セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺
2016-11-17 Thu 09:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺」をお買い上げしました。千葉にあります”つけ麺が旨い!”と評判の有名ラーメン店「中華蕎麦とみ田(店舗サイト)」とセブンイレブンがコラボした商品はこれまで幾度となく商品化されております。前回商品化されたのは、スープが冷たい「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺(当該記事)」でした。今回の商品は、実店舗と同じくスープが温かいスタイルなのであります~その味わいが大いに気になるトコロなのだ!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 パッケージ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 パッケージ posted by (C)take
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 原料等
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 原料等 posted by (C)take

 つけ汁容器のみレンジアップせよとのこと、間違えぬよう要注意ですよ。さらに「食後はつけ汁にお湯を入れて召し上がれます。」と書かれています、最後はこれを試してみましょうかね。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 お召し上がり方
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 お召し上がり方 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じです、小袋は麺のほぐし水であります。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 中身の様子(レンジアップ前)
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 中身の様子(レンジアップ前) posted by (C)take

 レンジアップ前のスープの様子はこんな感じ、ゼラチンスープの上に全ての具材がトッピングされておりました。巨大なチャーシューがこれまた目を引きますね!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 スープアップ(レンジアップ前)
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 スープアップ(レンジアップ前) posted by (C)take

 麺をしっかりとほぐした後にスープをレンジアップしますれば、あっという間に完成なり!…最近セブンがつけ麺やお蕎麦で使用している温スープ用のこの器、イマイチ写真映えしないのがネックなんだよなぁw
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 posted by (C)take

 とりあえずは麺を手繰りました、角が立った極弱縮れの極太麺であります。まずはこのまま一口啜ってみますれば、ムッチリ歯応え&麺自体にも味があって大変美味しゅうございましたよ!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 麺アップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 麺アップ posted by (C)take

 次いでスープをチェック、これまた見るからに濃厚そう!チャーシューはレンジアップしたらヘナヘナになっててちょいと驚いたw 早速スープを一口味見してみました、魚介の風味が非常に濃厚&甘味強めの濃厚魚介豚骨味で、辛味も効いた大変深みのある味わいで強烈美味しゅうございました!!ここ最近のセブンのつけ麺、スープと麺の完成度は行き着く所にまで行ってしまったという印象ですね。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 スープアップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 スープアップ posted by (C)take

 お次は麺をディップ、スープは程良いとろみがあって麺への絡みも良好で、食味もバッチリこれまた旨し。
麺をディップ

 続いてチャーシューをチェックしてみると、なんと2枚も入ってました!てっきり1枚しか入っていないとばかり思っていたので、なんか得した気分なのだw
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 チャーシューアップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 チャーシューアップ posted by (C)take

 このチャーシューがまた脂身たっぷりオイリーで旨かったのよ、トロトロ柔らかでこれまた幸せ♪
チャーシュー旨し

 その他の具材はメンマとネギ、さらに少量のゆず皮であります。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 具材の様子
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 具材の様子 posted by (C)take

 この手のスープとゆず皮の相性は鉄板なんだけど、味に与える影響が大きすぎるので、takeさん的には別盛りにして後の味変要員として使えるようにしてもらった方が嬉しいかなぁ。量も出来ればもちっと欲しいw
ゆず旨し

 スープの中にはチャーシューがもう1枚ありますのだ、やっぱりお肉は1枚よりも2枚だよね!
オイリー旨し

 さて残り僅か、麺量に対して残されたスープはほんの僅かでありました。コンビニつけ麺に残された唯一の難点はこれでしょうか。途中スープの消費を調節しながら食べ進まないと、場合によっては最後にスープが足りなくなってしまうかもしれませんです。
スープ少なめ

 ラスト、スープはほんの一口分しか残りませんでした。
濃厚スープ

 最後は”お召し上がり方”に書かれていたようにお湯を入れてみたんだけど、ちょっと入れ過ぎちゃったかなw けど元のスープが超濃厚なのでそんなに違和感が生ずることもなく、熱々美味しくラストを締めくくることが出来たのであります。
薄めて旨し

 今回はチャーシューが2枚で味もオイリー美味しかったし、いよいよコンビニつけ麺は具材の完成度も次第に高まりつつあるようです。とはいえスープの量など課題はまだまだ残されております、今後のコンビニつけ麺の進化についてはまだまだ目を離すことが出来なそうですぞ!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日もキノコ採り、ナメコ大量ゲットなり! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | かつや上越店 サクサク牡蠣フライの海鮮合い盛り丼(期間限定)牡蠣&海老&イカの海鮮トリオ丼!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |