セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺
2016-06-02 Thu 11:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺」をお買い上げしました。薬味にこだわったコンビニつけ麺とは、ちょっと斬新かもですね♪
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 パッケージ
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 パッケージ posted by (C)take

 この商品は上越にあります「石倉製麺所(公式サイト)」が製造しております、地元企業を食べて応援!
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 原料等
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 原料等 posted by (C)take

 「スープ(つゆ)を”よく振って”から入れて下さい」とありますね、はいな了解w
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 お召し上がり方
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 お召し上がり方 posted by (C)take

 セブンイレブンのつけ麺は、器がこの様に2段になっているのが特徴です。下の器はスープ用のちょこで、通常のコンビニつけ麺よりもサイズが大きく麺をディップしやすいのが有り難いのだ。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 器の様子
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 器の様子 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じです、これまでのコンビニつけ麺と比べて薬味の量が飛躍的に多いですな。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 中身の様子
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 中身の様子 posted by (C)take

 とりあえずは具材のみフタの上に避けました、左の薬味はネギ、大葉、ミョウガの3種ですね。一気に全部投入せずに、段階的に使用して味の変化を楽しむべし。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 具材の様子
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 具材の様子 posted by (C)take

 次いでスープをよく振った後にちょこに投入しました、これまでのセブンのつけ麺よりも粘度が若干低くサラサラしているように感じました。軽く舐めて味見をしてみると、魚介の風味が効いたコクのある醤油味でなかなか美味しゅうございましたよ。甘味も効いており、これまでのスープよりもさっぱり味だったのが印象に残っております。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 スープアップ
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 スープアップ posted by (C)take

 麺をほぐし水でしっかりとほぐし、ちょこに具材を丁寧にトッピングしてやりますればあっという間に完成なり!
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 アップ
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 アップ posted by (C)take

 上から見た図はこんな感じ、やっぱり結構な薬味量であります。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました。ほぼストレートの太麺ですが、これまでのセブンつけ麺の麺よりも気持ち細いような…!?まずは麺だけで一口食べてみたのですが、ムッチムチの歯応えで今回の麺も大変美味しゅうございましたよ♪
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 麺アップ
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 麺アップ posted by (C)take

 続いてスープにディップ。今回のスープは粘度が低めですが麺への絡みは良好で、スッキリ味でこれまた旨しだw
麺をディップ

 さらにスープの中で麺をしっかりと泳がせると、スープがよりしっかりと麺に絡んで豊かな食味で頂けまする。
泳がせディップ

 さぁここから薬味を使用すべし、まずはネギを投入しました。鼻に抜ける爽やかな風味&ジャクッと心地良い歯応えで食欲がギュンギュンと刺激されまするw
ネギ旨し

 チャーシューはペラペラのが1枚。オイリーな旨味濃厚で味は良かったんだけど、出来ることなら枚数もちっと欲しいかもなぁ。
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 チャーシューアップ
セブンイレブン 3種薬味で食べる!あっさり冷しつけ麺 チャーシューアップ posted by (C)take

 お次は大葉を投入しました、香り豊かで味の奥行きがググッと広がりましたよ!
大葉旨し

 メンマは実店舗のものと何ら遜色ないけど、大きさなど標準的で可もなく不可もなくといった印象でしょうか。
メンマ旨し

 ラストはミョウガを投入であります、鮮烈な風味豊かでここに来て食欲が一気に加速しましたぞ!
ミョウガ旨し

 最後は全ての薬味が渾然一体となって、深みがありつつもスッキリとした味わいでこれまた旨かったのであります。
薬味旨し

 最終的な麺とスープの量的バランスはこんな感じです。コンビニつけ麺って場合によってはスープの使用量を調節しないと最後は麺だけ余ってしまう事もあるけど、セブンのつけ麺に関してはその辺りについては全く気にする必要がないのが有り難いですね。ラスト一気に完食し、大満足で箸を置いたのであります。
ラスト一口

 セブンのつけ麺は相も変わらず完成度が高いですね、さらに今回はこれまでのコッテリ路線から離れて「あっさり味&薬味の風味を楽しむ」というこれまでのものとは異なるコンセプトの大変興味深い商品でありました。さっぱり味でこれからの暑い時期にはピッタリかと思いますよ、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<焼肉モランボン 市役所前店 プロが焼く焼肉は一味違いまっせ!@shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | タケノコ採りに行ってきたです、上越地区のタケノコ前線かな~り標高上がりましたぞ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |