加藤そば屋 ざるそば 大もり
2016-06-29 Wed 08:18
 先日は妙高高原駅のすぐ目の前にある老舗のお蕎麦屋さん「加藤そば屋(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
加藤そば屋

 前回の加藤そば屋を紹介する記事で「”もりそば”と”ざるそば”の違いについて、一般的には”蕎麦の上に刻み海苔がトッピングされているかどうか”である。しかし本来は”つゆ”が異なり、ざるそばのつゆの方が出汁を効かせてあって一味上なのだそうな。はてさて、加藤そば屋の”もり”と”ざる”は、つゆの味に差があるのだろうか?」なんてことを書きました(当該記事)。今回はその辺りについてハッキリさせるために注文は「ざるそば」で、さらに「大もり」オプションもつけちゃいましたw
これ喰うぜ

 でもってこちらが「ざるそば 大もり」であります。ザルの上にたっぷりと盛られた蕎麦の上には、確かに刻み海苔が散らされておりますな。
加藤そば屋 ざるそば 大もり アップ
加藤そば屋 ざるそば 大もり アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、奥の赤いプラ急須は蕎麦湯であります。また、前回来店時の薬味はネギだったのですが、今回はアサツキでした。
加藤そば屋 ざるそば 大もり¥600
加藤そば屋 ざるそば 大もり¥600 posted by (C)take

 早速お蕎麦を手繰りました、切り方が不揃いなのがいかにも手打ちっぽくてこれまた宜しい。まずはこのまま一口啜ってみると、しっかりムッチリ歯応えでこれまた美味しゅうございます!さらに麺の太さが不揃いなので、それぞれの茹で具合に若干の差が生じ、食感に変化が生じるのがこれまた面白食味なのだよw
加藤そば屋 ざるそば 大もり 蕎麦アップ
加藤そば屋 ざるそば 大もり 蕎麦アップ posted by (C)take

 お蕎麦が長~いのもこちらのお店の特徴ね、啜り応えがあってこれまた宜しい♪
長い!

 はてさて、今回最大のポイントはこの「つゆ」であります。前回食べた「もりそば(当該記事)」のつゆと比べて、味に違いはあるのでしょうか?軽く舐めて味をみてみると…む、甘いぞ!?”出汁の風味が強く効かせてある”という訳ではないのですが、もりのつゆよりも甘味が強いように感じました…タブソw
加藤そば屋 ざるそば 大もり つゆアップ
加藤そば屋 ざるそば 大もり つゆアップ posted by (C)take

 次いでお蕎麦をディップして頂くべし、醤油の風味がガツンと効いた素朴なお味でこれまた旨し♪つゆの味が濃厚なので、江戸前を気取ってお蕎麦の下半分だけディップして食べるのが有効ですぞ。
つゆにディップ

 それにしてもお蕎麦の太さに差がありまくり、気取ってない素朴な雰囲気でこれまた良しだ♪
細いのもあるよ

 前回来店時の薬味はネギだったけど、今回はアサツキであります。
加藤そば屋 ざるそば 大もり あさつきアップ
加藤そば屋 ざるそば 大もり あさつきアップ posted by (C)take

 時折アサツキをボリボリと囓りつつ食べ進みます、鮮烈な風味で味覚が一気にリフレッシュされますぞ。
あさつき旨し

 今回は途中でつゆの味を何度も確認しながら食べ進んだので随分と消費してしまい、後半はつゆが足りなくなってしまいそうでしたよ。
残り僅か

 麺を食べきった段階で、つゆはこれしか残ってませんでした。
つゆ終わりそう

 さぁラストのお楽しみは蕎麦湯であります、ここんちのは薄めであります。
加藤そば屋 蕎麦湯
加藤そば屋 蕎麦湯 posted by (C)take

 つゆがほとんど残ってなかったのでほぼ蕎麦湯100%となってしまいましたが、これはこれであっさり美味しゅうございましたよ。蕎麦湯に含まれるルチンは高血圧予防に効果があるとのことで、血圧高めのtakeさんは薬だと思ってグイグイ頂いてきましたですw
蕎麦湯旨し

 はてさて、加藤そば屋の「もりそば」と「ざるそば」のつゆの違いについては…ざるの方が甘いような気がするから、別物なのかもしれない…タブソw takeさんの乏しい味覚じゃハッキリした事はわからんですたい、みんな自分の舌で味の違いを確かめてきて下されや!w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のそば | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ローソン ざる中華 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ローソン まちかど厨房 夏野菜のビーフカレー>>
この記事のコメント
アサツキの球根部分を薬味に使うのが当たり前だと
思っている人も多いと思いますが(もちろんおやじろーも)
全国的には葉っぱの部分を食べる人が圧倒的らしい
です。
県民ショーで紹介してもいいレベルではないかと思
います。
2016-06-29 Wed 21:01 | URL | おやじろー #zGU8m7m.[ 編集] | top↑
実を言うとtakeさんは、ブログをはじめるまでアサツキの球根部が薬味として使われていることを知らなかったんです。
糸魚川の新宿食堂では、皮がついたまんまのアサツキが薬味として出てきてそれはもう驚きましたよ(^^;
http://take118.blog118.fc2.com/blog-entry-708.html
2016-07-06 Wed 21:02 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |