浜焼太郎 上越高田店にて酒&浜焼きをガッツリ堪能してきました!
2015-11-27 Fri 11:18
 先日は本町通りで開催された「越後謙信SAKEまつり2015」にて酒&料理をガッツリ楽しんできた記事をアップしましたが(SAKEまつり前半記事後半記事)、その日の〆は仲町にあります「浜焼太郎 上越高田店(shop data記事)」にてさらにぐっつり飲んだくれてきたのでありますw ちなみにこちらのお店の女将さんはtakeさん高校時代の同級生なんですよ♪
浜焼太郎

 まずはビールなどで乾杯!…この時点でtakeさん既に酔っ払いで、乾杯の時に誰が何を頼んだのかチェックするのをすっかり忘れちまいましたw
乾杯!

 お通しはマカロニサラダでありました、コーンの甘味が効いてて旨かった♪
浜焼太郎 上越高田店 お通し
浜焼太郎 上越高田店 お通し posted by (C)take

 こちらが来店時のおすすめメニューであります、ここにあるのを中心に注文するのがベターでしょう。
浜焼太郎 上越高田店 10月某日のおすすめ浜焼メニュー
浜焼太郎 上越高田店 10月某日のおすすめ浜焼メニュー posted by (C)take

 こちらのお店、店員さんを呼ぶのに使用する呼び鈴が席毎に違うくて、チリンチリン&ガランガランと賑やかでこれまた面白いのですよ~この日の席に設置されてたのは、シンプルな呼び鈴でしたw
呼び鈴

 さてまずは焼き台が運ばれてまいりました、目の前で様々な海産物を豪快に焼いて喰らうべし!
焼き台到着!

 ってな訳で浜焼き第一弾は、左上から時計回り順に「いかわたとゲソのホイル焼き、牡蠣バターホイル焼き、妙高ゆきえび塩焼(2尾)ホンビノス貝*2、、鬼サザエのつぼ焼*2」であります!
浜焼太郎 上越高田店 いかわたとゲソのホイル焼き¥464、牡蠣バターホイル焼き¥702、妙高ゆきえび塩焼(2尾)¥313、ホンビノス貝¥270*2、鬼サザエのつぼ焼¥669*2
浜焼太郎 上越高田店 いかわたとゲソのホイル焼き¥464、牡蠣バターホイル焼き¥702、妙高ゆきえび塩焼(2尾)¥313、ホンビノス貝¥270*2、鬼サザエのつぼ焼¥669*2 posted by (C)take

 さてまずは貝類から焼き始めましょうかのw
貝から焼くよ

 takeさんはお酒2杯目に突入、「アップルワインハイボール」を頼みました~甘くてとっても飲みやすかったですよ♪
浜焼太郎 上越高田店 アップルワインハイボール¥432
浜焼太郎 上越高田店 アップルワインハイボール¥432 posted by (C)take

 焼き魚も喰うべしという事でホッケを頼みました、この魚は身離れがよく食べやすいのが良いですよね!肉厚で脂がのっててこれまた旨かったw
浜焼太郎 上越高田店 でっけぇホッケ(半身)¥734
浜焼太郎 上越高田店 でっけぇホッケ(半身)¥734 posted by (C)take

 まずはホンビノス貝が焼けたようです!そうそうこの手の二枚貝って、焼くと身が直接火に炙られてない上側の貝殻にくっつくのだそうです。そして身から染み出す美味しい汁は下側の貝殻にたまります。なので食べる時は汁をこぼさぬよう注意して貝を扱いましょう!
ホンビノス焼くよ

 まずは塩味の効いた旨々スープを頂いて、次いで貝を開いて身を喰らうべし!磯の香りが芳醇で大変美味しゅうございましたよ♪
浜焼太郎 上越高田店 ふっくらと焼き上がったホンビノス貝
浜焼太郎 上越高田店 ふっくらと焼き上がったホンビノス貝 posted by (C)take

 ここでホイル焼きを焼き始めました、どんどん行くよ~w
どんどん焼くべし

 妙高ゆきえびは焼き過ぎ注意!この海老は殻が柔らかで頭から丸ごと食べられるのがポイントであります、ミソから何から全てを味わい尽くすことが出来るのだ♪
浜焼太郎 上越高田店 香ばしく焼き上がった妙高ゆきえび塩焼
浜焼太郎 上越高田店 香ばしく焼き上がった妙高ゆきえび塩焼 posted by (C)take

 サザエも焼き上がったようですね♪けどtakeさん巨大なサザエはあまり得意じゃなくて、他の人に食べてもらいましたですw
焼けたかな

 さて、ホイル焼きが一体どれ位焼けば良いのかイマイチ解らぬ…とりあえずしっかり目に火を通しましょw
しっかり焼くべし

 ここで響さんがホッピーを頼みました。そういえばtakeさんホッピーって名前はよく聞くけど、一体どんな飲み物なのか全く知識がありませぬぞ。
浜焼太郎 上越高田店 ホッピーセット(黒)¥421
浜焼太郎 上越高田店 ホッピーセット(黒)¥421 posted by (C)take

 見た目はビールみたいな感じですね、味も似ているようです。後にネットで調べてみたのですが、かつてビールが高級で高嶺の花あった時代に、その代用品として売り出された飲み物との事でした。ビールに含まれるプリン体がなく、ビタミン類なども豊富でヘルシーな飲み物なのだそうですよ!(参考wiki
ホッピー旨し

 takeさん今度は日本酒を頼んでみたのですが、ちょいと予想外な器で出てきてたまげたですw 焼き台でこのまま燗も出来るって事でしょうかね、雰囲気も面白いしなかなかのアイデアですな♪
浜焼太郎 上越高田店 八海山¥594
浜焼太郎 上越高田店 八海山¥594 posted by (C)take

 そうこうしているうちにホイル焼きが焼き上がりました!どちらも美味しかったけど、特にイカのがワタのコクのある旨味が効いててこれまた旨かったです~日本酒との相性もバッチリよw
浜焼太郎 上越高田店 しっかりと焼き上がった牡蠣バターホイル焼き&いかわたとゲソのホイル焼き
浜焼太郎 上越高田店 しっかりと焼き上がった牡蠣バターホイル焼き&いかわたとゲソのホイル焼き posted by (C)take

 お次は焼き牡蠣いってみようっ!
浜焼太郎 上越高田店 カキがんがん焼き(5コ)¥1058
浜焼太郎 上越高田店 カキがんがん焼き(5コ)¥1058 posted by (C)take

 牡蠣が焼けるまでの繋ぎに「太郎揚げ(自家製さつまあげ)」を頼んでみました、自家製のさつまあげってちょっとイイ感じですよねw タレは「あっさりおろしダレ」と「こってりソースダレ」から選べて、お店のおすすめはソースの方という事だったのでそちらで頼みました。
浜焼太郎 上越高田店 太郎揚げ(自家製さつまあげ)(こってりソースダレ、別盛り)¥529
浜焼太郎 上越高田店 太郎揚げ(自家製さつまあげ)(こってりソースダレ、別盛り)¥529 posted by (C)take

 早速ディップして頂きます(タレは別皿で頼みました)、キリッとしたソース味でこれまた旨し!けどそのままで食べても白身魚の淡白な風味&油の染みたオイリーな旨味が満載でバッチリ美味しく頂けましたよ♪
ソース旨し

 揚げ物シリーズという事でカニクリームコロッケまで頼んでしまったw
浜焼太郎 上越高田店 カニクリームコロッケ(2コ)¥356*2
浜焼太郎 上越高田店 カニクリームコロッケ(2コ)¥356*2 posted by (C)take

 こちらはタルタルソースがたっぷりと添えられてましたね、この豪快さがタマランのだ♪
タルタル旨し

 太郎揚げに付いてきたソースダレとも相性良かったです、タレを別皿で頼んで正解だったな。
ソースにディップ

 そうこうしているうちに牡蠣が焼けましたよ~皆酔っ払いで殻を開けるのに少々苦労しましたw
焼けたぞい!

 焼き牡蠣って、殻を開けた瞬間に立ち上る香りがたまらないんですよね♪早速口の中に放り込むと、ジューシーな歯応え&濃厚な磯の香りで大変美味しゅうございましたよ!
浜焼太郎 上越高田店 艶やかに焼き上がったカキがんがん焼き
浜焼太郎 上越高田店 艶やかに焼き上がったカキがんがん焼き posted by (C)take

 なこんなでこの日は朝から晩まで酒とグルメをガッツリ堪能したのであります~いや贅沢な一日でしたわw 来年のSAKEまつりも参加出来ると良いのだけれども、どうか仕事のお休みと重なってくれますようにっ!



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の居酒屋等 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<セブンイレブン スプーンで食べる スパイス香る!タコライスサラダ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 東急ハンズ長野店にて、超リアルな食品サンプルお買い上げ!>>
この記事のコメント
あら、takeさんはホッピーをご存知ではありませんでしたか。
某「吉田類の酒場放浪記」では、もの凄くメジャーな飲み物ですけど。
自分はビールより好きですね。
自分の場合、もっぱら自宅で作って飲むのですけど、割り下の焼酎は、ホッピーといえばこれと言われているキンミヤではなく、黒姫道の駅で売られている松尾を使っておりますよ。
2015-11-27 Fri 19:28 | URL | 友人 #-[ 編集] | top↑
そうなのです~名前は聞いたことがあったけど、詳細について実は全く知らなかったのであります。
今回調べてみて初めて知りましたよ、歴史のある飲み物だったんですね!

割る焼酎との相性を追求するのも楽しそうですな、次回来店時は次回来店時はその辺りもちゃんと考えつつ呑んでみるです♪
2015-12-01 Tue 22:25 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |