根曲がり竹(姫竹)の味噌漬け、皮剥いて漬けるだけの簡単レシピ♪
2017-06-08 Thu 18:18
 この辺りの山で採れる人気の山菜「根曲がり竹(姫竹)(詳細情報)」の食べ方について、これまでtakeさんはサバ缶を使用した「タケノコ汁(詳細情報)」か「焼きタケノコ」くらいしか知らなかったのですが、先日仕事仲間に「根曲がり竹の味噌漬け」のレシピを教えてもらいました。これがまたえらく簡単でしかもとっても美味しかったので、その作り方をここで詳しく紹介させて頂きます!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 まずは味噌漬けのベースとなる味噌床を作ります。砂糖:味噌を1:4(この量はあくまでも基本、好みで調節して下さい。ちなみにtakeさん的にはこの分量比でベストでした)で用意し…
P6039092.jpg

 しっかりとシェイク!味噌床はこれで完成であります。
P6039098.jpg

 続いては採れたての根曲がり竹を…
P6039117.jpg

 皮を剥いてやって…
P6039119.jpg

 固くて食べられない部分を除去します。この辺りのタケノコ処理方法については「タケノコ(根曲がり竹、姫竹、チシマザサ)の下ごしらえ、takeさんち流 @山菜下ごしらえ(リンク)」を参考にして下さい、詳しいやり方を動画で紹介してますよ。
P6039122.jpg

 タケノコを柔らかな食べられる部分だけに選別したら…
P6039127.jpg

 それを生のまま味噌床にぶち込むべし!
P6039128.jpg

 そのまま冷蔵庫で保存して…
P6039137.jpg

 一晩経てば「根曲がり竹の味噌漬け」あっという間に出来上がりw シャキシャキの歯応え&濃厚甘味噌味でとっても旨いのである♪
P6049149.jpg

 ネットで公開されている根曲がり竹の味噌漬けレシピは、そのほとんどが「茹でたタケノコを使用せよ」と書かれているけど(takeさん調べた限り、全てのレシピが茹でたタケノコを使用)、生のタケノコでも全く問題無い(ただし生タケノコで作る場合、採れたて新鮮な物がベターかも)んですね!今回は「固い部分を除去してから味噌床に漬けるべし」と書いたけど、食べて固いと感じた部分は食べなければ良いだけの話なので、生タケノコをそのまま味噌床にぶち込むだけでも全く問題無しよw とっても簡単なレシピであります、今度タケノコを採ってきたら是非とも試してみて下さいな♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | 各種料理レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ラ・ペントラッチャ 地域最大規模の本格イタリアンのお店!@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ファミリーマート だし玉おむすび …おむすび!?w>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |