お帰りなさいDoumtakaさん、一緒に山菜採りに行ってきました!
2016-05-01 Sun 07:47
 昨日はtakeさんの山菜採りお師匠様であるDoumtakaさんがGWで出張先から帰省されており、久しぶりに一緒に山菜採りに行ってきました!
集合じゃ!

 今回向かった場所は、最近takeさんお気に入りで通いこんでいる上越地区中山間部奥地にある某ウド地帯であります。takeさんは道のほんの脇に生えているのしか採らないんだけど、さすがはお師匠様であります斜面をずんずんと登る登るw takeさんも頑張ってついていくと…
谷を登るべし

 おうぅバッチリ生えております、ここではウルイ(オオバギボウシ)と仲良く並んで生えてました。このウルイは育ち過ぎで採取には適しませぬが。
ウドとウルイ(オオバギボウシ)
ウドとウルイ(オオバギボウシ) posted by (C)take

 この個体は根が土に埋まり、茎が白く軟化したSPウドでありますw
土中に茎が埋まったウドの様子
土中に茎が埋まったウドの様子 posted by (C)take

 太さもまぁまぁであります、上等上等♪
ナイスウど

 うっほほ数え切れないくらい無限にウドが生えておる、道からちょっと離れるだけでもやっぱり違うものですなぁ!
たっぷりウど

 あーん、喜んでウド採りまくってたらDoumtakaさんとはぐれちゃった!
はぐれちゃった

 気がついたら斜面を随分と高いとこまで登ってきてるし…恐ろしい……
登り切った

 山菜袋は既にウドでパンパンということで一人で斜面を下って休んでいたら、お師匠様はなんと1つ隣の谷を下ってきましたですw
沢山採れたよ

 さぁ次はタケノコ採りだ!適当に見つけた竹藪になんとなく潜り込んでみたら…
某竹藪

 うっほぉモリモリ生えちょる、どうやら最高のタイミングだったようです!
たっぷり生えとる

 太さはそれなりだけどねw
細いけどね

 と思ったらまずまずの太さのも生えております、この竹藪なかなか侮れんぞw
太いのも生えてる

 実はこの次の日にはお山で山菜パーティーをやる予定でありまして、パーティー食材の天ぷらタネも採らなきゃならなかったのですよ。コゴメ(コゴミ)の天ぷらも食べたいぞということであちこち探しまわったんだけど、今時期だとレアキャラですね~あちこち走り回ってようやっと収穫サイズをゲット出来ました。
コゴメ

 コシアブラの天ぷらも食べたかったんだけど、残念ながら既に葉が開ききっておりました。この開いた葉っぱも天ぷらになるらしいんだけど、とりあえず今回はスルーであります。
葉が開いたコシアブラ

 最後にDoumtakaさん、takeさんに素敵山菜ポイントを教えてくれるとのこと!森のなかの小道を進んでいくと…
小道を進む

 おぉぉ、レア山菜である「あかごこみ(詳細情報)」が大量に生えております!
あかこごみ
あかこごみ posted by (C)take

 これなんて極太よ、takeさん最初は別の山菜かと思っちゃいましたw
太いあかこごみ
太いあかこごみ posted by (C)take

 極太のゼンマイやタケノコも生えているし、いやぁ最高の山菜ポイントを教えてもらっちゃいましたよ!
色々とゲット!

 なこんなで昨日の収穫はこれだけです、これだけあれば山菜パーティーの食材もバッチリでしょ♪
2016/04/30の収穫
2016/04/30の収穫 posted by (C)take

 一方のDoumtakaさんは、同じ場所で採っていたにも関わらずtakeさんよりも随分と多くの山菜をとっておられました、さすがはお師匠様!
2016/04/30のDoumtakaさんの収穫
2016/04/30のDoumtakaさんの収穫 posted by (C)take

 さぁ本日はこれから山菜パーティーであります、ガッツリ楽しんできますぞい♪



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

別窓 | 2016年のアウトドア遊び | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<すき家の牛丼を片山の「にんにく増し増し」で増し増し増し増し!w | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ 野菜と牛肉のお手軽どんぶり>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |