ねこカフェ 猫とお茶 にゃんこに癒されるお店にゃのだ!@shop data
2016-03-19 Sat 09:54
 先日は木田にあります上越唯一の本格的な猫カフェ「ねこカフェ 猫とお茶」に行ってきました!こちらは今月の7日にオープンしたばかり、出来たてほやほやのお店なのでありますw
ねこカフェ 猫とお茶
ねこカフェ 猫とお茶 posted by (C)take

 ねこカフェ 猫とお茶
 新潟県上越市木田1-2-21
 025-546-7010
 営業時間 平日11:00~20:00
      土日祝10:00~20:00
       水曜15:00~20:00
      (最終入店は19:30まで)
 定休日 火曜(祝日の場合は翌日)



 入口のところにインフォメーションが掲示されてました、未就学児は残念ながら入店できないようです。
ねこカフェ 猫とお茶 インフォメーション
ねこカフェ 猫とお茶 インフォメーション posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じ、店内を自由に移動して猫と触れ合うことが出来ます。
ねこカフェ 猫とお茶 店内の様子
ねこカフェ 猫とお茶 店内の様子 posted by (C)take

 料金は約¥860/1時間で、後払いとなっております。
ねこカフェ 猫とお茶 料金表
ねこカフェ 猫とお茶 料金表 posted by (C)take

 ドリンクメニューはこんな感じ、数量限定で「猫のおやつ」なんてのもありますなw
ねこカフェ 猫とお茶 メニュー
ねこカフェ 猫とお茶 メニュー posted by (C)take

 お店には6匹の猫がいるのですが、中央のサナくんは来店時は風邪でお休みでした。
ねこカフェ 猫とお茶 キャスト一覧
ねこカフェ 猫とお茶 キャスト一覧 posted by (C)take

 ってな訳で、早速ネコちゃん達と触れ合うにょだw まずはレジ下の棚の中、王子くん(左、メインクーン)とシアンくん(右、雑種)がマッタリとくつろいでおりました。この場所は機材があるから温かく、ネコちゃん達のお気に入りの場所なのだそうです。
王子とシアン

 部屋の中央にあるキャットタワーのてっぺんではチロくん(スコティッシュフォールド)がまどろんでおりました、キリッとイケメンですのう!
眠たいチロくん

 でもってこの子、生後四ヶ月の未だ名無しの子猫ちゃん(ラグドール)がこれまた可愛らしかった♪
子猫ちゃん

 猫じゃらしに反応しまくりw
遊びたい盛り

 大ジャンプにゃ!
ジャンプ!

 ずんぐりモフモフ♪
コロコロです

 にゃふ~んw
にゃふ~ん

 こちらはボスくん(マンチカン)です、立ちポーズが可愛らしいのがマンチカンのチャームポイント♪
立ち上がるボス

 手足が短いのがマンチカンの最大の特徴です、ネコ界のダックスフンドと呼ばれておるのだ。
見つめるボス

 の…伸びた!?…ウナギ犬ではありませんぞw
長いボス

 こちらは雑種の梅夫(ウメオ)くん、この子はキャットタワーの上から全く動こうとせずに寝てばっかりで店主殿が「ちゃんと接客して!」とボヤいてましたw
梅夫さん

 また子猫ちゃんのところに戻ってきてしまった、モフモフ可愛いんじゃ~www
また遊びましょ
噛み噛み

 たっぷり遊んでちょっとお疲れ…
ちょっとお眠

 眠たくなってきたにゃ…w
かなりお眠

 お、レジ下でマッタリしていたシアンくんが出てきました、彼もまた美ネコですなぁ!
シアンくん

 チロくんも目を覚ました後は店内を元気に駆け回り、お客さん達と楽しそうに遊んでいました。彼もイケメンだけど、以外とお茶目な性格のようですw
目覚めたチロくん

 最後にコーヒーを一杯頂いて、たっぷりとネコに癒されて大満足で店を後にしたのであります。
ねこカフェ 猫とお茶 ドトールコーヒー まろやかアロマハーモニー¥162
ねこカフェ 猫とお茶 ドトールコーヒー まろやかアロマハーモニー¥162 posted by (C)take

 今は生まれたばかりの子猫ちゃんと触れ合うチャンスですよ~大きく育った後も可愛いけど、やっぱり子猫の時期が一番可愛らしいよね。さぁ皆もこの連休は「猫とお茶」で猫ちゃん達にたっぷりと癒されてくるのだ♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の各種施設 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日は山菜採り、カタクリなど生え始めたよ! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | {仮}(カリ) 高岡にありますパンが美味しいお洒落カフェ♪@shop data>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |