キノコ採りに行ってきたです、近所のお山でムキタケ採れたw
2016-12-29 Thu 21:18
 昨日はtakeさんの山菜お師匠様Doumtakaさんが年末で上越に帰ってきており、一緒にキノコ採りに行ってきました!(以下の写真は全てクリックで拡大可)


 今回向かいましたのは上越地区平野部やや奥地の某所。takeさんバイクでしょっちゅう通りかかる場所ではあるのですが、真剣に山菜探しをしたことの無い地区であります。Doumtakaさんによると、この辺りでもキノコがそれなりに生えておるのだそうな!
PC286183.jpg

 山道を歩き始めてすぐに…
 Doumtaka「ほら、あそこに何か生えてますよ!」
 …(´・ω・`)ウホ!?
PC286187.jpg

 うおぉマジだ、ちっこい「ムキタケ(詳細情報)」がバッチリ生えておりました!相も変わらずDoumtakaさんのキノコ探知範囲は、とてつもなく広いのですなぁ!!
PC286191.jpg

 森の中の小道をさらに進みます。この時期の森は木々の葉が全て枯れ落ちて、見通しが良くキノコを探し安いのが嬉しいですな。
PC286194.jpg

 再びムキタケを発見!それにしても、今時期はてっきりヒラタケくらいしか生えていないと思ってたんだけど、標高の低い山だとムキタケも未だバッチリ採れるもんなんですねぇ。
PC286199.jpg

 さらにこの森、なんか朽ち木が多い気がする。下の写真の大木なんて、完全に枯れて朽ちているのにドスンとそそり立っていて、妙な迫力がありましたよ。
PC286208.jpg

 枯れ木が多いという事は即ち、キノコも多いという訳なのである。見事なムキタケ大発見♪
PC286221.jpg

 その後は車で軽く田舎道ドライブ、takeさんが以前に山奥でプチ農園をやってた場所(参考記事)を久しぶりに見学などしてきたりして、帰路に着いたのであります。
PC286224.jpg

 なこんなで昨日の収穫はこれだけ、結構な量のムキタケが採れましたよ!
PC286230.jpg

 時期的に今回の山騒ぎではヒラタケが採れるだろうと思ってたんだけど、思いがけずムキタケが大量に採れて驚きました。けど本当はヒラタケを採って、正月の雑煮の具にしたかったんだよなぁ…ってな訳で、チャンスがあったら年内にもう一度山騒ぎしてくるかもしれんw



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おおがた亭 大潟にあります定食屋さん、おかずたっぷり素敵なお店♪@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ファミリーマート チャーシューメン ファミマのラーメンは一味違う!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |