ブルーウォーターシュリンプ 石橋にありますハワイアンフードが美味しい南国なお店♪@shop data
2017-04-26 Wed 07:18
 先日は石橋にありますハワイアンフードのお店「ブルーウォーターシュリンプ(BlueWaterShrimp)」に行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 ブルーウォーターシュリンプ(BlueWaterShrimp)
 新潟県上越市石橋1-8-32
 025-530-7097
 営業時間 11:00~22:00(ランチは14時まで)
 定休日 火曜


 お店の場所は、かつて「チャイナハウス ライチ(shop data記事)」が営業していた場所ですね。

 こちらのお店は今月の21日に営業を開始したばかりで、ハワイのオアフ島に本店を構えておるのだそうです。日本国内では千葉、横浜、沖縄にお店があり、上越店は日本海側初の出店となるのだそうな!本場ハワイ仕込みの料理って訳だ、これまたなんとも注目のお店でございますな。

 南国風に装飾された店内にはハワイアンが流れ、とっても素敵な雰囲気でした。さらに店内入るとお店のお姉さんが「アロハ!」と声を掛けてくれました、なんか妙に興奮しちゃったw
IMG_0834.jpg

 こちらがランチメニューになります、「ロコモコプレート」などtakeさん大好きなプレート料理がズラリと並んでおるw 看板メニューは一番上の「ガーリックシュリンププレート」とのことで、迷わずこちらを頼みました。セットのドリンクはウーロン茶をチョイスであります。
IMG_1986.jpg

 まったりと待つこと暫し、木製のお皿に料理が可愛らしく盛られた素敵な一皿がご到着!
IMG_9849.jpg

 引いた全体像はこんな感じです、華やかな見た目で目にも美味しい一皿ですね♪
IMG_9894.jpg
【ブルーウォーターシュリンプ ガーリックシュリンププレート(ウーロン茶)¥1280】

 まずはメインのガーリックシュリンプ様をリフトアップ、殻ごと調理されておりました。早速口の中へと放り込んでみると、殻は柔らかで全く気にならなかったですよ~身はプリプリの歯応え&殻の香ばしい食味も心地よく、大変美味しゅうございましたよ!もちろん殻が気になるようであれば、剥いて食べてももちろんOK。
IMG_9911.jpg

 ソースの味付けは、料理名が”ガーリック”となってはいますがニンニクの香りはそんなにキツくなく、オリーブオイルの風味&バターのオイリーな旨味しっかり。さらに海老味噌も使用しているのかな、コクも豊かでクリーミーな味わいで、強烈美味しゅうございました!
IMG_9924.jpg

 さらにこのソースはご飯との相性が抜群で、ご飯に塗って食べてみたらメチャ旨かった♪
IMG_9928.jpg

 ご飯の断面図はこんな感じ、まん丸可愛らしく盛られておりましたよw さらにのりたまふりかけがトッピングされてました、これは日本店オリジナルかしらん!?
IMG_9932.jpg

 セットのスープは味付け濃い目、口直しにピッタリでしたよ。
IMG_0040_2017042520164441b.jpg

 副菜の様子はこんな感じです。サラダとパインの他にキュウリ&パプリカのピクルス、サーモン、ポテトサラダ、さらに味変用と思われるレモンが付いてました。
IMG_9945.jpg

 ポテトサラダはほのかな甘味があって、なかなかの旨さでしたよ。
IMG_9963.jpg

 ピクルスは酸味爽やかで、これまた口直しとして具合が良かったです。
IMG_9969.jpg

 サーモンはごま油の風味が効いててこれまた旨しw
IMG_9970.jpg

 後半はレモンをムギュッと、さっぱり美味しく頂くべし♪
IMG_9972.jpg

 ラストはご飯にソースをたっぷりと絡めて、このソースとご飯の相性は間違いなく鉄板ですわ!
IMG_9977.jpg

 最後はウーロン茶で口の中をさっぱりさせて、大満足で店を後に…っと、退店時にはお店のお姉さんが「マハロ!」と声を掛けてくれました、最後の最後まで心憎い演出ですのw
IMG_9979.jpg

 上越でもロコモコなどを提供しているお店は幾つかありますが、こちらはハワイアンフードに特化されたオンリーワンのお店であります。料理の味が良いのは勿論のこと、お店の雰囲気も最高でした!非常に注目度の高いお店でありますかと、さぁ皆さんも次の休みのランチはこちらで決まり♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のタイ等各国料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<タケノコ採りに行ってきたです、沢蟹も探索中! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ファミリーマート まるごと半熟煮玉子おむすび>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |