麺屋あした 脇野田にありますラーメン店、軽やかな味のスープが旨いお店です!@shop data
2016-11-14 Mon 11:18
 先日は今月の1日(2016/11/01)に、脇野田の上越大通り沿いにオープンしたばかりのラーメン店「麺屋あした」に行ってきました!
麺屋あした 店舗看板
麺屋あした 店舗看板 posted by (C)take
麺屋あした
麺屋あした posted by (C)take

 麺屋あした
 新潟県上越市石沢1409-3
 090-8033-8585
 営業時間 11:00~14:00(LO)/17:30~21:00(LO)(スープなくなり次第終了)
 定休日 木曜



 む、「”鶏”&”豚”&”魚介”ラーメン」なんて書かれてますね~3つの味を組み合わせたとは、これまた贅沢な思想のラーメンですな!
麺屋あした 店舗タペストリー
麺屋あした 店舗タペストリー posted by (C)take

 店内入ってすぐ左側に券売機がありました。入店するとすぐにお店の人が「醤油白湯と塩白湯がオススメですよ!」と教えてくれたので、とりあえずは看板メニューと思われる「醤油白湯麺」と、ついでに「餃子」もポチッちゃいましたw
麺屋あした 券売機
麺屋あした 券売機 posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じ、シンプルで落ち着いた雰囲気であります。ちなみに写真撮影時は開店直後で店内誰もいませんでしたが、この直後にあっという間に席はほぼ満席となりましたです!
麺屋あした 店内の様子
麺屋あした 店内の様子 posted by (C)take

 席にもメニューが用意されてました。現金払いにて追加オーダーも受け付けてくれるとのこと、今にして思えば味玉を追加しといても良かったかなぁ。また餃子のところに「隠し味にガラムマサラ」なんて書かれております、一体どんなお味なのだろうか…めっちゃキニナルw
麺屋あした メニュー
麺屋あした メニュー posted by (C)take

 そうこうしているうちに、待ちに待った一杯が運ばれてまいりました!スープは真っ白に白濁していて見るからに”鶏白湯”な印象ですが、器からは魚介系の香りがフワリと立ち上り、不意を突かれてちょいと驚きましたです。
麺屋あした 醤油白湯麺 アップ
麺屋あした 醤油白湯麺 アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、上品な器で大変オシャレな印象でした。
麺屋あした 醤油白湯麺¥850
麺屋あした 醤油白湯麺¥850 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、やや細めの極弱縮れ麺であります。早速一口啜ってみますれば、しっかり歯応え&程良くハリのある麺でtakeさん好みの仕様でしたよ♪
麺屋あした 醤油白湯麺 麺アップ
麺屋あした 醤油白湯麺 麺アップ posted by (C)take

 スープは一見するとかなり濃厚そうなイメージであります。早速一口飲んでみると、動物系の旨味がまろやかクリーミーで魚介の風味もほんのり香りつつも、トータルの印象は上品で軽やかな味わいでした。焦がしネギの風味も良いですね、見た目のイメージよりもはるかにライトな味わいでなかなか美味しゅうございましたよ!
麺屋あした 醤油白湯麺 スープアップ
麺屋あした 醤油白湯麺 スープアップ posted by (C)take

 チャーシューはデフォルトで3種、これまたなんとも得した気分w
麺屋あした 醤油白湯麺 チャーシュー3種アップ
麺屋あした 醤油白湯麺 チャーシュー3種アップ posted by (C)take

 一番左のは肩ロースでしょうか、ムッチリ歯応え&上品な味付けで肉本来の旨味を存分に楽しめました。
肩ロース

 中央のはバラですね、柔らか歯応え&脂身の旨味を堪能できるコッテリな1枚w
バラ

 一番右のは鶏肉ですね、柔らか超さっぱり味で口直しにピッタリだなと感じました。
鶏肉

 メンマはバカ長~いのが1本ドドンと!味付けはこちらも上品、ジャックリ歯応えでこれまた旨し♪
麺屋あした 醤油白湯麺 メンマアップ
麺屋あした 醤油白湯麺 メンマアップ posted by (C)take

 他にはたっぷりのキクラゲ&ネギ、さらにユズが少々トッピングされてました。
麺屋あした 醤油白湯麺 具材の様子
麺屋あした 醤油白湯麺 具材の様子 posted by (C)take

 キクラゲは麺と一緒に頂くべし、ザクッとした歯応えが良いアクセントとなってましたよ。
キクラゲ旨し

 でもって同時注文した「餃子(六個入り)」はこんな感じ、香ばし焼き目でこれまた旨そう!
麺屋あした 餃子(六個入り)¥350
麺屋あした 餃子(六個入り)¥350 posted by (C)take

 裏返すとこんな感じ、皮は薄く中の具が透けて見えております。
麺屋あした 餃子(六個入り) 皮の様子
麺屋あした 餃子(六個入り) 皮の様子 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じ、肉と野菜が程良くバランスしている印象でしょうか。まずは何もつけずにこのまま食べてみると…んんんんnんnn!?w …この独特な風味は…ガラムマサラか、これまたなんとも面白い味わいでありますぞよw
麺屋あした 餃子(六個入り) 中身の様子
麺屋あした 餃子(六個入り) 中身の様子 posted by (C)take

 次いでタレと一緒に頂くべし、今回は無難に醤油&酢&ラー油でタレを作ろうとしたのですが…ラー油の瓶の底に何かが大量に沈んでおります。ちょっとつまんで食べてみたら、なんと一味でありました。
麺屋あした ラー油
麺屋あした ラー油 posted by (C)take

 このラー油は面白いぞとついつい大量投入w 一味の風味が刺激的で、個性の強い餃子の味との相性抜群でした!
餃子旨し

 ラストはまろやかスープをじっくりマッタリ味わって、大満足で店を後にしたのであります。
スープ旨し

 こちらのお店、女性客をターゲットにしているという話を聞きましたです。軽やかな味わいのスープもきっとその辺りを狙ってのことなのでしょう、女性でもグイッと飲み干せる一杯でありますかと。後口さっぱりな一杯を提供しておるお店であります、皆さんも是非とも1度来店してみて下さいませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のコッテリ系醤油ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<東洋水産 マルちゃん 激めん ワンタンメン 超ロングセラーの定番カップ麺! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 峠活動復活やぞ!超~久しぶりにお山で走ってきましたw>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |