山菜パーティーやってきました、2種類のタケノコ汁&山菜天ぷら強烈旨し!
2016-05-02 Mon 14:18
 昨日はグルメ&アウトドア仲間達と一緒にお外で山菜パーティーしてきました!まずは当サイトのリンクにありますブログ「大食い茶屋(リンク)」管理人の釣りキチ四平さんと合流し、パーティーの食材確保を兼ねて軽く山遊びをしてきました~四平さん今回は埼玉からはるばるお越し頂いてありがとうございます!
集合じゃ!

 まずは四平さんのお土産用に、上越地区中山間部やや奥地にありますワラビ地帯にてワラビを軽く収穫して…
まずはワラビ

 続きましては、その近くにあります竹藪にてパーティーのメイン食材であるタケノコをゲットすべし!
竹藪に移動

 この場所のタケノコの生え具合は既にリサーチ済み、狙い通り採り頃のがボンボンと生えておりましたよw
タケノコゲット

 道の脇のほんの小さな竹藪だけど、思いの外に太いタケノコが生えているから侮れないのだ。
まずまずの太さ

 続きましては、最近連チャンで通い込んでいる中山間部奥地にありますウド地帯にやって来ました~実は前日も来たばっかり(当該記事)の場所なんだけどねw
ウド地帯!

 前回採りこぼした分をちゃちゃっと収穫します。
ウド

 この日のパーティーで食べる天ぷら用のウドは既にバッチリ確保してあるので、今回はほんの遊び半分で周囲に生えているのを軽く採ったのみで撤収することとしました。
ちょっとだけ収穫

 なこんなで昨日の2人の収穫はこれだけです、山のお土産として丁度良い量でありますな。続いて一気に山を駆け下りまして…
2016/05/01の収穫
2016/05/01の収穫 posted by (C)take

 パーティー会場にて皆と合流しました!
山菜パーティー会場

 会場ではtakeさんの山菜お師匠様であるDoumtakaさん、さらに当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人のつぬまるさん、グルメ&アウトドア仲間のビリーさんとプーさん親子、さらにIさん親子と響さんが既に到着しておりました。さぁ皆でタケノコの皮をむくよ-!w
みんなで皮剥くよ!

今回は料理人つぬまるさんが調理を引き受けて下さいました、こういう場面ではいつも頼ってしまって大変申し訳ありませんです!
調理開始!

 天ぷらを揚げるのは私らだって出来ますぞ、ウドなど揚げてモリモリと食べる一同でありましたw
天ぷら揚げるぜ

 響さんは前日魚沼方面へドライブに行って来て、お土産を沢山買ってきてくれました!まずは「魚沼新潟物産(公式サイト)」が製造販売しております「えりんぎのきんぴら」であります、エリンギ独特の風味豊か&辛味が程良く効いた甘辛味で大変美味しかったですよ。
魚沼新潟物産 えりんぎのきんぴら パッケージ
魚沼新潟物産 えりんぎのきんぴら パッケージ posted by (C)take
魚沼新潟物産 えりんぎのきんぴら
魚沼新潟物産 えりんぎのきんぴら posted by (C)take

 続きましては、長岡にあります「なかよしミート(公式サイト)」が製造販売しております「なんこつくんせい」であります。山桜で燻されており、豊かな風味&コリコリとした歯応えでこれまた旨かった!
なかよしミート なんこつくんせい パッケージ
なかよしミート なんこつくんせい パッケージ posted by (C)take
なかよしミート なんこつくんせい
なかよしミート なんこつくんせい posted by (C)take

 お次は有名どころだよ~佐渡にありますハム・ソーセージ・サラミ工房「へんじんもっこ(公式facebook)」の「極上生サラミ」であります。柔らか歯応え&コクのある濃厚な旨味でこれまた強烈な旨さでした!これは後になって知ったんだけど、生サラミは購入してすぐに食べず、熟成させると味の変化を楽しむことも出来るのだそうです~機会があったらいつか試してみたいもんですな。
へんじんもっこ 極上生サラミ
へんじんもっこ 極上生サラミ posted by (C)take

 ラストは加茂にありますマカロニチップスのお店「ぱすたみすた(公式サイト)」が製造販売しております「マカロニチップス(カレー)」であります。バリボリしっかり歯応え&味付けもこれまたしっかりで、ワインのつまみにもなりそうな旨さでしたよ♪
ぱすたみすた マカロニチップス(カレー)
ぱすたみすた マカロニチップス(カレー) posted by (C)take

 こちらはtakeさんが持ち込んだタケノコの天つゆ漬けと、つぬまるさんが持ってきてくれたワラビの浅漬けであります。季節の食べ物はやっぱり旨いですな♪
タケノコの浅漬けなど

 そうこうしているうちにタケノコ汁が完成したようですよ!…むむ、お鍋が2つ!?
タケノコ汁完成!

 写真右上のお鍋は上越地区の定番、サバ缶を使用したタケノコ汁であります!サバ独特の風味が濃厚コクがあって旨いんですよね~takeさん大好物なのだw
タケノコ汁(サバ缶、つぬまるさん調理)
タケノコ汁(サバ缶、つぬまるさん調理) posted by (C)take

 左下のお鍋は、サバ缶の代わりに豚肉を使用したタケノコ汁でした。これはこれでさっぱりして旨いですね、豚汁みたいな雰囲気もあってこれまた美味しゅうございましたよ♪
タケノコ汁(豚肉タケノコ汁、つぬまるさん調理))
タケノコ汁(豚肉タケノコ汁、つぬまるさん調理)) posted by (C)take

 さらにつぬまるさん、今度は天ぷらを大量に揚げ始めたかと思ったら「ミニ天丼」を作って下さいました~こんな豪勢な山菜パーティーは前代未聞ですぞ!
ミニ天丼(つぬまるさん調理)
ミニ天丼(つぬまるさん調理) posted by (C)take

 この頃になって、仲町にあります「雁木亭(shop data記事)」のマスターとHさんが合流しました、お二人ともお久しぶりです!
天丼旨し

 む、再びつぬまるさんが調理を開始であります!今度は麺料理のようですね、それにしても手際が良くて見とれちゃいますw
今度はなぁに?

 これは…ジャージャー麺!?さらに上に見慣れぬ野菜がトッピングされようとしております、一体何が出来上がるのだろうかと見守っていると…
ちゃちゃっと盛り付け

 お待ちかねの完成であります~上にトッピングされているのは生ウドを薄細長くスライスしたもので、餡の具材にもウドがたっぷりと使用されている「特製うどジャージャー麺つぬまるスペシャル」でありました!
特製うどジャージャー麺(つぬまるさん調理)
特製うどジャージャー麺(つぬまるさん調理) posted by (C)take

 こちらも最高に旨かったのはモチロンのこと、驚いたのはこの麺がなんとゆで麺ではなく「水でほぐしただけ」なのだそうな!
特製うどジャージャー麺(つぬまるさん調理) 流水麺アップ
特製うどジャージャー麺(つぬまるさん調理) 流水麺アップ posted by (C)take

 「シマダヤ(公式サイト)」が製造販売している「流水麺 うどん(ブランドサイト)」というという麺を使用したのだそうです、こんな便利商品takeさん初めて知りましたよ。給食の”ソフト麺”の進化版みたいな感じでしょうか、もっちり歯応えでバッチリ美味しく頂けましたよ。水でほぐすだけで食べられるなんて、渓流釣りのお供としてもバッチリかもしれんなぁ。
シマダヤ 流水麺 パッケージ
シマダヤ 流水麺 パッケージ posted by (C)take

 昨日採ってきたあかこごみはさっと茹でて酢味噌で頂きました、菊のような独特の香りがあってなかなか旨かったですよ。
あかこごみ旨し

 いやぁ随分と食べた、既に腹一杯であります!ラストはデザートタイムですよ~プーさんが長岡にあります「本條屋(店舗情報)」の名物チーズスフレ「天使のおなか」をお土産に持ってきてくれたのですが、これがまたフワもちの絶妙な歯応え&優しい甘さでとてつもない旨さでした!
本條屋 天使のおなか パッケージ
本條屋 天使のおなか パッケージ posted by (C)take

 いよいよラストの締めは、まずは四平さんが持ってきてくれた高級メロン(ブランド聞き忘れた!)であります。どっしり強烈な甘さでとろけるような美味しさでしたぞ♪
メロン超旨し

 こちらも四平さんが持ってきてくれたアメリカンチェリーであります、艶やかで見るからに旨そう!味もモチロン素晴らしく、酸味は全く無くて甘いばっかりで食べる手が止まらなくなりましたw
アメリカンチェリー強烈旨し

 なこんなで今回の山菜パーティーもとっても楽しかったのであります、また来年も是非やりましょう♪次回皆で集まるのは夏の海パーティーでしょうかね、また皆に声かけます~今回は皆さん大変お疲れ様でした!



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<デイリーヤマザキ とろっとチーズのトマトソーススパゲティ&ウルトラデスソース♪激辛激旨 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | らぅめん縁 濃厚つけ麺(限定10食)超濃厚スープの逸品です!>>
この記事のコメント
みんなでわいわい山菜パーティー楽しそうだし贅沢ですね(^-^)私はサバ缶が食べれないので、実家は豚肉+酒粕+姫たけ+溶き卵で汁物を作ります◎
2016-05-02 Mon 21:40 | URL | あんよ #-[ 編集] | top↑
職場の同僚でも、名立の浜っ子なのに「生臭いのが苦手」とのことで豚肉仕様のタケノコ汁という人がいます。
”タケノコ汁は豚肉派”という上越民は実は結構多いのではないでしょうか!

豚肉仕様のタケノコ汁はtakeさん今回がほぼ初体験だったのですが、これはこれでさっぱり美味しいですね♪
2016-05-02 Mon 22:29 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
やっほう!takeさん。

ウチも只今上越ハウスに来ております。友人二名をもてなし中で、昨日は高田城観光に行ってきました。

しかしまた、takeさんの所はゴージャスなパーチーでしたなぁ。

先日つぬまるさんのブログにもお邪魔してきたのですが、つぬまるさんの料理センスはタダモノでは無いですぞ。アレンジの組み合わせが、絶妙だと思います。つぬまるさんの友達の人が妬ましい感じです(笑)。

流水麺は、最近ソロキャンなどの動画サイトでよく使われているのを見ます。山の湧き水や清流でシャビシャビ麺を洗っているので、アウトドア気分も盛り上がるよなぁ~と思います。

実は一昨日、お隣のお宅からブランチへと、お向かいの御夫妻と一緒に招待されまして、ネマガリタケ尽くしをご馳走になってきました。

そこのネマガリタケの味噌汁はなんと、鯖缶と豚肉が贅沢にも両方入っていましたよ!天ぷらも、筍ごはんもフルコースで、最後に柏餅まで(笑)。
この時期はスーパーでも鯖缶が山積みになっていて「お~盛り上がってる~」と思います。幸せ感じる上越の幸ですね。
2016-05-03 Tue 13:51 | URL | かんずり旨し #.//Hucbg[ 編集] | top↑
山菜採り&BBQはとても楽しかったです。是非、また誘って下さいね♪
メロンは静岡県袋井市産静岡クラウンメロンです。桐箱に入った物は高級フルーツ店では1~2万円になります。takeさんも築地を案内した時に紹介した仲卸の社長は天皇陛下にメロン等を納めているんですよ!
夏の海パーティーも絶対に行きますよ!
2016-05-04 Wed 10:50 | URL | 釣りキチ四平 #-[ 編集] | top↑
ボクもこの色のタープを使っているのでいつも思うのですが
このタープの下だとせっかくの料理が美味しくなさそうな色になってしまうんですよね
間違いなく美味しそうだし楽しそうですね〜
2016-05-04 Wed 11:21 | URL | いわなたろう #-[ 編集] | top↑
つぬまるさんは凄いですよ~takeさんも彼と同等の腕前は間違いなく無理としても、キャンプなどでちゃちゃっと簡単な料理を作れるくらいの技術は身に付けたいなぁと思ってはおるのですが…なかなかねぇ(^^;

流水麺、まさにtakeさんもその様な利用シーンを想定しておりました。沢の水でザブザブと洗って食す、なんてダイナミックなんでしょw

鯖缶と豚肉の両方を使用したタケノコ汁とはこれまた贅沢な!
そういえば上越のタケノコ汁って、家庭によって結構レシピが異なったりするんですよね。
自由な発想で、様々な具材を組み合わせてタケノコ汁を作ってみるのも意外と楽しいかもしれませんな♪
2016-05-07 Sat 03:13 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
今度は海ですよ~また声かけますので、タイミングが合いましたら是非ともご一緒しましょう!

静岡クラウンメロン、名前だけで高級感がビシバシと伝わってきますな(^^;
いつも素敵なお土産をありがとうございます!
2016-05-07 Sat 03:15 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
そうそう、同じ色のタープを以前に浜で使ってましたよね!
料理の撮影、最初のうちはタープの下で写真撮ってたけど、後半はタープの外で映すようにしてましたです(^^;

山菜パーティー、チャンスがありましたらご一緒しましょ!
2016-05-07 Sat 03:18 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |