金井旅館 塩の道食堂 溢れる情熱!超元気な大将がいる楽しいお店♪@shop data
2015-07-13 Mon 08:18
 国道405号線、牧区の役場近くに掲げられたこのど派手な手書きの看板、皆さんもきっと1度は目にしたことがあるでしょう。
金井旅館 塩の道食堂 店舗看板
金井旅館 塩の道食堂 店舗看板 posted by (C)take

 これらの看板は、国道から脇道に入ってすぐの所にあります「金井旅館」の大将が掲げたものなのであります!
金井旅館 塩の道食堂
金井旅館 塩の道食堂 posted by (C)take
 これまでは旅館のみの営業(隣では小売店もやってます)だったのですが、最近になって「塩の道食堂」の看板を掲げて食堂としての営業も正式に開始したという話を聞いて、先日急遽来店した次第であります。

 金井旅館 塩の道食堂
 新潟県上越市牧区柳島118
 025-533-5027
 営業時間 10:00~20:00 通し営業
 定休日 無休



 お店の向かいが駐車場となっております、車での来店にもバッチリ対応しておりますよ♪
金井旅館 塩の道食堂 駐車場
金井旅館 塩の道食堂 駐車場 posted by (C)take

 食堂の入口は店舗の左側であります。入口横の看板などから察するに”ラーメン推し”のようですね♪
金井旅館 塩の道食堂 店舗入口
金井旅館 塩の道食堂 店舗入口 posted by (C)take

 店内の様子はこんな感じです、店舗の看板も凄いけど店内もこれまた混沌としておるwww
金井旅館 塩の道食堂 店内の様子1
金井旅館 塩の道食堂 店内の様子1 posted by (C)take

 続いてメニューチェック、画像クリックしてフォト蔵のサイトに飛んで、さらに画像をクリックすると拡大等が可能ですよ(PC表示のみ)。
 基本のメニューはこちらであります、「塩の道特製塩ラーメン」が看板メニューのようなのでそれを頼みました。
金井旅館 塩の道食堂 メニュー
金井旅館 塩の道食堂 メニュー posted by (C)take

 壁にもメニューがしこたま貼り出されておりますよ!w この写真で全てのメニューが網羅されているはずです。
金井旅館 塩の道食堂 壁メニュー
金井旅館 塩の道食堂 壁メニュー posted by (C)take

 ちなみにこちらは旅館の料金表であります、素泊まりで¥3500とはこれまた格安!食事はこの食堂で済ませれば、かなりリーズナブルに泊まれますな♪
金井旅館 料金表
金井旅館 料金表 posted by (C)take

 さて、こちらのお店は大将殿の話がとても面白い&非常に勉強になるお店なのであります!店舗名に”塩の道”とありますが、かつて柿崎区から牧区・牧峠を経て長野へと塩を運ぶ「もうひとつの塩の道(詳細情報)」がこの上越にあったのだそうな!
金井旅館 塩の道食堂 塩の道について
金井旅館 塩の道食堂 塩の道について posted by (C)take

 金井旅館は当時、長野へと塩を運ぶ人達の定宿となっていたのだそうです。古くからの歴史ある旅館だったんですね!
歴史ある宿

 ってな訳で、お店の看板メニューも”塩”にこだわったラーメンなのだ♪
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン アップ
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン アップ posted by (C)take

 引いた全体像はこんな感じ、小ライスがデフォルトで付いているのが嬉しいですね!
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン¥700
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン¥700 posted by (C)take

 まずは麺を手繰りました、非常に縮れの強い太麺でこれまたtakeさん好み♪実際の食味も麺のハリが強い&強縮れ故に啜り心地がこれまた心地良く、歯応えもムッチリ強食感でとっても旨い麺でしたぞ!
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 麺アップ
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 麺アップ posted by (C)take

 麺の上には炒め野菜がたっぷり具沢山で、なんとも贅沢な盛り具合でありました♪
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 具材の様子
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 具材の様子 posted by (C)take

 スープはスッキリとした塩味で、炒め野菜の甘味と旨味がたっぷりと染みていてこれまた旨かった!
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン スープアップ
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン スープアップ posted by (C)take

 チャーシューはいわゆる焼豚ですね、玉子焼きまでのっかってるのがこれまた嬉しい♪
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン チャーシューアップ
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン チャーシューアップ posted by (C)take

 それにしてもとてつもないボリュームであります、器の中には麺がミッチリ詰まっていて食べても食べても減らないざますw
麺がたっぷり!

 セットのご飯は一口食べてビックリ、塩が振ってありました!塩加減&炊き加減どちらも絶妙でこれまた旨かった♪
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 小ライス
金井旅館 塩の道食堂 塩の道特製塩ラーメン 小ライス posted by (C)take

 塩ご飯を塩スープにディップ、これまた旨しw
スープにディップ

 ご飯の脇にはポテトサラダが添えられてました。ラスト一口をスープで流し込んで、大満足で箸を置いたのであります。
サラダ旨し

 食事の方はこれで終わりますが、大将の話はまだまだ続きますw

 新潟県の油田といえば長岡などが有名ですが、実は牧区でもかつては多くの油田が存在したのだそうです!当時はそれで財を成した人が多かったのだそうな、かつての牧村が産油地だったなんてtakeさん全く知らなかったので大いに驚きましたですよ。
昔の写真
産油だって!

 大将殿は他にも多くのことを情熱的に語ってくれたのですが、その他にも語りたいことがきっと山のようにあるんだと思います。その語りきれぬ熱い想いを壁に貼り出した結果がこの店内の様子で、壁には大将殿の情熱が込められておるのであります!
金井旅館 塩の道食堂 店内の様子2
金井旅館 塩の道食堂 店内の様子2 posted by (C)take

 こんな言葉も貼り出してありました、大将殿の人となりがよく表れていると思います♪
名言集

 情熱的な大将殿の熱い気持ちが込められた一杯を味わうことが出来る、とっても素敵なお店でありますよ!大将の話もとっても楽しいお店であります、皆さんも是非とも来店してみて下さい♪



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

別窓 | 上越の塩系ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<デイリーヤマザキ サンドおむすび 枝豆入りかき揚げ | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | エースコック EDGE 鬼辛とんこつラーメン&ウルトラデスソース♪激辛激旨>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |