セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付)
2016-07-05 Tue 08:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付)」をお買い上げしました。”ピリ辛仕立て”とは、これまでセブンイレブンのつけ麺は濃厚魚介豚骨ほぼ一辺倒でしたからね~一体どんなお味なのか非常に気になるところであります。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) パッケージ
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) パッケージ posted by (C)take

 この商品は上越にあります「石倉製麺所(公式サイト)」が製造しております、地元企業を食べて応援しましょう!
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 原料等
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 原料等 posted by (C)take

 食べ方については「麺をほぐした後は、麺をスープにつけ、お召し上がりください。」と書かれているのみで、具材や辛味噌の使い方については全く指定されておりませんな。具材はスープに投入するとして、辛味噌については後に味変で使用する事としましょうかね。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) お召し上がり方
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) お召し上がり方 posted by (C)take

 セブンイレブンのつけ麺は容器が上下二段になっており、下のカップがスープ用となっています。他のコンビニのつけ麺よりもスープ量が圧倒的に多いのが特徴ですね。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 器の様子
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 器の様子 posted by (C)take

 中身の様子はこんな具合になっております。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 中身の様子
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 中身の様子 posted by (C)take

 具材の様子はこんな感じ。このお肉は原料表では「焼豚」と表記されているけど、やや生っぽい質感をしており「ローストポーク」的な雰囲気でした。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 具材の様子
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 具材の様子 posted by (C)take

 次いでスープをカップに投入しました、この時に袋をしっかりと絞らないと表面に浮いているオレンジ色っぽい油が袋からちゃんと出てきてくれないので要注意。ここでスープを軽く舐めて味をみてみると、甘酸っぱい冷やし中華系の味わいでなかなか美味しゅうございましたよ。辛味も効いてますね、こんなお味のつけ麺スープはセブンイレブンではお初かもですわ。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) スープアップ
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をしっかりとほぐしまして、スープが入ったカップに具材を丁寧に配置してやりますれば、あっという間に完成なり!スープが端麗なビジュアルをしておりますな~セブンのつけ麺とは思えぬビジュアルであるw
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) アップ
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、この写真で全体の構成比率など解るでしょう。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付)
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) posted by (C)take

 いやそれにしても麺が入った器がこれまたずっしり重たいこと!結構なボリューム感が期待できそうですな。
ボリュームあるよ

 まずは麺を手繰りました、軽く縮れたやや細めの麺であります。ってか、セブンイレブンのつけ麺で細麺が採用されたのもメチャクチャ久しぶりかもですよ。まずはこのまま一口啜って味をみてみると、細めな麺の割にシコシコ歯応えかもだけど…これまでセブンのつけ麺で採用されてきた太麺があまりにも完成度が高すぎたので、今回のはモシャモシャ気味の食感がどうしても気になってしまいました。
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 麺アップ
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 麺アップ posted by (C)take

 続いてスープにディップ、そのお味は…おぉぉこれはまさしく冷やし中華!先程は歯応えに違和感を感じた細麺も、こうやって食べてみると違和感は皆無であります。このスープの味にはやっぱりこの麺じゃ無いとダメなのでしょう。
麺をディップ

 次いで具材のモヤシと一緒に頂きます、清涼感のある食味は酸っぱ美味しいスープと相性抜群でしたよ!さらにザックリとした歯応えはなんとも心地良いアクセントとなっておりました。
モヤシ旨し

 焼豚はやっぱりローストポークっぽいビジュアルをしておりますな、食味についても生っぽいシットリとした歯応えでかなり旨かったですよ~最近のコンビニ焼豚では画期的な味わいかもだ!
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 焼豚アップ
セブンイレブン ピリ辛仕立ての彩り冷しつけ麺(辛味噌付) 焼豚アップ posted by (C)take

 さてこの段階で、ちょいと早めではありますが味変用の辛味噌をスープに全投入しました。辛味噌をちょっと舐めて味をみてみたら、スキッとした辛さでなかなか旨辛でしたぞ。
辛味噌投入

 辛味噌を投入することによってスープに辛味とコクが加味されて、味により厚みが増したように感じました!
旨辛旨し

 さらに玉子の黄身にはスープがたっぷり染みて、これまたジュワッと酸っぱ辛旨かったw
玉子旨し

 ラスト一口、途中でスープが足りなくなってしまうなんて事も無くここまで美味しく頂く事が出来ました。麺とスープの量的バランスについては、セブンのつけ麺がずば抜けて優れていると改めて実感しました。
残り僅か

 ラストは酸っぱ旨辛スープをじっくりと味わって、大満足で箸を置いたのであります。
スープ旨し

 今回のつけ麺は、これまでセブンイレブンが販売してきたものとは大きく性格が異なるものでしたが、これはこれで大変美味しゅうございました。酸味スッキリな味わいなので、暑いこれからの時期にはピッタリかもしれませんです。ざる中華的な味わいでありながらも、ローストポークなど具材の完成度も高いですよ~皆さんも是非とも一度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<かつや上越店 甘辛から揚げ丼(期間限定)超具沢山の逸品なり! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | らぁめん古丹 上下浜の国道8号沿いにありますラーメン屋さん、あっさり系のお店です♪@shop data>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |