すき家 特うな丼第二弾、鰻蒲焼きの柔らかさを確認してきた!
2017-06-04 Sun 08:18
 先日はすき家で「特うな丼」を食べてきた記事を紹介しましたが(当該記事)、2枚トッピングされた鰻蒲焼きのうち1枚(頭側)の身が固かったのが気になっておりました。すき家の鰻蒲焼きは柔らかいのがデフォルトなのか、それとも固いのがデフォルトか、はたまた片方が固くて片方が柔らかいなんて意外な設定だったりして!?w その辺りをハッキリとさせるべく…(以下の写真は全てクリックで拡大可)

 「すき家 上越高土店(shop data記事)」再び行ってきましたですよ!

 注文するのはもちろん「特うな丼」、夜勤明けの朝飯でやんすw ちなみにお値段¥1180、takeさんブログのアドレスもtake118.blog118、118(イイワ)繋がりなんすw
IMG_1820.jpg

 ってな訳で今回も、うなぎがダブルでトッピングされた豪快な一杯が着丼なり!そういえば前回(当該記事)は高々と立体的な盛り付けだったけど、今回は普通なイメージで盛り付けられておりましたw
IMG_2769.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、味変用の山椒が付いてきますです。
IMG_2780.jpg
【すき家 上越高土店 特うな丼¥1180】

 さてまずは尾っぽ側の蒲焼きに箸を入れてみると、前回同様フワッフワの柔らか手応え!とりあえずは固いのがデフォルトではないと判って一安心♪
IMG_2784_201706022338525c7.jpg

 ちなみに今回はタレの量が前回よりも明らかに多かったです、この辺りは注文毎にバラツキが出てしまうのかもですね。
IMG_2789_20170602233853f2f.jpg

 takeさんは味付け濃い目の方が好みなのであります、今回の様にタレが多めの方が私的には嬉しいのだ♪タレは甘味がキリッと強め、しっかりお味でこれまた旨し。
IMG_2791.jpg

 断面図はこんな感じ、タレがご飯にタップリと染みているのが判りますね。
IMG_2794.jpg

 さぁ後半は山椒を使って味変すべし!そういえば前回注文時は山椒が2袋付いてきたけど、今回は1つだけなのねw
IMG_2797_20170602233857c94.jpg

 チャチャチャッと全体に満遍なくふりかけるべし。爽やかな香りが立ち上り、ここにきて食欲もいや増すのだ♪
IMG_2801.jpg

 はてさて、肝心なのは頭側蒲焼きの身の具合なのであります、恐る恐る箸を入れてみると…
IMG_2803.jpg
 ふっくらふんわり超柔らか、いやぁ良かった!すき家の蒲焼きは柔らかなのがデフォルトという事がこれにてハッキリ致しましたです!!

 メシと一緒にワシワシ掻っ込むべし、柔らかうなぎはお腹の中へスルッと入ってしまいますのだw
IMG_2814_20170602233822ba1.jpg

 なこんなであっという間にラスト一口、サクッと完食して大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2816_20170602233824c2a.jpg

 という訳ですき家の鰻蒲焼きは、基本的にはふっくら柔らかであることが判りました。たま~に固いのが紛れ込んでいるかもだけど、ブレもあるって事で我慢しましょw さぁさ皆もすき家の鰻でスタミナ補給し、暑い夏を乗り切るべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<タケノコ採りに行ってきたです、標高けっこう高くなったね! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ファミリーマート 黒幕引き丼 あのファミチキが丼飯に!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |