FC2ブログ
丼(don)穴吾郎 あんかけスパ 上越ではここでしか食べられない名古屋グルメ!
2018-03-19 Mon 08:18
 先日は旧新井地区にあります丼飯&名古屋グルメのお店「丼(don)穴吾郎(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回のお目当ては、この名古屋グルメ「あんかけスパ(参考wiki)」であります~上越地区で食べられるお店は恐らくここだけの、超レア料理なのだ!メニューにはいくつかの種類があるけど、とりあえず今回は最もベーシックな「カントリー(野菜)」をチョイスしました。
IMG_7200.jpg

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきたのは…
IMG_7208.jpg
 ほんのり赤色の餡がタップリとかけられたスパゲッティでありました~こんなパスタは上越じゃ見たことねぇ!w

 引いた全体像はこんな感じ、味噌汁とサラダの他に粉チーズが付いてきましたですよ。
IMG_7236.jpg
【丼(don)穴吾郎 あんかけスパ・カントリー(野菜)¥780】

 カトラリーはフォークの他に割り箸と、さらにスプーンがついてきました。このパスタは餡がたっぷりなので、やっぱりスプーンがあった方が具合が良いでしょう。
IMG_7249.jpg

 早速パスタをクルクルして頂いてみますれば、思いの外にしっかり固めの歯応えでtakeさん好みの仕上がりでした~これはこれは大いに旨し♪
IMG_7251.jpg

 次いで餡にご注目、トマトケチャップを薄くしたようなイメージでしょうか。
IMG_7265.jpg

 まずは餡のみで頂くべし、酸味スッキリ優しいお味でなかなかの旨さでしたよ。本場のあんかけスパゲッティの餡は胡椒をたっぷりと使用しており、しっかりした辛味が特徴であるとされています。なのでここんちのあんかけスパは、上越アレンジが施されておるようです(メニューにもそのように記載されていますからね)。
IMG_7269_20180318205451ee0.jpg

 次いでパスタに餡をたっぷりと絡めて頂くべし、熱々美味しゅうございます♪
IMG_7274.jpg

 具材の様子はこんな感じです、中央のでっかくゴロンとしたのはマッシュルームですね。またピーマンがシャキシャキの歯応えで良いアクセントになってましたよ。さらに「カントリー(野菜)」なのに真っ赤なウインナーが入っていてなんか得した気分w
IMG_7277.jpg

 副菜の様子はこんな感じ、パスタに味噌汁って組み合わせも思いの外に悪くないね♪
IMG_7282.jpg

 さて後半は、添付の粉チーズで大胆に味変すべし!
IMG_7286_20180318205341cb9.jpg

 粉チーズを大量に振りかけて食べると酸味が一気に強くなり、味のパンチが増してこれまた美味しゅうございましたw
IMG_7289.jpg

 この段階になるとフォークよりもスプーンの方が食べやすいね。一滴の餡すら残さぬようしっかりと味わい尽くし、大満足で店を後にしたのであります。
IMG_7293_20180318205343b3d.jpg

 今回が初体験であった名古屋グルメのあんかけスパ、上品お味でとっても美味しかったですよ。本場の味からアレンジされているが故に、誰が食べてもきっと美味しく頂けますかと。上越地区ではとっても貴重な名古屋グルメであります、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種パスタ、ピザ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ファミリーマート てりやきレタスバーガー | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ローソン 1食分の野菜が摂れる青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)これメチャ旨よ!>>
この記事のコメント
いつも楽しく拝見させてもらっております。先日(4/7)このお店の前を通りましたら看板のお店の名前がなくなり閉店されてる様子でした。並びで長年営業されていた喫茶店も営業を終了されておりちょっともの悲しくなりました…
2018-04-09 Mon 08:56 | URL | しじみ #-[ 編集] | top↑
そうなんですよね!
実はtakeさんも4/3にこちらのお店が閉店しているのを確認し、泣く泣くshop data記事に【閉店】マークを入れたのであります。

お隣の喫茶店も「30年の歴史に幕」と閉店を伝える張り紙に書かれていましたね。
あの店にはかつてビッグネスに通ってた頃に何度も来店していたので、本当に残念でなりません…
2018-04-16 Mon 23:45 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |