すき家 特うな丼 豪快盛りの贅沢な一杯でした!
2017-05-31 Wed 08:18
 先日はゲオの近くにあります牛丼屋さん「すき家 上越高土店(shop data記事)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 この日のお目当ては、このうな丼様でございますw せっかくの機会なので、最もゴーヂャスなダブルうなぎの「特うな丼」頼んじゃった!
IMG_1362.jpg

 まったりと待つこと暫し、厨房より運ばれてきたのは…
IMG_2287.jpg
 うなぎ様が高々と立体的に盛り付けられた、とっても素敵な一杯でございました!(今回の様な立体的盛り付けはレアケースの可能性あり)

 巨大で深さのある丼からうなぎ様の頭がはみ出ております、見ているだけで嬉しくなっちゃうw
IMG_2290.jpg

 引いた全体像はこんな感じ、山椒の小袋が2つついてました。
IMG_2299.jpg
【すき家 上越高土店 特うな丼¥1180】

 早速うなぎに箸を入れると、柔らかフワッフワの手応えでこれまた笑みがこぼれてしまうw
IMG_2308.jpg

 うなぎ自体については妙な臭みも一切無く、香ばしい風味が豊かで大変美味しゅうございましたよ!
IMG_2312.jpg

 ご飯にかけられたタレはこんな感じ、量は標準的な感じですかね。
IMG_2320_20170530173709ebc.jpg

 ご飯とうなぎは同時進行で食べ進むのが良いでしょう、風味豊かで箸が止まらぬ旨さなのだ♪
IMG_2322.jpg

 断面図はこんな感じです。ご飯がしっかりと山盛られているのはもちろんのこと、うなぎが身厚なのもこの写真でよく解りますね。
IMG_2326.jpg

 さて後半は、2袋の山椒でガッツリ味変してやるべし!
IMG_2336_201705301736294ff.jpg

 半分食べ進んだ段階で山椒を使ったので、量がかなり多めな感じになっちゃったw
IMG_2339.jpg

 山椒をかけるとうなぎがさっぱり頂けますね、香りも豊かになって食欲ググッと刺激されるのだ。
IMG_2343.jpg

 さて2枚目のうなぎ様を…っと、こちらは身が妙に締まっていて固く、箸で全く切れませんぞいw
IMG_2349.jpg

 なので直接かぶりついて飯を一口喰らうスタイルに変更しました、1枚目のうなぎはメチャ柔らかだったのに不思議!w
IMG_2354.jpg

 そんなこんなであっという間にラスト一口、一気に掻っ込んで大満足で店を後にしたのであります。
IMG_2357.jpg

 今回の特うな丼はうなぎが1枚目は尻尾側で、2枚目が頭側でした。片方の身が固かったのは偶然なのか、それとも1枚目の柔らかな身がむしろレアな当たりうなぎだったのか…真相は謎であります、近日中に再来店して同じメニューをもう一度頼んでみる必要がありそうですね。肝心の味については、2枚目の固かった方も妙な臭みは一切無くて、とっても美味しかったですよ!¥1180、うな丼としてはリーズナブルな価格設定であるかと思います。さぁ皆も今年の夏はすき家のうな丼で夏バテを吹っ飛ばすべし♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の牛丼チェーン店系各種丼飯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ YBS 大きなチキンカツ弁当 超ジャンボカツの極上個体をゲット!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |