ワラビ採りに行ってきたです、新たなポイント開拓成功!
2016-05-17 Tue 21:09
 昨日は夕方前のほんの短時間だけですが、カブ号に跨って山菜採りに行ってきました!今回のターゲットはワラビであります。上越地区中山間部奥地の某所にあります、極太のワラビが大量に生えるtakeさんお気に入りのワラビ地帯を目指したのですが…
突撃!

 ぐむむ、ワラビ地帯へと至る道が年を追う毎に荒れております。数年前までは軽トラックが走行した形跡があったのだけれどもなぁ。
道が消えつつある

 ってな訳で悪路を慎重に進みますれば、目的地のワラビ地帯に到着しました!
スーパーワラビ地帯

 んっほほ極太ロングの一級クオリティ!
ワラビ
ワラビ posted by (C)take

 ただ先行者の採り跡も多かったです。この場所はたいそう山奥でありながらも多くの山菜ゲッターが訪れる、人気のポイントなのですよ。
採り跡多し

 ちなみにワラビはこのようなヤブが深い場所の方が、太くて長い上質の個体が生えます。このような場所だとワラビは日光を浴びるために、茎を長く太く伸ばそうとするのですよ。
ヤブが深い場所

 しかしこのような場所はワラビを探すのが大変なのです、生えている草を傷めぬよう丁寧にかき分けて…
かき分けて探す

 ほれ見つけた!
ワラビ発見

 誰かの後攻めではありましたが、見事なワラビが大量に採れましたよ。
一級品やぞ

 育ち過ぎの個体も少々目についたけど、まぁまぁ今回はほぼベストのタイミングで訪れることが出来たようです。
育ち過ぎも何本か

 そういえばこの場所にはウドも生えるんだよね、既に時期が遅く育ち切った個体ばかりでした。毎年この場所を訪れる度に「来年はもうちょっと早いタイミングでウドを取りに行かなきゃ!」って思うんだけど、毎年忘れちゃうんだよねw
ウド

 続きましては、先ほどの場所から林道を下った先にあるワラビポイントにやって来ました。
下った先にて

 この場所も道のすぐ脇であるにもかかわらず、まぁまぁ品質の良いワラビが生える好場所なのであります♪先行者の採り跡もポツポツ見られましたが、まぁそれなりの量を確保することが出来ました。
気持ち細いね

 さらに未知の好ワラビポイントが存在しないか、道の脇の様子を注意深く観察しつつカブ号を走らせていると…
爆走中

 うっほほワラビを大発見、それなりに太く長くて品質もまずまずですぞw ただ茎が緑色がかってます、紫色のものが上質とされているのでワンランク落ちてしまいますかの。
ワラビだ!

 ただ他の誰かがワラビを採った形跡が全く見られず、ほんの狭い範囲ではあったのですがワラビ密度は非常に高かったです!
誰も採ってない!!

 ところでワラビを探す際に、上から見て探すと草が放射状に広がって生えているから探すのが大変だけど…
上から見た図

 地面に這いつくばると、周囲の見通しがよく探しやすいということに気が付きました!地面からシュッと上に伸びる茎を探して…
横から見た図

 上を辿るとワラビをゲット、という寸法であります♪
ワラビゲット!

 なこんなで昨日の収穫はこれだけです。一番左のは最初のワラビ地帯で採れたもので、茎が紫色で太さも長さもバッチリの最高品質であります。真ん中のは2番目のワラビ地帯、右のは最後に見つけたワラビ地帯で採れたものですね。右へ行くほど低品質ではありますが、陽当りの良い道の脇などで採れたものよりはよっぽど上等なワラビですよ。
2016/05/16の収穫
2016/05/16の収穫 posted by (C)take

 うちはワラビはそんなに食べないので、1年分の食材としては今回までに採れた分だけでまぁ十分かな。今後はいよいよタケノコ採りに全勢力を注ぎ込んで、タケノコ瓶をガッツリ確保せねば!

 最後に、ワラビのアク抜きのやり方は「ワラビの下ごしらえ&アク抜き、takeさんち流 @山菜下ごしらえ」、塩漬け保存方法については「ワラビの塩漬け、takeさんち流 @山菜保存法」を参考にしてください。さらに、ワラビを最も簡単に長期保存でき、さらに美味しく食べることができるワラビの酢漬けのレシピについては「ワラビの酢漬けの作り方、超簡単に長期保存が可能!@山菜保存法」を参考にして下さい、この酢漬けはオススメですよ!



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<宝来軒 総本店 元祖トクラーメン | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | クスリのアオキ 上越昭和町店 地域最強総菜売り場、お寿司も激安!@shop data>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |