ワインサロン エルミタージュ ワインにこだわるお店です、ランチタイムも営業中!@shop data
2016-06-10 Fri 08:18
 先日は響さんと一緒に、高田駅の近くにあります「ワインサロン エルミタージュ」に行ってきました!こちらのお店は上越地区で最もワインに力を入れたお店であると言われています。しかしこの日はランチタイムに来店したので、今回は料理を中心としたレポになりますです。
ワインサロン エルミタージュ
ワインサロン エルミタージュ posted by (C)take

 ワインサロン エルミタージュ
 新潟県上越市本町5-1-1 ダイヤパレス高田本町1F
 025-526-6005
 営業時間 11:00~14:00(LO)/18:00~23:00(LO)
 定休日 月曜



 店内入るとまずカウンターがあり、奥がテーブル席となっています。さらに店内には大量にワインの瓶が飾られてました、さすがはワインサロンといったところですな。
ワインサロン エルミタージュ 店内の様子
ワインサロン エルミタージュ 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ。
 まずはランチメニューであります、注文するのは2人とも左上にあります「デリ2品+メイン ¥1300」にする事としました。メインについてはメニュー右下「本日の入荷魚のポワレ(この日はサーモンのクリーム煮)」と「鶏もも肉のトマト煮込み」から選ぶのですが、両方を1皿ずつ頼みました。デリについてはメニュー右の”本日のデリメニュー”から2人で4品選べる訳ですな。散々悩んだ挙げ句「エスカベッシュ」、「豚肉のリエット」、「タケノコのキッシュ」、「パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)」の4つに苦労して厳選しましたですw
ワインサロン エルミタージュ ランチメニュー
ワインサロン エルミタージュ ランチメニュー posted by (C)take

 ふむ、ランチタイムでもワインを頼めるんですね!けどこの日は車で移動しており、泣く泣く我慢であります。
ワインサロン エルミタージュ ドリンクメニュー
ワインサロン エルミタージュ ドリンクメニュー posted by (C)take

 こちらでは、お隣で営業している姉妹店のデリカテッセン「ラミ デュ ヴァン」のメニューの一部が紹介されております。この日頼んだデリメニューは全てがお隣で販売されているので、気に入ったメニューはお土産にする事も出来るんですよ!
ワインサロン エルミタージュ ラミ デュ ヴァンのデリメニュー
ワインサロン エルミタージュ ラミ デュ ヴァンのデリメニュー posted by (C)take

 まずはデリランチに付いてくるパンが運ばれてきました、パンは2種類でワンセットなんですね。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン パン
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン パン posted by (C)take

 続きましてまずは1皿目、豚肉のリエットとエスカベッシュが盛られた皿が運ばれてきました~なんとも美しい盛り付けでこれまた旨そうね!
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(豚肉のリエット、エスカベッシュ) アップ
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(豚肉のリエット、エスカベッシュ) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、奥のはセットのサラダとスープ(ブロッコリーのスープ)であります。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(豚肉のリエット、エスカベッシュ)¥1300
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(豚肉のリエット、エスカベッシュ)¥1300 posted by (C)take

 まずは右の「エスカベッシュ」を頂くべし、色鮮やかで食べてしまうのが勿体ないくらいの美しさですな。
ワインサロン エルミタージュ エスカベッシュ
ワインサロン エルミタージュ エスカベッシュ posted by (C)take

 いわゆる”魚のフライのマリネ”であります、酸味がとても上品で大変美味しゅうございましたよ!
ワインサロン エルミタージュ エスカベッシュ 盛り付けの様子
ワインサロン エルミタージュ エスカベッシュ 盛り付けの様子 posted by (C)take

 お次は「豚肉のリエット」であります。こちらについては”ラードで柔らかく煮た豚肉、パンと一緒に召し上がれ”とメニューに書かれてました。
ワインサロン エルミタージュ 豚肉のリエット
ワインサロン エルミタージュ 豚肉のリエット posted by (C)take

 パンにのせて食べてみた正直な感想は…「上等なシーチキンみたい!」って言ったら響さんに「貧乏舌め!」と怒られましたw こういった料理に詳しい響さんによると、通常リエットといえばペースト状のものが多いが、こちらのお店はそぼろ状であまり見かけないタイプとのことでした。パンとの相性は確かに抜群、旨かったですぞ♪
リエット旨し

 片方のパンはクルミが入ってました、風味豊かでこれまた旨かった!
クルミ旨し

 続いては2皿目、こちらにはパテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)とタケノコのキッシュが盛られております。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)、タケノコのキッシュ) アップ
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)、タケノコのキッシュ) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、セットのサラダ&スープはもちろん共通。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)、タケノコのキッシュ)¥1300
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン(パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)、タケノコのキッシュ)¥1300 posted by (C)take

 まずは「タケノコのキッシュ」を頂くべし、takeさんこの手のパイの類が好物なのよw
ワインサロン エルミタージュ タケノコのキッシュ
ワインサロン エルミタージュ タケノコのキッシュ posted by (C)take

 タケノコは上越という土地柄から「根曲がり竹かも!?」と思ってたけど実際に食べてみたら孟宗竹で、ギュッと独特の歯応えでこれまた旨かった♪キッシュの具材は季節によって変わるらしく、時期によってはキノコになったりするみたいですよ。
ワインサロン エルミタージュ タケノコのキッシュ 断面の様子
ワインサロン エルミタージュ タケノコのキッシュ 断面の様子 posted by (C)take

 この生地のところがサクフワの繊細な歯応えで最高でしたw
生地旨し

 お次に紹介しますのはtakeさん的エルミタージュのイチオシメニュー「パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)」であります!昨年のバル街イベントの時に初めて食べたのですが(当該記事)、当時はあまりの旨さにぶったまげましたです!
ワインサロン エルミタージュ パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)
ワインサロン エルミタージュ パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ) posted by (C)take

 ここんちのパテはお肉をそのまま食べているかのような柔らかしっとり歯応えで、ここでしか味わうことの出来ぬオンリーワンの逸品なのであります。味についても肉の旨味を殺さぬ程良い塩気で、強烈に旨いので皆さんもしっかりメモしておくようにw
パテ旨し

 お次はセットのスープであります、この日は冷製の「ブロッコリーのスープ」でした。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン スープ(ブロッコリーのスープ)
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン スープ(ブロッコリーのスープ) posted by (C)take

 ぱっと見は判らなかったんだけど、さじですくってみるとドロドロ高濃度でちょいと驚きました。味については、ブロッコリーの甘味が豊かでまろやか美味しゅうございましたよ。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン スープ(ブロッコリーのスープ) アップ
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン スープ(ブロッコリーのスープ) アップ posted by (C)take

 セットのサラダは酸味しっかり、こちらは目の覚めるような美味しさでした♪
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サラダ
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サラダ posted by (C)take

 お次はいよいよメインであります、まずは「鶏もも肉のトマト煮込み」いってみましょう!
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン 鶏もも肉のトマト煮込み
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン 鶏もも肉のトマト煮込み posted by (C)take

 こちらについて、まずは身離れの良さに驚いた!ナイフとフォークで簡単に身を骨から綺麗に外すことが出来ました。
身離れ良好

 さっぱり味の鶏肉にはトマトの酸味がしっかり効いたソースがこれまた好相性で、さっぱり美味しゅうございましたよ!
鶏旨し

 ソースをパンにのせて喰らう、これまた旨しだw
トマトソース旨し

 合い盛りされていたのはマッシュポテトかな、表面のチーズがカリッと香ばしくてこれまた旨かったです。
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン 鶏もも肉のトマト煮込み 副菜の断面の様子
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン 鶏もも肉のトマト煮込み 副菜の断面の様子 posted by (C)take

 続きましてはメイン2皿目「サーモンのクリーム煮」であります、具沢山なソースがたっぷりでこれまた旨そう!
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サーモンのクリーム煮
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サーモンのクリーム煮 posted by (C)take

 ホワイトソースはとてもクリーミーな味わいで、サーモンは柔らかく脂がたっぷりとのっていてこれまた美味しゅうございました♪
鮭旨し

 この身の厚さをご覧あれw
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サーモンのクリーム煮 断面図
ワインサロン エルミタージュ デリ2品+メイン サーモンのクリーム煮 断面図 posted by (C)take

 さらに具材のキノコが風味豊かでこれまた旨かったです、非常に優秀な脇役でしたよ。
キノコ旨し

 こちらのソースももちろんパンにのせて喰らうべし、もちろん旨しだw
ホワイトソース旨し

 こちらのお店の料理は、基本的にはどれも上品な味付けであったように感じました。毎日でも食べられる、優しい味付けであると思います。

 なので、お隣で営業しているデリカテッセン「ラミ デュ ヴァン」で日々のおかずを購入すべしw ランチを食べて、気に入ったデリをお隣で購入してお土産に出来るというのは、他ではなかなか無い興味深いサービスであるかと思います。この日は「パテ ド カンパーニュ(田舎風パテ)」をお土産に買って帰ったのですが、滅多にこういった料理を食べないお袋が「これは旨い!」と喜んで食べてました。
ラミ デュ ヴァン
ラミ デュ ヴァン posted by (C)take

 こちらのお店は「ワインサロン」ということで、料理とワインのマリアージュを楽しむのが本来の姿であるかと思います。機会があれば夜の時間帯にも来店して、ワインと料理をガッツリ楽しみたいところでありますな!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のイタリア、フランス料理 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<セブンイレブン ピリ辛あんが決め手!ジャージャー麺に四川赤山椒を大量追加ドーピング♪激辛激旨 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ 博多風豚骨焼ラーメン>>
この記事のコメント
ご無沙汰してます。
どうやらタケノコの備蓄もたんまりの御様子、良かった良かった(笑)。

今回のお店、隣にデリカテッセンが在るなんてスンバラシ~でござりますな。友人が遊びに来たときは、上越ならではのお店に連れて行くものの、夜ゆっくりしたい時には車だしムーディーな店はアウトオブ眼中だったんですが、ここなら、ナルスでチーズ買って、最近充実してるパン屋さんでパン買えばいいから助かる~。

今度来るかもな友人は、パートナーがフランス語の同時通訳者で口が奢ってるんですよ。普段は、八ヶ岳の別荘でステキ高原ライフしてるんですよ。あっちは、別にライバル視してないと思うけど(笑)上越的には負けたくないの~。

色々ネタ仕込んで、上越の良さを知ってもらおうか、って感じで。
2016-06-11 Sat 10:55 | URL | かんずり旨し #-[ 編集] | top↑
山菜については何とか1年分確保できました、これで心置きなく釣りなど外遊びにに行けますですw

こちらのお店の料理、takeさん的にはパテが一番のお気に入りであります。
隣のお店でも何種類ものパテが売られておりまして、いつかコンプリートしたいなぁと思いつつも…二回目の来店がなかなか出来ておりませぬ(^^;

何れにしましても、ホームパーティーを行う時などこちらのお店はとても重宝してくれるかと思いますよ♪
2016-06-14 Tue 20:15 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |