メッツゲライ テラ(Metzgerei Terra)新潟市にあります自家製ハム・ソーセージ専門店!@shop data
2016-08-24 Wed 08:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「引き出し(リンク)」管理人3Y5さん&響さんと一緒に、新潟市にあります自家製のハム・ソーセージ専門店「メッツゲライ テラ(Metzgerei Terra)(店舗サイト)」に行ってきました!
メッツゲライ テラ(Metzgerei Terra)
メッツゲライ テラ(Metzgerei Terra) posted by (C)take

 メッツゲライ テラ(Metzgerei Terra)(店舗サイト
 新潟県新潟市東区新松崎2-7-5
 025-256-8464
 営業時間 11:00~14:00(ランチ)
       14:00~17:00(カフェ)
       10:00~19:00(販売)
 定休日 水曜、第3火曜(祝日の場合その翌日)



 こちらのお店は看板にも書いてあります通りカフェ・ランチスペースが用意されているのですが、地元の人でも以外と知らない人が多いみたいです。
メッツゲライ テラ 店舗看板
メッツゲライ テラ 店舗看板 posted by (C)take

 駐車スペースはお店の前に4台分と、さらにお店の裏にも場所が確保されております。
メッツゲライ テラ 駐車場について
メッツゲライ テラ 駐車場について posted by (C)take

 店内に入ると、目の前には様々なウインナーなどが並べられた巨大なショーケースがデデンと姿を現しました。ウインナーだけでも何種類もあって、豊富な品揃えにビックリですよ!
メッツゲライ テラ ショーケース1
メッツゲライ テラ ショーケース1 posted by (C)take

 その他にも自家製のザワークラウトやサラミなど様々な物が売られております、肉好きさんにはたまらないお店ですなw
メッツゲライ テラ ショーケース2
メッツゲライ テラ ショーケース2 posted by (C)take
メッツゲライ テラ ショーケース3
メッツゲライ テラ ショーケース3 posted by (C)take

 カフェ・ランチスペースはこの様な感じになっております、明るくお洒落な雰囲気で居心地大変宜しかったですよ。
メッツゲライ テラ カフェ・ランチスペース
メッツゲライ テラ カフェ・ランチスペース posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です。
 右の「LUNCH MENU」がお昼の定番メニューですね。響さんは一番上の「A:グリル&ヴルスト」を、3Y5さんとtakeさんは「B:新潟ローストポーク」を頼むこととしました。また、せっかく専門店に来たのだから腸詰をしこたま食べたいぞという事で、左の「一品メニュー」に載ってた「ブラート&ラオホ(腸詰5本盛り)」も頼んじゃいました。
メッツゲライ テラ メニュー1
メッツゲライ テラ メニュー1 posted by (C)take

 セットのドリンクはこちらから選ぶ事ができ、メニューにも「お肉を食べた後は野菜、果物も補充!」と書かれてたので「野菜ジュース」をチョイスw
メッツゲライ テラ メニュー2
メッツゲライ テラ メニュー2 posted by (C)take

 こちらはテイクアウト・カフェメニューであります、「はみだしホットドック」これ凄い!
メッツゲライ テラ テイクアウトメニュー
メッツゲライ テラ テイクアウトメニュー posted by (C)take
メッツゲライ テラ カフェメニュー
メッツゲライ テラ カフェメニュー posted by (C)take

 そうこうしている内にまずは前菜が運ばれてまいりました、「前”菜”」なのにお肉がタップリでこれまたたまげたw
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 前菜
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 前菜 posted by (C)take

 続きまして、お楽しみの腸詰セットが到着です♪
メッツゲライ テラ ブラート&ラオホ(腸詰5本盛り)¥980
メッツゲライ テラ ブラート&ラオホ(腸詰5本盛り)¥980 posted by (C)take

 まずは1本カットしてみると、脂がジュワッとこれまた強烈旨そうね!早速口に放り込むと、皮もパリッと弾ける歯応えでメチャ旨でしたよw
メッツゲライ テラ ブラート&ラオホ(腸詰5本盛り) 腸詰カット直後の様子
メッツゲライ テラ ブラート&ラオホ(腸詰5本盛り) 腸詰カット直後の様子 posted by (C)take

 っとっとっと腸詰に気を取られている内に、テーブルの上はあっという間に超賑やかになっておりました!
待ってました!

 まずはこちら、3Y5さんとtakeさんが頼みました「新潟ローストポーク」であります~超ビッグサイズ&表面肉汁テヤテヤで超旨そうだどw
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク アップ
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。メインの他には前菜とスープ、さらに「パン or ご飯(響さんとtakeさんはパンを選択、3Y5さんはご飯を選択)」とドリンクがセットになる訳ですが、この賑やかさでお値段¥1300って超お得だよね♪
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク(パン、野菜ジュース)¥1300
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク(パン、野菜ジュース)¥1300 posted by (C)take

 まずはお肉をカット、かなりの厚さ&断面からも肉汁が止めどなく溢れてきまする♪
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 断面の様子
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 断面の様子 posted by (C)take

 味の方ももちろん抜群、塩気しっかり&結構な脂っこさでなんともパワフル強烈旨し!
お肉旨し

 副菜として腸詰の他にブロッコリーの酢漬けとポテトが盛られておりました。このポテトがちょいと独特なお味で、”肉味”とでも表現すれば良いのでしょうか、コンビーフっぽい味が付けられていてこれまたジャンキー旨かったw
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 副菜の様子
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 副菜の様子 posted by (C)take

 脂っこいお肉には、前菜のザワークラウトがさっぱり酸味でこれまた相性宜しいのだ。
ザワークラウト旨し

 スープはコンソメスープですね。今回は賑やかなお味の料理ばかりなので、口直しとして非常に具合が良かったです。
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク スープ
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク スープ posted by (C)take

 こちらは響さんが頼みました「グリル&ヴルスト」であります。もちろんtakeさんも味見させてもらったのですが、お肉の味が良かったのは勿論のこと、ソースがコクがあってこれまた旨かった!
メッツゲライ テラ グリル&ヴルスト アップ
メッツゲライ テラ グリル&ヴルスト アップ posted by (C)take

 でもってセットのパンはこんな感じです。これはドイツの「カイザーパン」という種類で良いのかな?
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク パン
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク パン posted by (C)take

 お肉をのせて良し、お皿の肉汁をぬぐって良し、モチモチ歯応えで大変美味しゅうございましたよ。
のせて旨し

 こちらは3Y5さんがチョイスした「ご飯」であります。ローストポークをご飯の上にデデンとのっけて、箸でメシと一緒にガガッと掻っ込んでも絶対旨いはず間違いないw
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク ご飯
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク ご飯 posted by (C)take

 っとっとっと、せっかく頼んだ腸詰5本盛りの存在をすっかり忘れておった!ぶっちゃけ言うと、これを頼まないでランチセットだけでも充分なボリュームがありましたですよ。
腸詰旨し

 ラストは野菜ジュースをじっくりと味わって、タップリお肉で膨れたお腹をさすりつつ大満足で店を後にしたのであります。
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 野菜ジュース
メッツゲライ テラ 新潟ローストポーク 野菜ジュース posted by (C)take

 腸詰めの専門店って上越には多分存在しないし、新潟県内でも件数そんなに無いと思います。専門店のソーセージはやっぱりひと味違いますよ~出来ることなら次回はビールと一緒に頂きたいw 上越から新潟まで車を飛ばしてでも来店する価値は大いにあるかと思います、皆さんも是非とも来店してみて下さいませませ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<セブンイレブン にんにく醤油のスタミナ豚焼肉丼(2016年版) | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | すき家 アラビアータ牛丼 提供は10日間のみ!超レア激辛牛丼なり♪激辛激旨>>
この記事のコメント
こちらのお店、ずっと気になってまして…確かソーセージで賞を受賞したんだったかな?
違ったらすみません(^_^;)

雰囲気がわからず入りにくかったのですが、takeさんのレポートでわかったので行ってみたいと思います(^^)/
2016-08-24 Wed 11:57 | URL | もきち #-[ 編集] | top↑
おぉぉ、そう言って頂けると頑張って記事を書き上げた甲斐があります!
飲食スペースはあまり広くはありません、場合によっては席に空きが出るまで少々待たされる可能性もありますのでご注意下さい。
料理の味はもちろん抜群、是非とも来店してみてくだされ!
2016-08-25 Thu 22:08 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |