上越オクトーバーフェスト2016に行ってきたです、今日が最終日だよ!
2016-08-07 Sun 07:18
 昨日はグルメ仲間達と一緒にドイツビールと食の祭典「上越オクトーバーフェスト2016(公式サイト)」に行ってきました!このイベントはこれまで毎年高田公園で開催されてたんだけど、今年は上越妙高駅近くの釜蓋遺跡公園に会場が移りました。駅の近くになったので、移動するのが楽になったのがこれまた宜しw
上越オクトーバーフェスト2016 会場の様子
上越オクトーバーフェスト2016 会場の様子 posted by (C)take

 まずは響さんと合流してイベント会場に入ります、他のメンバーは後に合流予定。そうそう、今年から入場料が¥100かかるようになってしまいましたよ。
会場入口

 さて、まだメンバーは全員揃ってないけど、とりあえずはドイツビールで一杯やるべし!
上越オクトーバーフェスト2016 大榮産業屋台
上越オクトーバーフェスト2016 大榮産業屋台 posted by (C)take

 このイベントのなんといってものお楽しみは、このヴァイツェンなのであります。小麦で造ったドイツビールで、苦味が少なくて最高に美味しいのだ♪「普通のビールは苦手だけど、これだったら飲める!」という人も結構いるみたいですよ。
上越オクトーバーフェスト2016 大榮産業屋台 エルディンガー ヴァイスビア
上越オクトーバーフェスト2016 大榮産業屋台 エルディンガー ヴァイスビア posted by (C)take

 やっぱりつまみも欲しいよね、まずは大貫にありますフレンチのお店「ラ ファミーユ スユクル(shop data記事)」の屋台にて「焼きたてキッシュ カニ」をゲットしました。カニのむき身がタップリでとっても贅沢な味わいでしたよ!
上越オクトーバーフェスト2016 ラ ファミーユ スユクル屋台 焼きたてキッシュ カニ¥500
上越オクトーバーフェスト2016 ラ ファミーユ スユクル屋台 焼きたてキッシュ カニ¥500 posted by (C)take

 後になって屋台の写真をチェックしてみると、オードブルの盛り合わせなんてのも提供してたんですね。今にして思えば、スユクルのオードブルをつまみつつビールをグイグイやっても良かったかもしれんw
上越オクトーバーフェスト2016 ラ ファミーユ スユクル屋台
上越オクトーバーフェスト2016 ラ ファミーユ スユクル屋台 posted by (C)take

 続きまして、仲町にありますダイニングバー「FLAT(店舗情報)」の屋台にて「タイ風とりのからあげ」をお買い上げしました。スパイスの風味が効いた甘辛いタレがこれまた旨かった!こちらのお店はタイ料理に力を入れているようですね、いつか実店舗にも来店してみるべし。
上越オクトーバーフェスト2016 FLAT屋台 タイ風とりのからあげ¥500
上越オクトーバーフェスト2016 FLAT屋台 タイ風とりのからあげ¥500 posted by (C)take

 このイベントで売られているドイツビール、正直言って結構いいお値段するのですよ。なので2杯目以降は地元妙高「妙高高原ビール(公式サイト)」の屋台で売られている地ビールを頂くべしw
上越オクトーバーフェスト2016 妙高高原ビール屋台
上越オクトーバーフェスト2016 妙高高原ビール屋台 posted by (C)take

 ここんちのビールなら¥500、ドイツビールの約半値なのだ♪
上越オクトーバーフェスト2016 妙高高原ビール屋台 アンバーラガー(数量限定)¥500
上越オクトーバーフェスト2016 妙高高原ビール屋台 アンバーラガー(数量限定)¥500 posted by (C)take

 ここでグルメ仲間の雪華さんが合流しました~改めて乾杯っ!
第1乾杯

 ちなみにステージではダンスやバンドの演奏が終始続いております、この賑やかな雰囲気もオクトーバーフェストの魅力の1つですよね。
賑やかなステージ

 さらにステージ前ではお客さん達が輪になって踊り始めました!
踊り狂う客
 雪華「takeさんも行ってきなよ~」
 (;゚;ω;゚;)カンベンシテ!w

 takeさんこの手のには参加する度胸がまるでありませんです、ああいった場所で気楽に踊って楽しめる人達が羨ましいわw

 さてメンバーも増えたという事でおつまみさらにゲットすべしと、今度は下門前にありますイタリアンのお店「トラットリア ラ・ペントラッチャ(移転前shop data記事)」の屋台にピザを買いに行ってみたら、なんと焼き上がるまで40分待ちとの事!それだけ注文が入っているのなら味も間違いなかろうと、1枚焼いて下さいとお願いしてきました。ところでペントラッチャって、ピザ焼き窯を搭載した移動販売車を持ってるんですね!これまでイベントで見かけてもなんとなくスルーしてたんだけど、今回改めて確認して少々驚きましたですよ。
上越オクトーバーフェスト2016 トラットリア ラ・ペントラッチャ屋台
上越オクトーバーフェスト2016 トラットリア ラ・ペントラッチャ屋台 posted by (C)take

 ここで雪華さんが仲町にあります上越唯一の肉バル「NIKU BAR18(shop data記事)」の屋台でカレーを買ってきてくれたんだけど、コイツがまた牛すじタップリで肉々旨かった~さすがは肉バルw
上越オクトーバーフェスト2016 NIKU BAR18屋台 カレー
上越オクトーバーフェスト2016 NIKU BAR18屋台 カレー posted by (C)take

 ここでついに当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人つぬまるさんが合流し、これにて全メンバーが揃いました!…ってか、これまで酒を呑んでるところを見た事がないつぬまるさんがビールを持っておる…これはレア映像w
合流じゃ

 全てのメンバーが揃ったという事で、いよいよこのイベントのもう一つのメイン”ドイツフード”をお買い上げじゃ!まずは定番のソーセージの他に、ラムステーキやムール貝がセットになった「アインガープレート」をゲットしました。どれも美味しかったけど、特にムール貝が絶妙な味付けで旨かった♪
上越オクトーバーフェスト2016 IEP JAPAN屋台 アインガープレート¥2800
上越オクトーバーフェスト2016 IEP JAPAN屋台 アインガープレート¥2800 posted by (C)take

 こちらも定番「ジャーマンソーセージ5種盛り合せ」であります、旨味濃厚でビールとの相性も抜群よw
上越オクトーバーフェスト2016 IEP JAPAN屋台 ジャーマンソーセージ5種盛り合せ¥1300
上越オクトーバーフェスト2016 IEP JAPAN屋台 ジャーマンソーセージ5種盛り合せ¥1300 posted by (C)take

 メンバーもつまみも全て揃ったところで再度乾杯じゃ、飲みさしのジョッキばっかりだけどキニシナイ!w
第2乾杯

 ここで「お好み鯛焼き」を買ってきてもらったんだけど、これがまた驚きの旨さ!鯛焼き&お好み焼きの見事なまでの融合で、具沢山でとっても美味しかったですよ~これはオススメ!
上越オクトーバーフェスト2016 中村屋商店屋台 お好み鯛焼き
上越オクトーバーフェスト2016 中村屋商店屋台 お好み鯛焼き posted by (C)take

 そうこうしている内にペントラッチャのピザもようやっと焼き上がりました。移動販売車にて焼きたてのピザはやっぱりひと味もふた味も違いますわ、特に皮が薄いにもかかわらずモッチモチの歯応えで強烈旨かったです!
上越オクトーバーフェスト2016 トラットリア ラ・ペントラッチャ屋台 マルゲリータ・ビアンカ¥1500
上越オクトーバーフェスト2016 トラットリア ラ・ペントラッチャ屋台 マルゲリータ・ビアンカ¥1500 posted by (C)take

 今度は脇野田駅近くにありますお総菜のお店「くまChikiん(shop data記事)」の屋台で売られていた「トルティーヤ チキンカレー」こちらもまた具沢山で旨かった!実店舗の方でも同じ物が売られているのかな、今度久しぶりに顔を出してみよう♪
上越オクトーバーフェスト2016 くまChikiん屋台 トルティーヤ チキンカレー¥500
上越オクトーバーフェスト2016 くまChikiん屋台 トルティーヤ チキンカレー¥500 posted by (C)take

 む、酔っ払ったつぬまるさんが高価なドイツビール&高価なトマトジュースでレッドアイを作り始めおった!どちらも間違いなく一級の素材で作られたレッドアイであります、不味い訳が無いのだねw
レッドアイ

 そんなこんなで皆で腹一杯呑んで食べて、大満足で会場を後にしたのであります。
腹一杯じゃ

 上越オクトーバーフェスト2016は本日8月7日も開催されております、しかも今日が最終日!11時から21時までイベントは開催されておりますです、さぁ皆もドイツビール&フードをガッツリ堪能してくるべし!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のイベントグルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<大漁丼家 上越店 海鮮丼の専門店、メニュー52種¥540均一!今月3日に新規オープン@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ 佐野ラーメン 麺屋ようすけ監修 冷し醤油ラーメン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |