セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 麺もスープも絶品です、コンビニつけ麺ここまで来たか!
2016-05-05 Thu 08:18
 先日は近所のセブンイレブンにて「豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付」をお買い上げしました。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 パッケージ
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 パッケージ posted by (C)take

 この商品は上越にあります「石倉製麺所(公式サイト)」が製造しております、地元企業を食べて応援しましょう!
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 原料糖
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 原料糖 posted by (C)take

 「スープをよく振ってからちょこに入れよ」と書かれています、これ大切なポイントですよ。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 お召し上がり方
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 お召し上がり方 posted by (C)take

 セブンイレブンのつけ麺は器が独特で、上下二段に分かれております。下の黒いのがスープを入れるちょこですね。他コンビニのつけ麺はメインの器の中にスープ用のちょこが入れられているので、ちょこのサイズが小さくなってしまうのですよ。セブンイレブン方式だとスープの量が増え、さらにスープの中で麺をしっかりと泳がせることが出来るのもポイントですね。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 器の様子
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 器の様子 posted by (C)take

 中身の様子はこんな具合になっちょります、麺量どっさりよ!w
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 中身の様子
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 中身の様子 posted by (C)take

 具材はこんな感じになっちょります、標準的な構成ですね。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 具材の様子
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 具材の様子 posted by (C)take

 まずはちょこにスープを投入しました。見るからに濃ゆそうで、さらに粘度も高めでした。ちょっと舐めて味見をしてみると、典型的な「濃厚豚骨魚介味」で新しさこそ感じませんでしたが、安定感のある旨さでしたよ。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 スープアップ
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 スープアップ posted by (C)take

 さて、この商品のポイントはこの「香味油」でしょう。底には黒っぽい物体が沈殿しておりますな。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 香味油
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 香味油 posted by (C)take

 箸を突っ込んでみると、底に沈殿していた物体はザリッとズリッと予想外の固めの手応えでちょっとビックリw 箸の先を舐めてみると濃厚な魚介の風味、これは多分魚粉でしょうかね。
沈殿しておる

 混ぜたらこんな感じになりました、「魚粉香味油」って事かしらん。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 混ぜた後の香味油
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 混ぜた後の香味油 posted by (C)take

 麺をしっかりとほぐし、具材を丁寧にトッピングして、最後に香味油を回しかけてやりますれば…
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 アップ
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 アップ posted by (C)take
 完成です~香味油のおかげで随分と旨そうに見えますな!

 引いた全体像はこんな感じです、麺とスープの量的バランスがバッチリなのが解りますね。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 posted by (C)take

 早速麺を手繰りました、ほぼストレートの極太麺であります。まずはこのまま一口食べてみると…むっほぉぉモッチもちモチ餅!実際に茹でてから長時間経過している麺を、ほぐし水をかけてほぐすだけでこの食感を実現するとは、正直言ってたまげましたよ。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 麺アップ
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 麺アップ posted by (C)take

 次いでスープにディップ、先ほどスープ単体で味見をした時よりも魚介の風味がより濃厚になってこれはこれは美味しゅうございます!麺に絡む魚粉も見るからに旨そうで、香味油のおかげでスープの味が激旨になりましたぞ!!
麺をディップ

 それにしてもお味が濃厚、麺をディップする量を調節して味を変化させる技が非常に有効でありました。
調節ディップ

 チャーシューは味付け濃い目。不味い訳ではないんだけれども、麺とスープの進化が凄すぎて具材の方が置いてけぼりになってしまってるって印象かなぁ。
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 チャーシューアップ
セブンイレブン 豚骨魚介の冷しつけ麺 つけ汁に混ぜる香味油付 チャーシューアップ posted by (C)take

 メンマについては実店舗と遜色のない旨さでした、チャーシュー減らしてその分メンマ増やしてよw
メンマ旨し

 うずまきナルトは麺料理の原点であります、こういうのが入っているとなんか嬉しくなっちゃうね♪
ナルト旨し

 いやそれにしても濃厚である、後半はネギの清涼感がありがたかったですぞ。
ネギ旨し

 ボリュームもバッチリだ、熱量692kcalもあるのは麺量の多さ故かもだね。
ボリュームあるよ

 なこんなでラスト一口、途中スープの使用量など一切気にしなくても最後はこんなにもスープが残っておりましたよ。他コンビニのつけ麺だと、スープだけだ先に無くなってしまうことが結構ありますからね。
ラスト一口

 いやそれにしても旨かった、これまで食べたコンビニつけ麺の中でもトップクラスの味でありますかと!香味油を入れる前と後での味の変化が凄まじかった、麺をディップして最初の一口を食べた時は「これは次世代の味!」とえらく感銘を受けましたよ。麺とスープはもうバッチリだと思うし、今度は具材の方にも力を入れて欲しいですね~次の新商品にも期待しております♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | コンビニ等グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<来るべき釣友達とのタケノコ採りに備え、タケノコの生え具合をチェックしてきました! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | はな禅 Veganランチセット”花膳”(限定) 山菜尽くしの逸品でした!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |