イトメン カップとり野菜みそらーめん 石川県のご当地グルメがカップ麺にて登場なり!
2017-02-09 Thu 09:18
 先日は兵庫に本社を構えます即席麺メーカー「イトメン株式会社(公式サイト)」より発売されております「カップとり野菜みそらーめん(商品情報)」をお買い上げしました。(以下の写真は全てクリックで拡大可)

R0051450.jpg
R0051451.jpg

 この商品は、石川県民に「ご当地みそ」として親しまれている、「株式会社まつや(公式サイト)」より発売されております「とり野菜みそ(商品情報)(参考wiki)」を使用しているのが最大のポイント!この味噌は上越地区でもバローなどで販売されており、その存在が以前から気になっておったのですよ。一体どんなお味なのか、これでようやっと知ることができるぞw
R0061443.jpg

 標準の麺茹で時間は3分とのこと、ハイハイ了解。
R0061453.jpg

 中身の様子はこんな感じ、何も記載されてない液体スープが無骨な印象でこれまた宜しいw
R0061455.jpg

 まずはかやくを投入しました、最近のカップ麺にしては量が多めでこちらも好印象。
R0061463.jpg

 熱湯を注ぎ入れて通常であれば3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く1分強で強引に麺ほぐし開始、トータル2分弱の茹で時間で…
R0061465.jpg

 液体スープ投入、このスープに「とり野菜みそ」が50%使用されておるのだそうな!スープが全体に馴染むまでしっかりと混ぜてやりますれば…
R0061471.jpg

 「とり野菜みそらーめん」これにて完成なり!
R0061479.jpg

 まずは麺を手繰りました、中太の縮れ麺であります。液体スープの写真撮影に時間をかけすぎてしまったためか、麺は普通に柔らかくなってしまってたけど、見た目の印象よりも太くモチムチ感のある歯応え、予想以上に旨かったですゾ♪
R0061486.jpg

 でもって肝心のスープについてはしょっぱい系の味噌味で、素朴な印象ではありますが、深みのある味わいでこれまた旨かった!シジミの味噌汁に似た旨味を感じました、「貝で出汁を取っているのだろか…」なんて考えながらグビグビ飲んじゃったw
R0061491.jpg

 具材としては各種お野菜の他に豚肉と玉子が入っており、最初の印象通り最近のカップ麺にしては量が多めでこれまた宜しい!
R0061504.jpg

 ってな訳で麺に具材をたっぷり絡めて頂くべし~
R0061507.jpg

 なこんなで最後は残ったスープをじっくりと味わって、大満足で箸を置きました。
R0061512.jpg

 飾り過ぎてない、昔ながらの素朴な味わいで大変美味しゅうございましたよ。この素朴でありながらもしっかりとした味の良さこそが「とり野菜みそ」の真価なのでしょう。今度は「とり野菜みそ」の味噌を買ってみて、石川県風の「とり野菜鍋」に挑戦してみるのも悪くないかも♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<丸亀製麺にて裏技メニュー「明太茶漬け」食べてきました! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 中華そば煮干屋 夜限定で極太麺メニューを提供開始「煮干+エビ」スープのつけ麺が激旨でした!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |