ゑどや 新潟市にあります激旨親子丼の専門店!@shop data
2016-01-27 Wed 07:18
 先日は響さんと一緒に新潟市にあります親子丼の専門店「ゑどや」に行ってきました!
ゑどや 店舗看板
ゑどや 店舗看板 posted by (C)take

 ゑどや
 新潟県新潟市西区大学南2-30-1 ハイムかねこ1F
 025-263-8588
 営業時間 11:30~14:00(土日祝は15時)/17:30~22:00
 定休日 水曜夜、木曜



 店舗は住宅街のどまん中にあり、お店の佇まいもあまり目立たないので来店時は注意が必要かもです。
ゑどや
ゑどや posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じです、飾らない雰囲気で居心地なんとも宜しかったですよ。
ゑどや 店内の様子
ゑどや 店内の様子 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像をクリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能です(PC表示のみ)。
 こちらのお店は新潟県内でもちょいと珍しい”親子丼の専門店”なのであります!スタンダードな「おやこ」の他に炙った鶏肉を使用した「あぶり」、さらに両方のお肉を半分ずつ使用した「はーふ」の3種類が基本のメニューとなっております。バリエーションとして大盛りや特盛り、さらには”肉だけ多め”なんて注文も出来る様ですが、とりあえず今回は初回という事でノーマルで注文することとしました。響さんによると「あぶり」の方が味が濃くtakeさん好みのハズとのこと、迷うことなく注文はそれで決まりであります。響さんはスタンダードな「おやこ」を、”玉子かた目”でオーダーしました。
ゑどや メニュー
ゑどや メニュー posted by (C)take

 お召し上がり方として「蓋をしたまま10秒程蒸らし、蓋を開けた瞬間の立ち込める香りもお楽しみ下さい」とありますね~バッチリ了解よw 左には一味山椒のことも書かれていますね、これも忘れないようにしなきゃ!
食べ方について

 そうこうしているうちにtakeさんの「あぶり」が運ばれてきましたよ~巨大なお椀がドデンと運ばれてきてちょいとたまげましたですw
ご到着!

 早速御開帳~香ばしい香りがふわりと立ち上ってこれまた食欲をそそります♪
ご開帳!!

 待ちに待った一杯はこんな具合でございます、香ばしく焼き焦がされた鶏肉がテヤテヤの玉子にコーティングされて、これまたなんとも旨そうですな!
ゑどや あぶり アップ
ゑどや あぶり アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです。今回は照明が暗く撮影環境が今一つで、写りがイマイチな写真が多いのがちょいと残念でした。
ゑどや あぶり¥880
ゑどや あぶり¥880 posted by (C)take

 まずはお肉を1つ取り上げました、しっかりと焼き焦がされているのが解りますね。味の方も風味が香ばしく、身が締まったプリプリの歯応えでこれまた旨し♪
炙り肉旨し

 玉子はトロトロふるふる、透明感のある質感で見た目からしていかにも旨そげなのよw
玉子旨し

 ご飯には汁がたっぷり染みており、takeさん好みのつゆだく仕様でこれまた宜しい♪ちなみに味付けには砂糖を一切使用していないとの事なのですが、しょっぱさと甘さが程良くバランスした濃い目の味付けで大変美味しゅうございました!
ご飯旨し

 お肉&玉子&ご飯を一緒に掻っ込むと、焼き焦がされた鶏肉の香ばしい風味が口の中に広がって「焼き鳥と親子丼のハイブリッド(響サン命名w)」と呼ぶのがふさわしい大変贅沢な食味でしたよ。
一緒で旨し

 断面図はこんな感じです。器のボリューム感の割に盛り具合は控え目で、量も気持ち少なめに感じました。男性なら大盛り or 特盛りオプションを積極的に活用すべしw
ゑどや あぶり 断面図
ゑどや あぶり 断面図 posted by (C)take

 副菜の様子はこんな感じです、一番下の海苔はtakeさんあえて後のせにしました。
ゑどや あぶり 副菜の様子
ゑどや あぶり 副菜の様子 posted by (C)take

 汁はにゅうめんでした。最初のうちは味噌汁だとばかり思っていたので、ちょいと驚きましたですよw
にゅうめん旨し

 後半は海苔を全体に振りかけて、磯の香りが加味されて最後まで飽きること無くバッチリ美味しく頂けました。
海苔旨し

 一方響さんの頼みましたノーマルの「おやこ」はこんな感じです、”玉子かた目”オーダーなので火の通り具合がtakeさんのと若干異なりますね。
ゑどや おやこ(玉子かた目) アップ
ゑどや おやこ(玉子かた目) アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じです、副菜などの構成はあぶりと共通ですね。
ゑどや おやこ(玉子かた目)¥680
ゑどや おやこ(玉子かた目)¥680 posted by (C)take

 断面図はこんな感じです、しっかりと火を通した為か煮詰まって汁が少なめに見えるのはtakeさんの気のせいかしらん!?
ゑどや おやこ(玉子かた目) 断面図
ゑどや おやこ(玉子かた目) 断面図 posted by (C)take

 takeさんも一口味見させてもらったのですが、こちらもtakeさんの「あぶり」に負けず劣らず濃い目の味付けでこれまた旨かったです!
おやこ旨し

 どちらもtakeさんこれまで食べた親子丼と比べると格別の旨さでした、新潟市まで車を飛ばして来店する価値100%な別格の味と感じましたよ!!
別格だぜ!

 …って、一味山椒使い忘れちまった!w
ゑどや 一味山椒
ゑどや 一味山椒 posted by (C)take

 響さんの親子丼がまだちょっと残ってたので味見に使わせてもらったんだけど、量が少なすぎて一味山椒本来のポテンシャルを発揮した味を堪能することは出来ませんでした。
一味旨し

 ってな訳で近いうちに再び来店し、一味山椒や特盛り&肉増し、日本酒トッピングなど様々なオプションの味を確認する機会を設ける必要がありますな!新潟まで約130キロ、親子丼一杯の為に走るにゃちょいと遠いと感じるかもだけど、それをやるだけの価値ある味を体験することの出来るお店でありますよ~さぁさ皆さんも新潟市まで突撃すべしっ!!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 下越地区のグルメ | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<日清夜食のカレーメシ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | セブンイレブン 中華あんかけ五目焼そば>>
この記事のコメント
ここは自分も行きたかったけど移転してから行きにくくなって(^_^;)

昔は古町にあったのでアクセスはよかったですけど、親子丼の画像が美味しそうなので機会ありましたら行ってみます(^^)/
2016-01-27 Wed 08:42 | URL | もきち #-[ 編集] | top↑
いやぁ、美味そうですね(^0^)

新潟市、というか新潟県内にこんな店が
あったなんて嬉しい限りです。

ラーメンばっかじゃなくて、こういうのも
食べないとダメですね(笑)
2016-01-28 Thu 04:43 | URL | ペコさん #mQop/nM.[ 編集] | top↑
おお、炙り肉や卵の状態も細かくオーダー出来るんですね!
実は、鶏肉の状態によっては、クニクニ噛み切り難く感じたり、生臭く感じたりする事があるので軽く煮ただけだと苦手なんですが、炙ってくれたら香ばしくなって食べやすいんです。家でもわざわざ焼き鳥缶使ったりします。
あと、卵も火が入りすぎるとボソボソするのでイマイチなんですが、じっくり余熱で温めるとトゥルっとジェル状になってご飯によく絡んで好みです。
「もう少し近いとな~」って感じの距離ですが、高速乗って行く価値がありそうですね。

ところで上越の積雪状況は如何ですか。今回は全国的に大雪で、雪に慣れてない地域だから西日本、南日本では水道管まで破裂して大変だったみたいですね。お風呂入れない人もいるとかでホント可哀想・・。
2016-01-28 Thu 10:18 | URL | かんずり旨し #.//Hucbg[ 編集] | top↑
ここは旨かったですよ~今回は写真撮影にかなり失敗しており、実物はこれよりもさらに数段美味そうに見えるし、味の方もそれ以上に旨いです!!

今は近くに住んでらっしゃるんだから、行かなきゃ損ですよ~
2016-01-28 Thu 22:37 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
漆塗りの器にて、さじで食べる親子丼の専門店、県内では貴重な存在であるかと思います。
他にもない訳ではないけれど、ここまでディープにこだわったお店はオンリーワンでありますかと!

ラーメンもいいけれど、たまには丼飯も悪く無いですよ♪
2016-01-28 Thu 22:42 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
おぉぉ家庭でも焼き鳥缶を使用してらっしゃるとは、自宅での料理についてもかなりのこだわりを持って取り組んでおられるようですね!
takeさんも今年こそは料理の分野に進出してみたいのですが…むぅ(^^;
いずれにしましても、こちらのお店の親子丼は県内トップクラスの味わいであるかと思いますよ!

ここ三日間は天候も穏やかだったので、雪は一気に溶けてくれましたよ。
それにしても今回は全国規模の大雪でしたね、県内では長岡地区が大規模な通行止など発生してえらい騒ぎになりました。
九州の断水も次第に落ち着いてはいるようですが…1日も早い復旧を祈るばかりです。
2016-01-28 Thu 22:51 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
takeさんなら舌が肥えてるから、料理を始めたら絶対上手になりますよ。やっぱり、食べるものって好きじゃないと頑張らないですから(笑)。

焼き鳥缶なんですけどね、すごく簡単だけど旨いのが、ちょっと濃いめの出汁(顆粒だしでもOK)をとって、焼き鳥缶の「塩」を投入。少しグラグラっとさせ(これで焼き鳥がフワッとします)茶碗によそったご飯にザッとかけ、分葱か三つ葉などの薬味と、ちぎった海苔、山葵をのっけて食べると旨いんですよ~。
台をうどんにしても合います。焼き鳥缶の濃厚な脂と旨味が溶け出して、冬には身体も温まるし堪らないです(笑)。

いつも防災時を考えて、備蓄品を少しずつ回して食べるんですけど、山葵はチューブで良いし、海苔も缶入りは保つから、薬味はともかく何とかなるメニューです。
焼き鳥缶は既に味付きなんで、良い出汁になるんですよね。安いし(笑)。塩なら何味でも相性いいですから、何ならトマトでもホワイトソースでも味噌味でもイケます。

お試しあれ~
2016-01-30 Sat 08:59 | URL | かんずり旨し #.//Hucbg[ 編集] | top↑
いやいやいや、takeさん貧乏舌ですよ~何を調理しても脂っこい味付けになってしまいそうで(^^;

焼き鳥缶レシピ、簡単で良いですね~それだったら私でも何とか調理できそうw
親子丼@焼き鳥缶と一緒に、機会があったらチャレンジしてみますぞ!
2016-02-08 Mon 21:50 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |