東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油
2016-01-10 Sun 08:18
 先日は”マルちゃん”のブランドでその名を知られる「東洋水産(公式サイト)」より発売されております「マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油(商品情報)」をお買い上げしました。「マルちゃん正麺(ブランドサイト)」は”生麺うまいまま製法”により生麺に非常に近い食感のインスタント麺を実現した画期的な商品ですが、この商品はそのカップ仕様であります。果たして袋仕様のと同じ食感の麺を実現することが出来たのでしょうか、その完成度が大いに気になる所なのであります!
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 パッケージ
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 パッケージ posted by (C)take

 標準の茹で時間は5分となっています。takeさんカップ麺を作る時は麺を固くする為に茹で時間をいつも短縮してますが、今回はマルちゃんの”生麺ゆでてうまいまま製法(詳細情報)”本来のポテンシャルを確認する為、指定通りの茹で時間を守ることとしました。
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 原料等
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 原料等 posted by (C)take

 熱量376kcal、ノンフライ麺なのでカロリー若干低めなのが嬉しいですね。
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 栄養成分等
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 栄養成分等 posted by (C)take

 中身の様子はこんな感じ、標準的な構成であります。
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 中身の様子
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 中身の様子 posted by (C)take

 まずはかやくを投入しました、この段階ですでにチャーシューがいかにも旨そうなオーラを放っておりますw
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 かやく
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 かやく posted by (C)take

 熱湯を注ぎ入れて4分強で麺ほぐし開始、きっちり5分茹でた後にフタを全開しました。
5分待つべし

 液体スープを投入し、しっかりと混ぜた後に焼き海苔をトッピングしてやりますれば…
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 液体スープ
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 液体スープ posted by (C)take

 あっという間に大完成なり♪
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 posted by (C)take

 早速麺を手繰って頂きます、そのお味は…むおぉぉかなり生麺!しっかりとしたコシ感のあるムッチリ歯応えで、表面ツルッと啜り心地も快適でこれはこれは旨い麺ですわ♪
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 麺アップ
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 麺アップ posted by (C)take

 2枚付いてたうちの1枚目の海苔は、ふやける前にすぐに麺と一緒に食べてみました。ハリのあるしっかり歯応えで、香り豊かでこれまた旨しw
海苔旨し

 スープはあっさりとした醤油味で、良くも悪くもクセの無い味なのですがこれはこれで良い味でした♪
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 スープアップ
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 スープアップ posted by (C)take

 具材については味付け濃い目のチャーシューが厚みもあってかなり旨かったです、カップ麺の具材としてはかなり完成度が高いと感じましたよ!
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 具材の様子
東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油 具材の様子 posted by (C)take

 2枚目の海苔はスープでしっかりふやかして、麺にしっとりと絡んでこれまた旨かった♪
柔らか海苔旨し

 ラストはあっさりスープをじっくり味わって、大満足で箸を置いたのであります。
スープ旨し

 正麺の名に恥じぬ、大変旨い麺でしたよ!スープはあっさり味で良くも悪くも無難な印象だったけど、言い方を変えれば誰が食べてもそれなりに旨いと感じるスープだと思います。という訳で万人に胸を張ってオススメ出来る味でありますかと、皆さんも是非とも1度お試しあれ♪



にほんブログ村 グルメブログへ

別窓 | インスタント、カップ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<はな禅 醤喰2015-JANK-(限定)ラー油が効いた辛あえそば♪ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | ローソン 新潟コシヒカリ紅鮭弁当>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |