らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛)
2015-12-21 Mon 10:45
 先日は富岡のパティオにあります「らーめん金虎(shop data記事)」に行ってきました!お店の営業時間等の詳細につきましてはshop data記事をご覧下さい。
金虎

 takeさんはつけめんが大の好物なのであります!ってな訳でこの日の注文は、前回来店時からその存在がずっと気になっていた「金虎つけめん」いっちゃいましょうw
らーめん金虎 メニュー1
らーめん金虎 メニュー1 posted by (C)take

 壁には「10月よりつけめん熱盛になります」と書かれていましたが、注文時に「熱盛と冷盛、どちらが宜しいですか?」と聞いてくれました。takeさん的に、つけ麺には冷水でビシッと締められた麺を組み合わせるのが王道なので、冷盛にてお願いしました。
熱盛だよ

 む、味噌ラーメンなど新しいメニューが幾つか追加されておりました!shop data記事を更新してあります、新しくなったメニューはそちらでご確認下さい。
らーめん金虎 メニュー3
らーめん金虎 メニュー3 posted by (C)take

 季節限定メニューも始めたようですね、これまた酸っぱ旨そうw
らーめん金虎 2015年12月某日の季節限定メニュー
らーめん金虎 2015年12月某日の季節限定メニュー posted by (C)take

 まったりと待つこと暫し、運ばれてきたのは…
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 麺器アップ
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 麺器アップ posted by (C)take
 見事な麺山でございました♪

 引いた全体像はこんな感じです、具材を食べる為の穴あきレンゲが付いてました。 
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛)¥850
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛)¥850 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、平打ちの太縮れ麺でこれはこれは旨そうね!早速一口啜ってみると、ムッチモチの歯応えで大変美味しゅうございましたよ♪
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 麺アップ
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 麺アップ posted by (C)take

 続いてスープにご注目、細かい粒々がたっぷり浮いててちょっと珍しいビジュアルをしておりました。
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) スープ器アップ
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) スープ器アップ posted by (C)take

 お次はスープを一口、しょっぱさが勝ち気味のキリッとした味わいでなかなかの旨さでしたぞw
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) スープアップ
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) スープアップ posted by (C)take

 次いで麺をディップ、平打ち麺はスープをしっかりと持ち上げてくれて食味は大変豊かでした♪
麺をディップ

 でもってスープの中には味玉の他にネギ&刻みタマネギが超たっぷりでこれまたたまげた!
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 具材の様子1
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 具材の様子1 posted by (C)take

 今度は麺をしっかりとディップして、刻みタマネギをすくって麺と一緒に頂くべし。タマネギのザックリとした歯応えが良いアクセントになってこれまた美味しゅうございました♪
深くディップ

 ここで新たな具材の存在に気が付いた、スープの中には大きなメンマとゴロチャーも沈んでおりました!ゴロチャーはかなりしょっぱ目の味付けで、口直しに最適でしたよ。
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 具材の様子2
らーめん金虎 金虎つけめん(冷盛) 具材の様子2 posted by (C)take

 味玉も黄身の旨味が濃厚でこれまた旨かったw
味玉旨し

 巨大な海苔は最後のお楽しみに残しておきました、磯の香り満載でしょっぱ目スープとの相性抜群でありました!
海苔旨し

 ラスト、スープの中には刻みタマネギがまだまだ沢山残っていてこれまたビックリ!モリモリジャクジャクと食べ進んで、完食した頃には口の中はすっかりタマネギ香でありましたw
タマネギダクダク

 いやそれにしてもタマネギたっぷりでたまげましたよ、生タマネギが好きな人にはたまらない一杯でありますかと♪味噌系のメニューも増えたし、そちらの味も機会があったらチェックしておかないとですね!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越のつけ麺 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<デイリーヤマザキ 大きなチキンカツ弁当 激ボリュームの強烈な逸品でっせ! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 日清のどん兵衛 きつねうどん 東西食べ比べ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |