讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん コシ感しっかり激旨の逸品でした!
2015-12-23 Wed 07:18
 先日は当サイトのリンクにありますブログ「ツーリングとetc・・・(リンク)」管理人のつぬまるさん&響さんの3人でディナーに行って来ましたですよ!
集合!

 この日に向かいましたのは、本町通りにあります讃岐うどんの専門店「讃岐うどん房 鶴越(shop data記事)」であります!
鶴越

 今回のお目当ては、冬季限定で提供されているこの「鍋焼きうどん」であります!実を言うと、takeさん鍋焼きうどんという料理はあまり好きではないのですよ。麺が過剰に煮込まれて、箸で持ち上げるだけで切れてしまう柔麺というイメージがあって、お店で注文することはこれまでほとんど有りませんでした。しかしですね、鶴越の鍋焼きうどんは麺にコシ感がしっかりとあるらしいのです!これは絶対今冬中に1度は食べねばと、来店する機会を伺っておったのですよw
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどんメニュー(冬季限定)
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどんメニュー(冬季限定) posted by (C)take

 鍋焼きうどんは、土鍋で麺を生麺の状態から茹で始めるので完成するのに15分程の時間がかかります。セルフサービスのお通しとお茶を頂きながら、料理の完成をおとなしく待つべし待つべしw
讃岐うどん房 鶴越 お通し&お茶
讃岐うどん房 鶴越 お通し&お茶 posted by (C)take

 響さんは仕事上がりということでビールをグイッと一杯w 「おつかれセット」を注文であります♪この他につまみがもう一品と、さらに〆の小うどんがセットになってお値段¥1080という素敵な価格設定なのだ!
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(1/3)¥1080 エビス生ビール1杯&海老入り天ぷら3品
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(1/3)¥1080 エビス生ビール1杯&海老入り天ぷら3品 posted by (C)take

 こちらはおつかれセットのつまみ二品目、イリコの素揚げであります。takeさんも味見させてもらったのですが、熱々&風味豊かで大変美味しかったですよ!白いのはうどん麺を揚げたものですね、バリボリでこちらも旨かったw
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(2/3)¥1080 イリコ素揚げ
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(2/3)¥1080 イリコ素揚げ posted by (C)take

 セット〆の小うどんはかけ、ぶっかけ、醤油の三品から選べるのですが、今回は冬季限定の「温ぶっかけ」を頼みました。こちらも一口味見させてもらったのですが、麺がムッチリした食感になってこれはこれで美味しゅうございますな♪
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(3/3)¥1080 〆の小うどん(温ぶっかけ(温は冬季限定))
讃岐うどん房 鶴越 おつかれセット(3/3)¥1080 〆の小うどん(温ぶっかけ(温は冬季限定)) posted by (C)take

 こちらはつぬまるさんが頼んだ「赤鬼おろし醤油うどん」であります、ってか貴方さっき鍋焼きうどんも注文していたよねぇ!?w
讃岐うどん房 鶴越 赤鬼おろし醤油うどん¥463
讃岐うどん房 鶴越 赤鬼おろし醤油うどん¥463 posted by (C)take

 しっかりと混ぜて頂くべし。こちらもtakeさん一口味見させてもらったのですが、コクのある辛味の効いたスッキリ上品な味わいで大変美味しゅうございましたよ!
さっぱり旨し

 でもってこちらが本日の主役、鍋焼きうどん様であります~熱々グツグツで見ているだけで身体がポカポカ温まりますわぃ♪
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) アップ
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) アップ posted by (C)take

 引いた全体像&煮沸が収まってつゆ表面が落ち着いた写真であります。車麩などの具材は日によって変わることもあるようです。
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定)¥980
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定)¥980 posted by (C)take

 早速うどん麺を手繰って一口頂いてみると、コシ感しっかりの見事な歯応えでtakeさんぶったまげですよ!鶴越の鍋焼きうどんは生麺から直接煮込むとのことで、それ故に麺にしっかりとしたコシ感が備わるのだそうです。店舗ブログ「手打ちにいたす(リンク)」でもその辺りのことが語られております、良かったら読んでみて下さい(当該記事:鍋焼きうどん食後感)。
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) 麺アップ
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) 麺アップ posted by (C)take

 いやそれにしても麺が旨い、この食感は別格だぜ!w
別格じゃ!

 つゆは出汁の風味が濃厚に香り、塩気も効いたしっかりとした味わいでこれまた美味しゅうございました♪
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) つゆアップ
讃岐うどん房 鶴越 鍋焼きうどん(冬季限定) つゆアップ posted by (C)take

 具材の鶏肉はごろりと巨大なのが2つも入っててなんか得した気分w
鶏肉旨し

 車麩は熱々ジュワッとこれまた旨かった!ちなみにこの具材は油揚げなど日によって別の物に変わることがあるかもです。
車麩旨し

 こちらは花しんじょですね、春が一足早くやって来たみたいでこれまた宜しい♪
花しんじょ旨し

 いよいよここで好物の海老天様に手を付けますぞ!揚げたてサクサクの天ぷらはもちろん美味しいけど、衣がつゆを吸ってヘナヘナになったのもこれはこれでジュワッと熱々旨いのだねw
海老天旨し

 最後は玉子を破壊して大胆に味変…っと、写真撮影に時間をかけすぎちゃって黄身にすっかり火が通って固まっちゃったさw
卵破壊

 熱々の土鍋もこの段階ではすっかりと冷めて、器をグイッと持ち上げて残ったつゆを一気にグイッと飲み干しました。
ぐいっと旨し

 何を血迷ったか、この日はさらに丼飯を追加注文!右のはつぬまるさん注文の「鶏天めんたい丼」で、左のはtakeさんが注文した…
丼追加!

 「半熟玉子のせねぎラー飯」であります!
讃岐うどん房 鶴越 半熟玉子のせねぎラー飯¥340
讃岐うどん房 鶴越 半熟玉子のせねぎラー飯¥340 posted by (C)take

 鶴越さんは色んなメニューで自家製のラー油を使用していますが、これがまた旨いのですよ♪丼飯になってももちろん旨いことには変わりがなく、ピリ辛オイリーで大変美味しゅうございました!
ラー油旨し

 断面図はこんな感じです、器の底までラー油がしっかりと染みておりますのw
讃岐うどん房 鶴越 半熟玉子のせねぎラー飯 断面図
讃岐うどん房 鶴越 半熟玉子のせねぎラー飯 断面図 posted by (C)take

 いやそれにしても、鶴越さんの鍋焼きうどんは強烈な旨さでありましたよ!あんなにコシ感のある麺の鍋焼きうどんは、上越地区ではまず間違いなくここでしか食べられない味かと思います。固麺が好きな人は必食のメニューであります、冬季限定ですので今すぐ鶴越へと突撃すべしっ!

 ちなみに今回来店時のつぬまるさんブログ記事はこちら(リンク)であります、是非とも併せてお読み下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<セブンイレブン ガーリックバター醤油の豚焼肉丼 | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ 大きなチキンカツ弁当 激ボリュームの強烈な逸品でっせ!>>
この記事のコメント
これはまた、連日のうどん記事ラッシュ・・(笑)。
冬は身体が暖まるメニューは何よりのご馳走ですもんね。なんだか、鍋焼きっていうと子供の頃、風邪引いた時を思い出します。

ところで、前に四国にうどんを食べに行った時のことなんですが、近くに座ってた「うどん歴」の長そうなオジサンが、丼に盛ってあるうどんをワッシと取ったら(普通は湯きりザルに入れて温めるんですが)水で洗ってそのまま食べ始めたんですよ。
ビックリしつつ観察していたら、次に生醤油だけかけ回して素早く啜り、店を出て行きました。その間、約3分ぐらい。江戸時代の寿司屋にも負けないファストフードでした。
あれには、うどん県の名に恥じぬ深いうどん文化を感じましたね~。

鶴越はいつもチェックしてるんですけど、まだ行ってないです。次行くときまで鍋焼きやってるかな?
2015-12-23 Wed 14:21 | URL | かんずり旨し #.//Hucbg[ 編集] | top↑
鶴越は今や上越地区を代表する超有名うどん店であります、是非とも一度は来店してみて下さい~何を注文しても別格の旨さですよ!

かんずり旨しさんが四国で出会った「うどんオジサン」の食べ方も、いかにも通っぽくて良いですね~takeさんも真似してみようかしらんw
醤油だけで食べるおうどんも美味しいですよね♪
2015-12-27 Sun 23:04 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
ご無沙汰しています。
鶴越です。
赤鬼おろしの画像をメニューブック用にお借りしてもよろしいでしょうか?取り急ぎリリースしなくてはならなくて、ご協力いただけると大変助かります。
2017-04-18 Tue 22:40 | URL | つるこし #-[ 編集] | top↑
毎度お世話になっております~また近日中におうどん食べに行きますね。

どうぞどうぞ、写真ご自由にお使いくださいませ!
2017-04-18 Tue 23:00 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |