えんま市(2016年)に行ってきました、柏崎で毎年開催されている大規模なお祭りです!
2016-06-23 Thu 08:18
 先日は響さんと一緒に、毎年6月14日~16日にかけて柏崎で開催されている夏祭り「えんま市(参考wiki)」に行ってきました!このお祭りは約700mの区間に約500軒もの露店が建ち並ぶ非常に大規模なもので、「村上大祭(参考wiki)」、「蒲原まつり(参考wiki)」に並ぶ「新潟三大高市(たかまち)」の一つに数えられているんですよ。
えんま市 ポスター
えんま市 ポスター posted by (C)take

 この日は人生お初のえんま市体験だったので駐車場等の空き具合等予測できず、万全を期して朝イチで会場に突撃しました(祭り開催時間は10時~22時)。こんなに朝早い時間でもほぼ全ての露店が営業を開始しており、お客さんの数も結構いたのには驚きました!ちなみに駐車場については、祭り会場から歩いて5分程の所にある「みなとまち海浜公園(詳細情報)」の駐車場(250台、無料)を利用すると良いでしょう。
えんま市

 会場では植木を販売している屋台が結構ありました。上越のお祭りでもかつては植木や錦鯉を売る屋台をちらほら目にしたけど、ここ最近は全くなくなってしまいましたね。
植木の屋台

 今回は事前に人気の屋台を調査してから会場入りしましたです。まずはこの「鈴宝堂」のたこ焼きが、行列必至の人気メニューなのだそうな!この日は朝イチに突撃したにもかかわらず、屋台には既にお客さんが列を成しておりましたよ。のれんに「鶏卵」と書かれているのがこれまた興味深い。注文時に「味付けはぽん酢とソース、どちらにしますか?」と聞かれたのですが、目の前にぶら下げられた紙にはでっかく「特製醤油ぽん酢 鈴宝堂」と書かれており、当然こちらがオススメなのだろうと「ぽん酢でお願いします!」と告げました。
えんま市2016 鈴宝堂
えんま市2016 鈴宝堂 posted by (C)take

 えんま市を代表する行列グルメ「鈴宝堂のたこ焼」ビジュアルはこんな具合になっちょります、一見するとシンプルな印象ですね。
えんま市2016 鈴宝堂 たこ焼(醤油ぽん酢)¥500
えんま市2016 鈴宝堂 たこ焼(醤油ぽん酢)¥500 posted by (C)take

 中の具材もタコと生姜のみというシンプル構成でありました。味については卵の風味がとても強く、非常に個性的な味わいで大変美味しゅうございましたよ!味付けは醤油ぽん酢でさっぱりと、これまで食べた事のあるたこ焼きとは全く異なる方向性の味で、なんとも驚きのグルメ体験でありました。
えんま市2016 鈴宝堂 たこ焼(醤油ぽん酢) 中身の様子
えんま市2016 鈴宝堂 たこ焼(醤油ぽん酢) 中身の様子 posted by (C)take

 実は今回、「丸六家」という屋台のたこ焼きも非常に美味しいという情報を確認していたのですが(参考情報)、残念ながら屋台を見つける事が出来ませんでした。単純に見落としただけなら良いのですが、来年はなんとしても食べたいなぁ。

 っと、「妖しいコスプレをしたおじさんがお巡りさんに職質されておる!」って最初は思ったんだけど、あの人はお祭りのシンボルである閻魔様ですなw
閻魔様

 ってな訳で「閻魔堂(詳細情報)」にもきちんとお参りしてきましたよ!ちなみにこちらも結構な行列でした、朝イチじゃなかったらもっと長い行列になるんだろうなぁ。
閻魔堂

 続きましては、響さんがチェックしていた「割烹いなほ(店舗情報)」の屋台へと向かいました!
えんま市2016 割烹いなほ屋台
えんま市2016 割烹いなほ屋台 posted by (C)take

 ここんちの「だし巻き玉子」が気になっていたとのこと、なかなか通なチョイスですなw
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子 パッケージ
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子 パッケージ posted by (C)take
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子¥400
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子¥400 posted by (C)take

 こちらもまた上品な甘さで超旨かった!出汁の旨味が存分に楽しめる絶妙な味加減で、大変美味しゅうございましたよ。
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子 断面の様子
えんま市2016 割烹いなほ屋台 だし巻き玉子 断面の様子 posted by (C)take

 続きましては、特に事前に情報を得ていた訳では無いのですがここんちの焼きそばが気になった!注文時に「ノーマルとオム焼きそば、どちらにしますか?」と聞かれたので、オムスタイルでお願いしました。
えんま市2016 堺 宝寿堂
えんま市2016 堺 宝寿堂 posted by (C)take

 いかにも”屋台グルメ”ってな雰囲気でこれまた宜しいw
えんま市2016 堺 宝寿堂 肉かす焼きそば(オム仕様)¥500
えんま市2016 堺 宝寿堂 肉かす焼きそば(オム仕様)¥500 posted by (C)take

 麺を手繰ってまた驚いた、この黒さは何よwww 味も見た目の印象通り、超濃厚しょっぱいソース味で強烈美味しゅうございました!
えんま市2016 堺 宝寿堂 肉かす焼きそば(オム仕様) 麺アップ
えんま市2016 堺 宝寿堂 肉かす焼きそば(オム仕様) 麺アップ posted by (C)take

 玉子と一緒に食べて丁度良いくらいの味の濃さでしたよ、もしもノーマル盛りで頼んでいたら味の濃さで舌がどうにかなっていたかもしれんw
濃厚旨し

 ここで響さんはビールをゲットしてきおった!w 確かにこの濃い味の焼きそばにはピッタリかもしれんですの♪
ビール旨そう!

 続きましては、鯨波にあります「メトロポリタン松島(店舗サイト)」の屋台に行って来ました!
えんま市2016 メトロポリタン松島屋台
えんま市2016 メトロポリタン松島屋台 posted by (C)take

 ここんちの鯛茶漬けは文句なしに激旨!イベント屋台ですらこんなに強烈に旨いんだから、実店舗でちゃんとしたのを食べればそりゃもうとんでもなく旨いんだろうけど、本物はまだ食べた事が無いんですよね~現時点でのtakeさんの大きな大きな課題店であります。
えんま市2016 メトロポリタン松島屋台 鯛茶漬け¥600
えんま市2016 メトロポリタン松島屋台 鯛茶漬け¥600 posted by (C)take
 ちなみに皆さん既に知っているかとは思いますが「鯛茶漬け」は柏崎のご当地グルメで(詳細情報)、「国際ご当地グルメグランプリ(公式facebook)」で2回連続グランプリに輝いているんですよ!

 さて腹もバッチリ満たされたので、そろそろ締めにしましょうかね。この日最後に向かいましたのは、こちらも事前にネットでチェックしていた”えんま市名物!”と言われている「レインボーアイス」の屋台であります!
えんま市2016 レインボーアイス屋台
えんま市2016 レインボーアイス屋台 posted by (C)take

 このアイスがえんま市の名物らしいのですよ、確かに上越の祭りでは見た事ねぇ!味は見た目の印象通り、ケミカルな甘さ満載だったけどそれがまた良しw
えんま市2016 レインボーアイス屋台 レインボーアイス¥200
えんま市2016 レインボーアイス屋台 レインボーアイス¥200 posted by (C)take

 さらにこの日は暑くって、帰り道でついついかき氷の屋台に寄り道しちゃいました。
えんま市2016 かき氷屋台
えんま市2016 かき氷屋台 posted by (C)take

 なんとここんちは味付けだけでなく容器まで選ばせてくれました!「ブタさんお願いします!」って元気よく告げたら、隣にいたおばちゃんに笑われたしw
えんま市2016 かき氷屋台 かき氷(コーラ味、ブタさん容器)¥300
えんま市2016 かき氷屋台 かき氷(コーラ味、ブタさん容器)¥300 posted by (C)take

 ってな訳で、とっても楽しい人生お初のえんま市体験でありました。駐車場も無料だし、上越民も積極的に参加すべきでありますかと!このお祭りは曜日に関係無く、毎年6月の14日~16日に開催されております。皆も来年は是非とも参加してみてくだされ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 柏崎のその他グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<takeさん減水にむせび泣く!渓流へ山菜採りに行ってきたよw | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | すき家 上越高土店 まぐろなめろう丼>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |