じょうえつバル街2016に行ってきたです、今年もガッツリ食べてきたよ!
2016-11-19 Sat 07:18
 先週末の11月12日は今回で7回目の開催となります「じょうえつバル街(公式サイト)」が行われまして、takeさんも響さんと一緒に上越各地のお店を食べ歩いてきました!
バル街だ!

 既にご存知の方も多いかと思いますが、このイベントは¥3500(当日¥4000)5枚綴りのチケットを購入し、イベント参加店にてチケット1枚でドリンク1杯&ピンチョス(おつまみ)1品のはしご酒を楽しめるという、酒飲みにはたまらないイベントなのだ!ちなみにこの日takeさんは夜に予定が入っておりアルコールの類は飲めなかったのですが、ソフトドリンクと料理だけでもバッチリ楽しめるイベントなので、お酒が飲めない人でも大丈夫ですからご安心を。そもそも一人ドライバーがいると、お店巡りが非常に楽になるというメリットもありまっせw
じょうえつバル街2016 じょうえつバル街の楽しみ方
じょうえつバル街2016 じょうえつバル街の楽しみ方 posted by (C)take

 こちらは高田エリアのじょうえつバル街本部「イレブンプラザ(店舗情報)」に設置されていた、じょうえつバル街2016の高田エリア参加店一覧です。この他にも直江津エリアと上越妙高エリアのお店が参加しており、ここから5店舗を絞り込む訳なのですが、徒歩移動だとお店の営業時間との兼ね合いもあってお店選びにかなり苦労するのですよ。今回はtakeさんが車を出したので、その辺りについては非常に具合が良かったです。
じょうえつバル街2016 高田エリア参加店一覧
じょうえつバル街2016 高田エリア参加店一覧 posted by (C)take

 およ、ちょいと前にネットで「上越タウンジャーナル:女子高生が「愛の激おこ鍋」考案 高田市街地活性化に喝!」という記事を見かけたんだけど、なんとバル街本部にて先着100名に振る舞われるとのこと、こりゃ食べるしかないっしょ!
~女子高生 愛の激おこ鍋~ポスター
~女子高生 愛の激おこ鍋~ポスター posted by (C)take

 小悪魔のコスプレをした女子高生が鍋を振る舞っておる…JKのエキス入りという訳か…ふむ……www
激おこ鍋配布中

 料理の名前の意味についての説明が書かれています。”激おこ”とは、若い人が集まれない雰囲気のまちに怒っているという意味なのですな。特に本町商店街についてはシャッターが閉じた店舗跡が多く、人通りも少なくてとても寂れた雰囲気ですよね。これを改善するには全く外部の人達の手によって、大きな改革をしないと厳しいんじゃないかな。
じょうえつバル街2016 DEAR上越 女子高生 愛の激おこ鍋 FROM JK 名前の意味
じょうえつバル街2016 DEAR上越 女子高生 愛の激おこ鍋 FROM JK 名前の意味 posted by (C)take

 ”激おこ”という過激なネーミングではありますが、料理自体は具沢山な寄せ鍋でとっても美味しかったですよ!上にかかってる赤いのはパプリカパウダーで、激辛という訳ではありませんのでご安心をw
じょうえつバル街2016 DEAR上越 女子高生 愛の激おこ鍋 From JK
じょうえつバル街2016 DEAR上越 女子高生 愛の激おこ鍋 From JK posted by (C)take

 さぁここからはバル街1店舗目、まずはイレブンプラザの向かいにあります「キンズ キャンプ サルーン(店舗情報)」に行ってきました。
キンズ キャンプ サルーン

 こちらでは「やわらかスペアリブ」がバル街メニューとして提供されておりました。
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン バル街メニュー
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン バル街メニュー posted by (C)take

 ドリンクはバドワイザーの他に、ノンアルコールのビールが用意されてましたよ。
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン バドワイザー&ノンアルビール
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン バドワイザー&ノンアルビール posted by (C)take

 こちらが「やわらかスペアリブ」であります、盛り付けもこれまた美しい♪
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン やわらかスペアリブ
じょうえつバル街2016 キンズ キャンプ サルーン やわらかスペアリブ posted by (C)take

 はてさて、じょうえつバル街2016一発目を祝してまずは乾杯!
乾杯!

 スペアリブは確かに柔らかで、身離れもよく大変美味しゅうございました。甘さもある味付けで、ビールにもとってもよく合いました(ノンアルだけどw
スペアリブ旨し

 こちらが店舗の通常メニューになります、ハンバーガーとパスタがメインのお店のようですね。「エビピラフとハンバーグのランチプレート」これも気になる♪(画像クリックで拡大等が可能です@PC表示のみ)
キンズ キャンプ サルーン メニュー
キンズ キャンプ サルーン メニュー posted by (C)take

 続きましては一気に直江津まで移動して、駅からまっすぐ行った先にある「やがい屋(店舗情報)」に行ってきました。
やがい屋

 こちらでは「オリジナルソーセージとポテトのローズマリー風味」が提供されてました。
じょうえつバル街2016 やがい屋 バル街メニュー
じょうえつバル街2016 やがい屋 バル街メニュー posted by (C)take

 ドリンクについては、飲み放題メニューの中からどれを選んでもOKとのこと!(画像クリックで拡大等が可能です@PC表示のみ)
やがい屋 飲み放題メニュー1
やがい屋 飲み放題メニュー1 posted by (C)take
やがい屋 飲み放題メニュー2
やがい屋 飲み放題メニュー2 posted by (C)take

 takeさんはウーロン茶を、響さんはジンジャーハイボールを頼みました。
じょうえつバル街2016 やがい屋 ウーロン茶、ジンジャーハイボール
じょうえつバル街2016 やがい屋 ウーロン茶、ジンジャーハイボール posted by (C)take

 でもってこちらがやがい屋のバル街メニュー「オリジナルソーセージとポテトのローズマリー風味」であります、ニンニクとローズマリーの香りが豊かでこれまた旨そう!
じょうえつバル街2016 やがい屋 オリジナルソーセージとポテトのローズマリー風味(2人前)
じょうえつバル街2016 やがい屋 オリジナルソーセージとポテトのローズマリー風味(2人前) posted by (C)take

 ソーセージはハーブ入りで、風味豊かで大変美味しゅうございました。ポテトも皮がカリッカリで強烈な旨さでしたよ!
ソーセージ旨し

 こちらもお店の通常メニューをずらずらと貼っておきます。”やがい=野外”とのことで、アウトドア器具を使用した料理がこちらのお店の特徴なのだそうです。(画像クリックで拡大等が可能です@PC表示のみ)
やがい屋 メニュー1
やがい屋 メニュー1 posted by (C)take
やがい屋 メニュー2
やがい屋 メニュー2 posted by (C)take

 さらにtakeさんは飲んでないので、お食事系のメニューがどうにも気になるw 「鯛茶漬け やがい屋風」これがなんとも興味深い。
やがい屋 メニュー3
やがい屋 メニュー3 posted by (C)take
やがい屋 メニュー4
やがい屋 メニュー4 posted by (C)take

 続きましては高田へととんぼ返りし、仲町にあります「王華飯店(shop data記事)」へと行ってきました。こちらのお店については、通常メニューは前回来店時に撮影してshop data記事に載せたものと変わりがありませんでした、3年以上も価格改定していないという事になりますね!
王華飯店

 こちらでは「麻婆豆腐湯麺」と「鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え」が提供されており、それぞれ1つづつ頼んで響さんと半分こであります。ってか、フルサイズのラーメンを提供しちゃうなんてこれまた太っ腹ね!
じょうえつバル街2016 王華飯店 バル街メニュー
じょうえつバル街2016 王華飯店 バル街メニュー posted by (C)take

 バル街で提供されているドリンクメニューはうっかり撮影し忘れてしまったのですが、響さんはアルコールはひと休みで今回はオレンジジュースを、takeさんは今回も烏龍茶を頼みました。
じょうえつバル街2016 王華飯店 オレンジジュース、烏龍茶
じょうえつバル街2016 王華飯店 オレンジジュース、烏龍茶 posted by (C)take

 「麻婆豆腐湯麺」は通常で提供されているのと全く同じサイズでした。こちらのお店はこれまで開催されたバル街でもフルサイズのラーメンを提供しており、大食いサンは次回バル街の来店候補にこちらのお店を加えておくと良いでしょう♪
じょうえつバル街2016 王華飯店 麻婆豆腐湯麺
じょうえつバル街2016 王華飯店 麻婆豆腐湯麺 posted by (C)take

 麺はハリのある細縮れ麺でスープの絡み良好。麻婆豆腐はやや辛口でしたが、ベースのスープが大変スッキリしており、トータルの味もスッキリとした印象でこれまた美味しゅうございました。
じょうえつバル街2016 王華飯店 麻婆豆腐湯麺 麺アップ
じょうえつバル街2016 王華飯店 麻婆豆腐湯麺 麺アップ posted by (C)take

 「鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え」はそれぞれがちょうど2つずつ、二人で来店して丁度良い感じであります。
じょうえつバル街2016 王華飯店 鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え
じょうえつバル街2016 王華飯店 鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え posted by (C)take

 鶏のからあげは甘辛味で、衣がジュワッとカリッと旨かったw でもってエビはフリッターにソースを絡めたものだったんだけど、これがまた衣が超サクサクの香ばし軽やか歯応えで強烈美味しゅうございました!
じょうえつバル街2016 王華飯店 鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え エビアップ
じょうえつバル街2016 王華飯店 鶏のからあげ+エビときのこのマヨネーズ和え エビアップ posted by (C)take

 お次に向かいましたのは、JR上越妙高駅の中にあります…
上越妙高駅

 「7つのおもてなし(店舗情報)」に行ってきました。
7つのおもてなし

 こちらのお店では「幻魚の唐揚げと一夜干し塩スルメ」が提供されてました。…何故に「するてん」の名前を使用しないのだろかね?
じょうえつバル街2016 7つのおもてなし バル街メニュー
じょうえつバル街2016 7つのおもてなし バル街メニュー posted by (C)take

 またこちらのお店ではバル街ドリンクはアルコールのみとのことだったのですが、takeさんはドライバーですと告げたらホットコーヒーに変更して下さいましたカンシャ♪
ご到着!

 ってな訳でこちらが「幻魚の唐揚げと一夜干し塩スルメ」であります…本当だったらビールの方が絶対に合うよなぁw
じょうえつバル街2016 7つのおもてなし 幻魚の唐揚げと一夜干し塩スルメ、ホットコーヒー
じょうえつバル街2016 7つのおもてなし 幻魚の唐揚げと一夜干し塩スルメ、ホットコーヒー posted by (C)take

 するてんが美味しかったのはもちろんのこと、「幻魚の唐揚げ」これがまたしっとりフワフワの歯応えで旨かった!これを常時提供しているお店ってあまり無いと思うんです、旅の人には是非とも味わってもらいたいメニューですね。
幻魚旨し

 通常メニューも貼っておきます。こちらのお店は下越名物の「たれかつ丼」&柏崎名物の「鯛茶漬け」を提供している上越地区では数少ない貴重なお店なので、早く来店してshop data記事を書かなきゃならないのだよ、早く行かなきゃならないのだよw (画像クリックで拡大等が可能です@PC表示のみ)
7つのおもてなし メニュー1
7つのおもてなし メニュー1 posted by (C)take
7つのおもてなし メニュー2
7つのおもてなし メニュー2 posted by (C)take

 ラストに来店しましたのは、大町にあります居酒屋「季楽(shop data記事)」であります。
季楽

 こちらのお店では「寿司とお椀」が提供されておりました、〆にはやっぱり贅沢お寿司でしょw
じょうえつバル街2016 季楽 バル街メニュー
じょうえつバル街2016 季楽 バル街メニュー posted by (C)take

 お酒は¥500の日本酒からどれでも選ぶ事ができ、さらに¥800などの高価なお酒は追加料金を払えば注文可能とのこと!(画像クリックで拡大等が可能です@PC表示のみ)
季楽 メニュー
季楽 メニュー posted by (C)take

 ってな訳で響さんは¥100追加して「山間」を、takeさんは「ノンアル・ビール」であります。
じょうえつバル街2016 季楽 山間(+¥100)、ノンアル・ビール
じょうえつバル街2016 季楽 山間(+¥100)、ノンアル・ビール posted by (C)take

 たとえノンアルコールとはいっても味はほぼビール、身体に染みる旨さですわ♪
染み入る旨さ

 こちらのお店は「サバ」の扱いを非常に得意としており、お寿司もやっぱり「サバ」が旨かった!ほんの軽く酢で締めてあるのでしょうか、風味豊かな味わいで最高美味しゅうございました。イカも身厚&しっかり食味で満足の食べ応えでしたよ。
じょうえつバル街2016 季楽 寿司
じょうえつバル街2016 季楽 寿司 posted by (C)take

 お椀は「豆腐のおぼろ汁」でした、身体の芯から温まる素敵なお味でした。
じょうえつバル街2016 季楽 お椀
じょうえつバル街2016 季楽 お椀 posted by (C)take

 なこんなでじょうえつバル街2016、感動のフィナーレを迎えたのであります。お酒を飲まなくてもバッチリ楽しめるんですね、移動も超楽だし”お酒なしのバル街”もこれはこれでアリかもしれんぞ。
満足なり

 上越各地のお店の味を堪能できるじょうえつバル街、とっても素敵なイベントであるかと思いますよ!次回は来年2017年の春に開催が予定されているとのことです、さぁ皆さんも来年の春は一緒に飲み歩きましょ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のイベントグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エースコック スーパーカップ大盛り よっちゃん食品工業監修 よっちゃん風いか焼そば | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 中華そば煮干屋 上越醤油チャーシューめん 背脂トッピング 背脂たっぷりの逸品でした!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |