FC2ブログ
熱帯魚飼育を始めます~水槽など一式買うたったw
2014-04-06 Sun 19:29
 takeさんはこれまで熱帯魚を2回(管理した水槽は3つ)飼育した経験があります。一番最初は10年以上前でしょうか、玄関先で60cm水槽を親父と2人で管理していました。しかし水替えなど面倒臭く感じるようになり、1年程でやめてしまいました。そもそもtakeさんめっちゃくちゃ飽きっぽいのですよ、何年間も継続しているこのブログは実は奇跡の産物なのでありますw

 その数年後にもまた熱帯魚を無性に飼育したくなったのですが、一度失敗した過去があります。かつての失敗を踏まえて「水替えが楽に行えるよう、水槽の設置は自分の部屋の窓際(ホースで外に直接水を捨てる)」、さらに「水替えの頻度が減るよう強力な濾過器を採用(エーハイムの外部式)」等の工夫をして…
昔飼ってたアベニーパファー
昔飼ってたアベニーパファー posted by (C)take
 淡水フグ「アベニーパファー(参考wiki)」を飼育しました、可愛いでしょw 大変好奇心旺盛な魚で指などかざすと「ϵ( 'Θ' )϶ ナニナニ !?」と見に来たりして、長いこと可愛がってました。さらに小型の水槽をもう一つ追加し、今度は水槽の中に陸上部分が存在する「アクアテラリウム(参考wiki)」にして、陸上部に山で見つけてきたコケなどを植えたりして楽しんでました。
 しかしやっぱり水替えが次第に面倒臭く感じはじめ、丁度そのタイミングで新潟県中越沖地震に襲われて部屋が水浸しとなって「もうやめたっ!w」と二度目の挫折を経験したのであります。

 しかし最近になってまたまた「熱帯魚飼いたい病」が再発したのであるw もう同じ過ちは繰り返したくありません、色々と脳内でシミュレーションを繰り返します。まず、水槽を設置する場所は前回と同じく「自分の部屋の窓際」で確定。今回はさらに水槽のサイズを小さくすれば水量が減って水替えが楽になるだろう。飼育する魚は「ベタ(参考wiki)」が良いんじゃなかろうか、なんせ濾過も無しの小ビン飼育で売られてるくらいだから水質の悪化に強いだろうし、小さなサイズの水槽でもバッチリ飼育できる。(後で知ったのですが、ベタをビンで飼育しているのはあくまでも喧嘩をさせないためであって、けして丈夫な魚であるという訳では無いとのことです)

 そうなると、ベタを濾過有りのシステムで飼育すれば水替えの頻度をググッと減らせて、より簡単に飼育できるのではなかろか!?しかしベタは強い水流が苦手らしいからパワフルな濾過器では飼育は困難。水槽のサイズ、濾過器のパワーなど様々な組み合わせを検討し、最終的に…
ご到着!
 ネットでポチリましたw

買っちゃった
 まず最初にネットで揃えたのはこの一式であります。

LEDライト付観賞魚飼育セット RG-20LE ¥5400(メーカー希望小売価格)
LEDライト付観賞魚飼育セット RG-20LE ¥5400(メーカー希望小売価格) posted by (C)take
 こちらは「スペクトラム ブランズ ジャパン(公式サイト)」より発売されております観賞魚飼育セット「LEDライト付観賞魚飼育セット RG-20LE(製品情報)」で、写真はパッケージを開封して仮組みした状態です。前面曲げガラスを採用した22×22×26cmのコンパクトな水槽「RG-20」に外掛式の小型フィルター「テトラ オート ワンタッチフィルター AT-20(製品情報)」と小型の照明「テトラ LEDミニライト LED-MINI」等が付属しています。



マットなど
 今回はさらに水槽の下にひくマットと水温を26度に保つオートヒーター、さらにフィルターのストレーナーに取り付けるスポンジも同時購入しました。

しょぼフィルター
 さて、今回購入した外掛式の小型フィルター「AT-20」には専用のろ材が付属しているのですが、ハッキリ言ってこの程度のろ材では濾過能力は一切期待できません。

濾過槽
 この濾過スペースを最大限に活用するには一体どうすれば良いか、ネットで調べるなどして色々と試行錯誤し…
また買ってきた
 ムサシでこれだけ買ってきました。フィルターに使用するために購入したものは右上のホースと中央下のリングろ材「GEX クリーンバイオリング-N」で、それ以外のはネットで注文しなかった砂利などの小物であります。

完成予想図
 こんな感じで濾過槽内にホースをセットし、濾過槽の底から水槽内の水が出るようにします。その上にろ材をたっぷりセットしてやれば、ノーマル状態よりも濾過能力のアップが期待できるのではなかろうかという寸法である♪

サイズぴったり
 ホースは内径12mm、これでAT-20の給水パイプにピッタリのサイズでした。

完成やで
 まずはパイプにホースをセットし、濾過槽の端っこに押し込みました。ねじれなどが発生して水流に影響が出ないようセットするのに少々苦労しましたです。

給水パイプの様子
給水パイプの様子 posted by (C)take
 ホースの先端は斜めにカットし、さらに内側に切れ込みを入れてあります。この加工をしないとホース先端が潰れてしまい水が流れない恐れがあります。

ウールマット
 ろ材には家にあったウールマットを丁度良いサイズにカットして使用します。

濾過槽の様子
濾過槽の様子 posted by (C)take
 一番下にセットした2枚のウールマットで物理濾過(フンなどを物理的に除去)を行い、その上にセットしたリングろ材で生物濾過(アンモニアなどの汚染物質を、ろ材に繁殖したバクテリアが生物学的原理に基づいて除去)を行います。リングろ材がこれだけあれば生物濾過はバッチリやろw

スポンジフィルター
 さらにストレーナーにもスポンジフィルターを取り付けてあるので、物理濾過についてもこれで十分かと思われます。

タイマー
 以前に使用していたタイマーも見つけてきました、これで照明のオンオフを自動で管理できるぞ♪

水流速すぎ
 これで一応全ての準備が整ったので、水を入れてフィルターを動かしてみたのですが…水流が若干強すぎるような気がします、こんな水槽にベタを住まわせるのはちょいと可哀想なり。

出水口
 水流の対策は既にチェック済みなのだ!水が流れ出している部分に…
水流対策
 この様にウールマットをセットすれば、マットから水がしみ出すように水槽内に流れ込むので水流が抑えられるのです。今回はさらにマットを扇状に開いてカットしたので、より強力な水流低下が期待できるかも!?

テトラ LEDミニライト LED-MINI 全LED点灯
テトラ LEDミニライト LED-MINI 全LED点灯 posted by (C)take
 なこんなでとりあえず形になりましたぞっ!…ただ、照明が妙に青っぽい気がする。セットに付いていた照明「テトラ LEDミニライト LED-MINI」にはブルーとホワイト2色のLEDが付いており、両方を同時点灯すると”最も太陽光に近い発色となる”と説明書に書かれていたんだけど…どうにも青く見えるぞなもしw

横にスイッチ
 横のスイッチで点灯させるLEDを変更できます。試しにホワイトLEDのみ点灯させると…

テトラ LEDミニライト LED-MINI ホワイトLEDのみ点灯
テトラ LEDミニライト LED-MINI ホワイトLEDのみ点灯 posted by (C)take
 おぉ、takeさん的にはこちらの方がずっとナチュラルな発色に見えるぞ!

テトラ LEDミニライト LED-MINI ブルーLEDのみ点灯
テトラ LEDミニライト LED-MINI ブルーLEDのみ点灯 posted by (C)take
 ブルーのみ点灯させるとこれまた独特の雰囲気になりました、砂利など入れない無機質なレイアウトの水槽だと効果的かもしれませんね。

 今後は水草も植える予定だし、少しでも光量が欲しいのでやっぱりブルー&ホワイト2色点灯で運用していくことになると思います。

 さてとりあえず環境だけは整ったけど、ろ材が新品なのでバクテリアが繁殖しておらず生物濾過が全く機能していない状態です。通常であればメダカなどの丈夫な魚(通称:パイロットフィッシュ)を入れて、その糞など利用してバクテリアを繁殖させて水槽を立ち上げるのがセオリーです。しかし今回はパイロットフィッシュを使用せず、アンモニア水を使用して水槽を立ち上げる「フィッシュレスサイクリング」に挑戦してみようかと思っています。そのお話しはまた後日!



ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | 畑など育成系の話題 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
<<吉相 上越店 こってり味ネギチャーシューメン&チャーシュー飯 @shop data | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | デイリーヤマザキ 香ばし醤油の和風焼うどん>>
この記事のコメント
我が家の30cm水槽は外掛け式フィルターを改造したものでかれこれ1年半、コケに悩まされてはいますが水質も安定し魚がお星様になることもなくなりました。

水量が少ないため夏場の水温上昇に悩まされる(笑)ことと思います。
ボクのブログのフィルターの改造の記事にPCファンを使った冷却ファンを紹介していますのでもしよかったら探してみてください。

それにしても青い照明はエロいな(爆)

2014-04-06 Sun 21:41 | URL | いわなたろう #-[ 編集] | top↑
熱帯魚は俺もやりましたなあ。80cmでやってたんだけど、仕事が忙しくなって水替えが難しくなったのと、電気代が爆上がりしたから止めちゃいました。魚止めて水草水槽にしてエビ飼育にすれば良かったかなと今でも思います
2014-04-06 Sun 22:59 | URL | #-[ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-08 Tue 02:03 | | #[ 編集] | top↑
熱帯魚ですか?懐かしいですね。
実はオイラもアジアアロワナ・ディスカスを飼育してた過去があり最多で10個以上の水槽を管理してた過去があります(笑)上越でワンニャンペットランドがあった頃ですね。
ベタならスポンジフィルターで十分だと思いますよ。
結構丈夫な魚なので水質調整でポチャンでも全然大丈夫だし、餌を大量にあげなければ1週間に1度1/3程度の水換えで問題無いと思います。
2014-04-08 Tue 18:42 | URL | Ray #-[ 編集] | top↑
takeさん外掛式フィルターは今回が初体験なんですけど、ノーマル状態ではあまりにも貧弱であるが故に色々と工夫するのが楽しいですね♪

http://foolsbar.blog.fc2.com/blog-entry-770.html
水槽の記事はコレですね、参考にしてみます!
2014-04-08 Tue 19:43 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
そうそうアクアテラリウムを一時期エビ水槽として管理していた時期があったのを思い出しました!
陸上部を歩きまわってる姿も観察できたりしてなかなか楽しかった♪
2014-04-08 Tue 19:48 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
ごもっともです、安易な文章を書いてしまいましたがしっかりと管理していきますのでお許しくださいませ(__;
2014-04-08 Tue 19:50 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
うわぉ、Rayさんも趣の人でありますなぁと思ってはいましたがまさかそこまでとは…アジアアロワナなんて大物じゃないですか!
ディスカスは兄貴が長いこと飼育していますよ。

先日ようやく水槽の立ち上げがほぼ完了したので、本格的に飼育を開始した記事を近日中に公開します~お魚さんはまだ投入しておりませぬ、美人さんのベタと出会えるといいのだけれども♪
2014-04-08 Tue 19:56 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
takeさん、ベタはハンサムさんですよ(笑)

どうせならショーベタじゃなくて野生のを婿養子に入れてほしいですなぁ。
2014-04-09 Wed 06:43 | URL | Ray #-[ 編集] | top↑
そいがね、女の娘ベタをお迎えする予定なんです(^^;

混泳のし易さもありますし(コリドラスと混泳させたいのです)、何よりも馴染みのショップ「セブンスヘブン」がメスのベタしか扱ってないのであります~
http://www.seventh-heavens.com/
2014-04-09 Wed 06:58 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
AT-20の改造の仕方をあちこち調べていたところこちらの記事に辿り着きました!
めちゃくちゃ分かりやすい!ヽ(*´∀`)ノ
無事に改造&水流対策出来ました!
素敵な情報ありがとうございました!
2018-09-30 Sun 13:45 | URL | S #-[ 編集] | top↑
そう言って頂けると大変ありがたいです~頑張って記事を書いた甲斐がありました!
今後とも宜しくお願いいたします、Sさんちの水槽がこれからも順調に発展していくようお祈りしております♪
2018-09-30 Sun 22:52 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |