昨日は渓流釣り、今回は水中撮影にも挑戦!
2016-08-09 Tue 20:59
 昨日は休みでお天気も良く、コンディションは最高ってことで渓流釣りに行ってきましたです!
突撃じゃ!

 今回はちょっとした考えがあって、いつもの様にウエーダーを装備せず、渓流タビに速乾ズボンという軽装で渓へと向かいました。
軽装です

 早速入渓点へとやって来ました、いつもながら綺麗な流れでありますな!
入渓点

 はてさて、今回は単にイワナさんを釣るだけでなく、ちょっとした目的があったのですよw それはそれは…
渓流の水面の様子
渓流の水面の様子 posted by (C)take

 防水デジカメによる水中の様子の撮影なのであります!上の写真と下の写真は、可能な限り位置的にシンクロするものをチョイスしました(以降の写真も同様です、岩の色などで位置関係を把握して下さい)。今回はこんな感じで、様々なポイントの水中での様子や、イワナ達が泳ぐ様子を写真に収めようと計画しておったのですが…
渓流の水中の様子
渓流の水中の様子 posted by (C)take

 ふおぉおぉぉぉぉ水がクッソ冷たい、超冷たい!ほんの10秒も手を水中に入れてるだけで、もう限界の冷たさよ!!手がチクチクするぅぅぅぅwww
超冷たい!

 川の底にヒザをついて撮影してたんだけど、こっちの方も限界キンキンに冷えきっちまいましたw カメラ自体も冷え切っちまい、レンズが曇りまくりね。
足も冷たい!

 いや甘かった、源流域の水の冷たさをtakeさんすっかりナメてましたよ。本当は落ち込みのところでシュノーケリングしながら動画撮影しようとも思ってたんだけど、そんなの自殺行為ですわ。前日の夜はおフトンの中で「あんな撮影やこんな撮影してやるんだ…ウフフ」なんてヌクヌク妄想していたってのに、全く見通し甘かったざますw
シュノーケル

 けどけどせっかく水中撮影できる装備で来たんだし、これで諦める訳にはイカンのだ!この流れ込みの辺り、典型的な好ポイントだけど水中の様子は果たしてどうなっているのかな?かな??www
流れ込み付近の水面の様子
流れ込み付近の水面の様子 posted by (C)take

 おぉぉ水深もあるし隠れ家もバッチリ、やっぱりこのような場所にはイワナが着きやすいのでしょう!
流れ込み付近の水中の様子
流れ込み付近の水中の様子 posted by (C)take

 ってか手も足も冷てぇぇぇええぇぇぇぇっぇwwwww
超超冷たい!!

 も~無理だ、絶対無理だ、今度は普通に釣りに切り替えましょ!
釣りにしましょw

 さくっと一匹釣れたけど、手がかじかんでてまともな写真を撮影する前に魚に逃げられちまったw
逃げたイワナさん

 いやそれにしても、こうして歩いている分には水の冷たさもむしろ心地良いと感じるくらいなのにねぇ、いざ手を水中に入れると10秒ともたない不思議w
これなら快適

 そうこうしている内にtakeさんお気に入りのポイントに到着しました、本当だったらここでシュノーケリングしたかったんだよなぁ。
お気に入りのポイント

 おぉ、今年このポイントではフラレてばっかりだったんだけど、今回ようやっとチビちゃんが一匹釣れてくれたわい♪
チビちゃん釣れた

 さぁここでもう一発気合を入れて、水中撮影に挑んでみるか!まずは右側の小さな落ち込み付近にて、水中の様子を探ってみましょう…
小落ち込み付近の水面の様子
小落ち込み付近の水面の様子 posted by (C)take

 河床は細かい砂利が目立ちますね。こういった場所は隠れる場所も少なく、イワナもやっぱり好まないのかな!?
小落ち込み付近の水中の様子
小落ち込み付近の水中の様子 posted by (C)take

 つおぉぉぉ冷てぇ、けどもう一頑張りじゃ!
超超超冷たい!!!

 次いで本命、左の大きな落ち込み付近の水中の様子を探ってみるべし!!
落ち込み付近の水面の様子
落ち込み付近の水面の様子 posted by (C)take

 こちらで撮影した写真、偶然にもイワナさんが写っておりました!写真中央左側、泡の下の岩と岩との間に小さなイワナが写っているのがわかりますか?(写真クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です:PC表示のみ)
落ち込み付近の水中の様子1 泡の下にある岩の間にイワナ
落ち込み付近の水中の様子1 泡の下にある岩の間にイワナ posted by (C)take

 こちらの写真では丁度中央若干上に、上の写真と同じ個体と思われる小さなイワナさんが写っています。この時はデジカメを水中に沈め、画面も見ずに盲撃ちで撮影していたのですが、家に帰って撮影した映像を見てみたらちゃんとイワナが写っていて大層驚きましたよ!
落ち込み付近の水中の様子2 画面中央付近にイワナ
落ち込み付近の水中の様子2 画面中央付近にイワナ posted by (C)take

 その後は少々釣り上がって…
釣り上がりましょ

 何匹かイワナさんの顔を拝んだ後は、この日の釣行は水中撮影がメインということで早々に切り上げたのであります。
イワナさん

 今回は我ながらなかなか面白い取り組みであったとは思うけど、見通しが少々甘かったですな。今度やる時は自撮り棒など使用してカメラを沈め、シャッターはタイマーで切れるようにするなどすれば良いのかもだね。そういえばスマホなどに映像を飛ばし、遠隔でシャッターを切れるデジカメなんかもあるみたいね。いつかはそういった機材を導入してみるのも楽しいかもだ♪



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<味っこ弁当 笹寿司 新潟の郷土料理です! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | エースコック ご当地最前線 新潟燕三条系 煮干背脂しょうゆラーメン>>
この記事のコメント
takeさんの川釣り写真にハマってしまった。今回は水中の写真まで!
よく撮れてますね。
川ってすごくいいです!
水がそんなに冷たいとは驚きです。
写真や文章から、自然の色んな表情が感じられて本当に見てるだけで楽しめます。
2016-08-10 Wed 00:28 | URL | 夏娘 #-[ 編集] | top↑
今回記事の撮影場所は水源から非常に近いので、水温も夏のこの時期であっても地面から湧きたてホヤホヤの極低温だったのであります~正直ここまで冷たいとは思わなかった(^^;

今年の夏も折り返し点を過ぎてしまいました、明日からはアウトドア活動より活性化させますぞ!
2016-08-19 Fri 22:26 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |