上海大食堂 黒酢湯麺 中華のお店のラーメンはひと味違う!さらにもう一つの激旨グルメも大発見なり♪
2016-10-30 Sun 07:18
 先日は上越大通りにあります中華料理のお店「上海大食堂(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
上海大食堂
上海大食堂 posted by (C)take

 そうそう、こちらのお店は店舗裏に巨大な専用駐車場を備えております。shop data記事にこの情報が抜け落ちておりました、重要なポイントなのできちんと書き加えておかなきゃですね!
上海大食堂 駐車場
上海大食堂 駐車場 posted by (C)take

 今回こちらのお店に来店したのは、ブログ読者様から某メニューがとても美味しいという情報を頂いたからなのであります。まずはこの「黒酢湯麺」と…
これ喰うべし

 ”名物”と記されたこの「黒酢の酢豚」、これらメニューが読者様が”月イチ”で食べているお気に入りメニューなのだそうな!ダブル黒酢セットなこのメニュー、ラーメン&酢豚という組み合わせではありますが、この日は一気に両方頼んでみたのですが…
これも喰うべし

 まずこの「黒酢の酢豚」、ハッキリ言って旨すぎた凄すぎた!!この料理、ラーメンの副菜として食べるなんて中途半端な姿勢で記事を書いてはいけませんです!!!!
上海大食堂 黒酢の酢豚 アップ
上海大食堂 黒酢の酢豚 アップ posted by (C)take

 この料理はきちんとメイン扱いで、ご飯と併せて食べなければその真価を測ることは出来ぬぞと、早速次の日にご飯とセットで食べてきました。こちらのついての詳細は明日の記事で詳しく紹介しますね~読者様が「月イチで食べる」というのも納得の激旨グルメでありました♪
酢豚旨し

 続きましては読者様もう一つのおすすめメニュー「黒酢湯麺」であります!
上海大食堂 黒酢湯麺 アップ
上海大食堂 黒酢湯麺 アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。”湯麺(タンメン)”というネーミングから”野菜たっぷりの塩系ラーメン”を想像していたのですが、予想外なネギ&肉そぼろタップリなビジュアルで少々面食らいましたw また、器の大きさはやや小さめな印象でしょうか。
上海大食堂 黒酢湯麺¥842
上海大食堂 黒酢湯麺¥842 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、極弱縮れのやや細麺であります。早速一口啜ってみますれば、酸味しっかり&独特なコクのある風味を伴った辛味も感じますね、これまで味わったことの無いオンリーワンな味わいで大変美味しゅうございます!
上海大食堂 黒酢湯麺 麺アップ
上海大食堂 黒酢湯麺 麺アップ posted by (C)take

 次いで麺の上にトッピングされた具材の様子を確認してみると、刻みネギの下にはモヤシなどたっぷりのお野菜が隠されておりました!やっぱりこの料理は”タンメン”の類いという事になるのかしらん?
上海大食堂 黒酢湯麺 具材の様子
上海大食堂 黒酢湯麺 具材の様子 posted by (C)take

 ってな訳で大量のお野菜と麺を一緒に頂くべし、ザックリ歯応えで良いアクセントとなっておりましたよ。
お野菜旨し

 さらに麺を無造作に手繰ると、肉そぼろが丁度良い具合に麺に絡んでくれるのね。コイツがまた程良い甘しょっぱ味で、味にさらなる深みを与えてくれますのだ♪
肉そぼろ旨し

 おっといけねぇ、肝心のスープに注目した写真を撮影するのを忘れておった!”黒酢”のラーメンなんだけど、スープの色は別に黒くは無いですからね。
上海大食堂 黒酢湯麺 スープの様子
上海大食堂 黒酢湯麺 スープの様子 posted by (C)take

 あらためてスープをじっくり味わうべし。酸味と辛味が程良くバランスした、コクがありながらもスッキリとした味わいでこれまた旨しよ♪
上海大食堂 黒酢湯麺 スープアップ
上海大食堂 黒酢湯麺 スープアップ posted by (C)take

 それにしても、スープの中からは麺がエンドレスで出てきまする。最初は小さめと感じた器ですが、中には麺がみっちりと詰まっており、そのボリュームは意外と侮れませぬぞ。
ボリュームあるよ

 最後は酸っぱ旨スープをじっくりと味わって…
スープ旨し

 ラスト、この手のラーメンって最後は肉そぼろが器の底に大量に沈んで残ってしまうと思うんだけど、今回はどういう訳だかほとんど残されておりませんでした。食べている途中で上手い具合に消費されたのでしょう、今回は上手に食べることが出来たぞと自画自賛w
肉そぼろ適量

 中華料理屋さんのラーメンってやっぱりひと味違いますね。これまで食べ慣れたラーメンとはちょいと異なる方向性の味付けで、大変美味しゅうございました!酸っぱ辛い系の料理が好きな人ならきっとハマる味であるかと思います、是非とも1度お試しくださいませ♪

 そいでもって明日紹介する「黒酢の酢豚」も味が良かったのは勿論のこと、その佇まいなど注目すべきポイントが多数存在する一級グルメでありました!これまで食べてきた”酢豚”の概念を覆す仰天の一皿であります、明日のブログ記事でガッツリ紹介しますぞ!!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<上海大食堂 黒酢の酢豚 巨大肉塊の仰天逸品なり!鉄鍋餃子も久々旨し♪ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 東洋水産 マルちゃん 麺づくり 担担麺 味噌ベースのまろやか系なり!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |