セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺
2016-07-19 Tue 08:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺」をお買い上げしました。この商品を監修している「中華蕎麦とみ田(公式サイト)」は今年で開店10周年とのことで、今回のコラボつけ麺はそれを記念した商品なのだそうな!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 パッケージ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 パッケージ posted by (C)take

 この商品は上越にあります製麺工場「石倉製麺所(公式サイト)」が製造しております、地元企業を食べて応援!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 原料等
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 原料等 posted by (C)take

 食べ方について、一番最後の所に「食後はスープにお湯を入れて召し上がれます。」と書かれています、こりゃちょいと珍しい記述ですよ!了解了解、食後の楽しみが1つ増えましたな♪
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 お召し上がり方
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 お召し上がり方 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じ、具材&スープ&ほぐし水のシンプル構成であります。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 中身の様子
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 中身の様子 posted by (C)take

 とりあえず具材を避けてみました、焼豚の上の黄色いのはゆず皮ですね。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 具材の様子
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 具材の様子 posted by (C)take

 まずはスープをカップに投入、茶色い粒々は魚粉であると思われます。軽くスープを舐めて味をみてみると、魚介の風味が非常に強い豚骨味の濃厚スープで、新しさこそ感じませんでしたがその旨さは強烈でしたぞ。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 スープアップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をほぐし水でしっかりとほぐし、具材を丁寧にトッピングしてやりますればあっという間に完成であります!
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 アップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 アップ posted by (C)take

 カップを並べて上から見た図はこんな感じ、セブンのつけ麺はスープの器が大きいのが最大の特徴ですね。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、角の立った極太ストレート麺であります。まずはこのまま一口食べてみると、ムッチモチの歯応えで大変美味しゅうございました!茹でてから長時間経過した麺を、水をつけてほぐすだけでこの食感を実現するとは、セブンイレブンのつけ麺用極太麺の完成度はもう行くところまで行ってしまった印象ですわ。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 麺アップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 麺アップ posted by (C)take

 次いでスープにディップ。超ドロドロ濃厚スープは麺への絡みも良好ですね、魚介の風味がギュンギュン効いた濃厚食味でこれまた旨しw
麺をディップ

 チャーシューはカット薄いけど、噛み締めるほどに旨味が口の中に広がる柔らかジューシー歯応えでなかなか美味しゅうございましたぞ。ここ最近になってコンビニつけ麺は、チャーシューの完成度が急速に良くなっている印象ですね。
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 チャーシューアップ
セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 チャーシューアップ posted by (C)take

 メンマは味付け濃い目、濃厚スープに負けぬしっかり味でこれまた旨しだ。
メンマ旨し

 ゆず皮は濃厚魚介スープとの相性鉄板なんだけど、量が少ないのがちょいと残念w
柚子皮旨し

 残り一口、この時点でスープはこれだけ残っていました。他のコンビニつけ麺だと麺よりも先にスープが無くなってしまうなんて事も場合によってはありますからね、スープとの麺の量的バランスにおいてセブンは他のコンビニチェーンを大きくリードしているかと思います。
残り僅か

 はてラスト、ノーマル状態のスープの味をしっかりと確認した後に…
スープ旨し

 熱湯で約3倍に薄めてみました。熱々になって香りが立って、濃さも丁度良い具合になって大変美味しく頂く事が出来ましたよ!
熱々旨し

 最近はコンビニ各社が様々なつけ麺をリリースしていますが、セブンイレブンの商品がトータルの完成度ではアタマ1つリードしている印象ですね。特に麺が凄い、あのモチモチ感はきっと大企業ならではのヒミツ技術が駆使されているのだろうなぁ。具材についてもこれまでは進歩が感じられませんでしたが、最近になってチャーシューのレア感が増すなど一気に進化を遂げている印象です。コンビニつけ麺は今後どの様な進化を遂げるのか、takeさんじっくり見守って行きますぞ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<越後海鮮どん屋 ウニいくら丼 ウニ&いくらが超たっぷりの超絶贅沢丼なり! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ごはん処食堂ミサ あらい道の駅店 味噌ラーメンが評判の超有名店です!@shop data>>
この記事のコメント
前に「あごすけ」のコラボ記事があったけど、記憶が確かならそこの店主の実家は糸魚川の「月徳飯店」のはず・・そっちも宜しくねw
2016-07-20 Wed 07:41 | URL | 元同僚 #-[ 編集] | top↑
もちろん何度か来店してまっせ~ただ、あごすけと実家の「月徳飯店」は色々と関係がフクザツ…なんて話も聞いたことがあるのだ(^^;
2016-07-27 Wed 00:06 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |