日清 カップヌードル ぶっこみ飯
2017-05-09 Tue 12:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「日清 カップヌードル ぶっこみ飯(商品情報)」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0064682.jpg

 ラーメンを食べた後のスープに白飯ドボン!ダブル炭水化物は太っちょまっしぐらとわかっちゃいるけど、ついついやりたくなっちゃいますよねw そんな背徳感溢れる危険なグルメを商品化したのが、この「カップヌードル ぶっこみ飯」なのでございますw 要するに、カップヌードルの麺をご飯に替えた商品って訳ね。
R0064695.jpg

 中身の様子はこんな感じです。以前に紹介した「日清カレーメシ ビーフかれーらいす(当該記事)」と似たイメージですね、乾燥米がたっぷりと入っております。具材は通常のカップヌードルとほぼ共通のようですね。
R0064698.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば5分待ちます。カップ麺の場合だと、takeさんは固麺大好きって事で短い茹で時間で食べ始めてしまうのですが、今回の商品は”ぶっ込み飯”ですからね。メーカー推奨の食味を確認すべしということで…
R0064704.jpg

 4分経過した時点でまずは開封、中身の様子はこんな具合になってました。さらに立ち上る香りは完全にカップヌードルのそれでありますw
R0064709.jpg

 次いで大急ぎでしっかり混ぜて…
R0064710.jpg

 完成直後、食べる直前の様子はこんな感じ!大急ぎで写真撮影を済ませて…
R0064715.jpg

 この時点でキッチリ5分経過!そのお味はと言いますと…うむ、これはまさにカップヌードルにメシをぶち込んだ感じ、良くも悪くも”カップヌードルへ飯ぶっ込んだ”のが完璧に再現されててたまげましたw さらにお米はしっかりと粒感があり、お粥っぽいドロドロさは一切無かったのにも驚かされましたね。しっかり美味しい”ご飯”でしたよ!
R0064719.jpg

 スープはほぼカップヌードルと同じかな、安心の美味しさであります。
R0064724.jpg

 具材もこれまたほぼカップヌードル、こういった商品は下手な小細工しない方が印象良いですよね。
R0064725.jpg

 っと、食べている間にお米がどんどんと水分を吸って、スープが次第に減っているような?
R0064728.jpg

 しかし後半になってもお米は粒感をしっかりと保っていたのでご安心を、さらにこの段階でも熱々美味しゅうございました♪
R0064737.jpg

 ラスト一口、サラサラッと流し込んで大満足でさじを置いたのであります。
R0064741.jpg

 お湯で戻すだけでこれ程までにしっかりとしたご飯が出来上がってしまうとは、今回はちょっとした衝撃を受けましたですよ。もしかしたら数ヶ月後には、カップ焼そばみたく「お湯を捨てたら熱々ご飯が出来上がり!」なんて画期的な商品が現れたりしてね!?日清インスタント飯の未来を予感させる、画期的な商品でありますかと~皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<超ヤブ沢へ釣りに行ってきたです、今時期ならナントカ釣りになるどw | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 今年も春の山菜パーティー開催!サバタケの残り汁カレー旨し♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |