゴメもきっと伸び始めているはずだぞと坂を駆け上がってみると…
P3253145.jpg

 ん~まだ短いけど「コゴメ(コゴミ)(詳細情報)」の芽が膨らみ始めてました!けど収穫サイズになるまでにはまだ二週間近くかかるかも!?
P3253150.jpg

 今度はカタクリの生え具合を確認すべし!上越地区平野部の某所を目指して車をぶっ飛ばしますれば…
P3253156.jpg

 アイヤー残雪!目的地まであとほんのちょっとだってのに!!しょうがないのでここに車を止めて、徒歩にて先へと進みますれば…
P3253158.jpg

 辿り着きましたるは通称「カタクリの丘」この場所は雪が溶けたらすぐにカタクリが生え始めますのだ♪この雰囲気ならきっと生え始めているはず、急いで駆け寄ってみると…
P3253162.jpg

 やったぜ「カタクリ(詳細情報)」芽を出すどころか既に綺麗な花を咲かせておりましたよ!
P3253163.jpg

 しかし採り頃なのは下の写真のように葉を開く前の、生えたばかりの個体であります。
P3253173.jpg

 採り方は至って簡単、むんずと掴んで引っこ抜くだけw ただし地下の茎が長く採れるか、それとも短く切れてしまうかは運次第なのだ。長く採れてくれますようにと、願いを込めて引っこ抜くと…
P3253177.jpg

 あいたたた~すぐ下のところで短く切れちまっただよw
P3253180.jpg

 運が良いとこんな感じに、太い茎が長く採れてきますのだ♪
P3253182.jpg

 また下の写真中央の個体のように葉っぱ1枚だけのは若い個体なので、採取は控えましょう。カタクリは花を咲かせる成体にまで育つのに5~6年もかかるので、若い個体は大切に保護しなくてはなりません。
P3253183.jpg

 葉を閉じた個体でも、花をつけた個体は内部に花弁があって掴むと硬いからすぐに見分けられますよ。
P3253186.jpg

 そんなこんなで、フキノトウ以外にも様々な山菜が芽を出し始めたので、上越地区にも本格的に春が訪れたと判断しても良いでしょう。という訳で…
P3253192.jpg

 Spring has COME!!
 ここに春到来を宣言しますw

 さらに近くで「フキノトウ(詳細情報)」をちょっとだけ収穫して、この日は帰路へと着いたのであります。
P3253196.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけであります。まだ採れる山菜の種類は少ないけど、あと数週間もすれば様々な山菜がグングンと育ち始めることでしょう!忙しくも楽しい季節が目前に迫っておりますのだ、さぁ次回の山遊びもガッツリ頑張りますぞ♪
P3253200.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2018年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ファミリーマート 大盛ごはん 豚スタミナ丼 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | つねや食堂 ここんちのかつ重はやっぱり激旨、鳥のから揚げも美味しかった♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |