日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版)
2016-08-28 Sun 08:18
 先日は「日清食品(公式サイト)」より発売されております「カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(商品情報)」をお買い上げしました。2年程前にもカップの形状が現行の物とは異なりますが、同じ商品が販売されていたことがありますね(紹介記事)。ちなみに「ミーゴレン(参考wiki)」とはインドネシアなどで食べられている焼そば料理のことで、現地では大人気の国民食なのであります。
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) パッケージ
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) パッケージ posted by (C)take
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) フタ
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) フタ posted by (C)take

 標準の麺茹で時間は3分、日清カップヌードルの標準タイムですな。
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 原料等
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 原料等 posted by (C)take

 熱量443kcal、カップの大きさがなんとなく小さいように感じるので数値も高めに思えるけど、実際は標準的な数値なのかも!?
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 栄養成分等
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 栄養成分等 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じ、液体ソースとフライドエシャロットが別袋で入っておりました。
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 中身の様子
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 中身の様子 posted by (C)take

 熱湯を注ぎ入れて通常なら3分待つのですが、固麺大好きtakeさんは例によって例の如く数十秒で強引に麺ほぐし開始、トータル1分弱で湯切りをしっかり行って…
3分待つべし

 まずは液体ソースを投入であります、さらにさらに…
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 液体ソース
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 液体ソース posted by (C)take

 しっかりムギュッと絞り出すのを忘れずに、今回もいかにも旨そうなオレンジ色の油がムギュギュっと絞り出されてきましたですよw
絞り出すべし

 しっかりと混ぜた後に、最後にフライドエシャロットをかけてやりますればあっという間に完成なり!麺をかき混ぜた時に、甘い香りがフワリと立ち上ってこれまた食欲をそそりましたぞw
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版)
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) posted by (C)take

 早速麺を手繰って頂くべし!茹で時間短縮したにもかかわらず麺がやわっこくなってしまったのは、写真撮影に時間をかけすぎて吸湿してしまったのが原因かしらん?味については、異国情緒を感じる独特な香ばしい甘味が豊かで、さらにキリッとした辛味も効かせてあって大変美味しゅうございましたよ!”異国情緒”といっても日本人の味覚からかけ離れているという訳ではなく、この味だったら多分誰が食べても「美味しい」と感じるんじゃないかな。
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 麺アップ
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 麺アップ posted by (C)take

 フライドエシャロットはサクサク香ばしい歯応えで、ほんのりオイリーな旨味もあってこれまた旨しw
香ばし旨し

 具材はキャベツとニンジンが少々、カップ焼そばとしてはまぁ標準的な印象でしょうか。
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 具材の様子
日清食品 カップヌードル ミーゴレン インドネシア風甘辛焼そば(2016年版) 具材の様子 posted by (C)take

 そんなこんなであっという間に完食であります…やっぱりカロリーの割に量が少ない気がするっ!(多分気のせいw
ラスト一口

 実際はカップヌードルの麺量って60g前後で設定されており、この商品は麺量80gなので盛りとしては”大盛”設定なんですよね。それにもかかわらず量が少ないと感じたということは…味が旨すぎてあっという間に完食してしまったって事なんだろなw 兎にも角にも甘辛で美味しゅうございましたよ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<中華そば 立川 高橋さん家の特盛りラーメン 立川流二郎系ラーメンなり! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ローソン 直火焼厚切り豚トロ重>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |