FC2ブログ
ナマズプロジェクト始動! & 突然の恐怖の大増水
2010-07-25 Sun 22:06
 7/17の当ブログ記事「ウナギ釣りに挑戦!」のコメント欄にて、某氏によりこのような書き込みが投下されました「ナマズの蒲焼きは下手すると、うなぎの蒲焼きより美味しいですよ!」。
 …takeさんやられました、この書き込みを見てしまって以来頭の中には「ナマズの蒲焼き食いたい…」という台詞がノンストップリフレイン、もう我慢することが出来ませんです!

 ナマズは過去に目の前で父が釣り上げたという経験もありますし、周囲でも釣り上げたという話は良く耳にします。ウナギよりも遙かに現実的なターゲット、しかも食べたら最高に美味い(参考情報12)と来た!ウナギ釣りに挑戦することによって新たな釣りへと挑戦するハードルも一気に下がった印象で、この勢いでナマズのルアー釣りにも挑戦することを決意いたしました!

上州屋
 まずはいつもお世話になっている上州屋(店舗サイト)で情報収集&タックルを購入です。こちらのお店にはいつも色々な情報を教えて頂いたりと大変にお世話になっているので、何かを買うときはまずはこちらのお店に顔を出すようにしてるんですよ。最近はネットショップで釣り具を買う機会も増えてしまったので、こういった機会こそなるべく地元企業で買い物するように気をつけています。

これだけ仕入れました
 さて、ロッドは海で青物を狙うスピニング竿をとりあえずは流用するとして、淡水ルアー用のリールを新たにゲット。本当はベイト竿が良いらしいんですけどね、takeさんの技術じゃバックラッシュの連発で釣りが成立しないだろうと判断しました。
 他にも前回のウナギ夜釣りで得た経験を生かし、ヘッドランプ等も購入です。ルアーはジタバグが有効らしいのですが在庫が無く、他店から引っ張ってくるのに数日かかるということでとりあえずは次回に。
 ナマズ情報に関しては、とりあえずは関川本流で実績があるとのこと。他の河川でも狙える可能性は十分にあるとのことで、期待が持てそうです!なお、ウナギの情報もちょっとだけゲット、こちらの方もかすかながらも希望の光が見えてきました♪

ラインは3号
 ちなみに自分用メモ、店員さんのお勧めによりラインは3号を選択。スピニングのリールでこれ以上太いラインだと、スプールからラインが束になって出てしまったりと極端に扱いづらくなるとのこと。

ルアーも買っちゃった
 ルアーの入荷をのんびり待っているなんて我慢できないので、とりあえず本間釣具(店舗サイト)に顔を出してみたら、ジタバグっぽいルアーが一つだけ在庫があったのでとりあえずはゲット、これで一応はナマズ釣りの環境が整いました。

 でもって昨日、早速ナマズのルアー釣りを実践してまいりました!ポイントとしては、恐らくは関川水系、しかも本流筋が最も魚影が濃いと思われます。とはいえ、関川本流は天然の水銀が流入しているので、居付の魚は食用には適しません。…ですが、とりあえずはナマズのルアー釣りが果してどういったものなのかと体験してみたいので、とりあえずは関川本流筋で竿を出してみることとしました。

 まずは各ポイントを偵察です、青田川と関川の出合をチェック。
青田川出合
 …水量豊富ですが、生命反応がありません。水は濁っており、魚の存在を確認することも出来ませんでした。

大瀬川出合
 続きまして大瀬川との出合。こちらは30年も前は水深もあってそれはそれは優秀なポイントだったのですが、現在はすっかり様子も変わってしまって期待できませんね。

正善寺川出合
 続いては、正善寺川の出合です。こちらは非常に優秀なポイントで、フライでの鯉釣りなど最近も遊ばせてもらっていたポイントです。今回は傍目には生命反応が見られませんでしたが…

盛んにライズが見られます
 合流付近では小魚のライズなどが頻繁に観察されました。やっぱりこちらの河川は生命反応が豊富です。この時点で、ここで竿を出そうかと思ったのですが、日の入りまでにはまだ時間があります。他のポイントもチェックしてみましょうか。

矢代川のかつてのポイント
 こちらは矢代川、昔に親父が俺の目の前で巨大ナマズを釣り上げたポイント付近の筈なのですが…もう30年近くも前の話、今では様子もすっかり変わってしまって釣れる気がしません。やっぱり今回釣行は正善寺川出合で竿を出すこととしました。

正善寺川出合
 もう陽も半分落ちて、鯉とナマズが入れ替わる時間帯のはずです。ナマズよ出て来い!

いい感じのアクション
 ルアーでバチャバチャと水面を波立てて、ナマズを誘っていたら…ややややっ、上流方面から急に水しぶきの音がしてきたぞと思ったら、急激に濁りが入って増水してまいりました!


 クリアだった水面からこの濁流に到るまではほんの一瞬の出来事で、さながら津波の如しです。動画最初の部分、河川合流点付近に急激に増水して濁った部分と平水との境目があるのが判りますでしょうか。動画ラストの部分との、その境目の位置の変化にもご注目下さい。
 河川上流域でかなりの集中豪雨が発生したのか、それとも正善寺ダムが放水を開始したのか!?いずれにせよ、立ち込んで釣りをしていたらガチンコで命に関わるような事態です、皆さんも急な増水には本当にご注意下さい。

daizousui-death
 さっきの穏やかな水面が一瞬にしてこの状態ですよ、こんな体験は初めてで本当にびっくりしました。
 他の河川の様子は果たしてどうなのでしょうか、移動してみました。

トラブル後の大瀬川出合
 大瀬川出合い、こちらは変化ありません。

トラブル後の青田川出合
 青田川出合い、こちらにも変化は見られません。次はこちらで竿を出してみましょうかね。ところでこの写真、Optio W90の夜景モードで撮影したのですが、周囲はかなり暗いのに意外ときちんと撮れていますね。
 今度は増水してもすぐに逃げられるように持っていく荷物は最小限にとどめて、上流側の様子の変化にも注意を怠らないようにします。

LEDヘッドランプ快調
 もうすっかり暗くなったのでヘッドランプを装備しました。最新のLEDヘッドランプですが、小さいのに明るくてびっくりです!

水面には生命反応
 先ほど来たときには生命反応を感じませんでしたが、今度は違います。時たま水面に生命反応があってやる気も俄然アップ!丹念にルアーをキャストしますが…反応ありません。

上流側、さすがに暗い
 …ややっ、上流側からいかにも「カエルを食っているぞっ」ってな感じの大きなライズ音が繰り返し聞こえてきます!早速ルアーをキャストしますが…残念反応無し。以降もそれらしいライズ音が時たま聞こえて来ますが、ルアーには反応ありません。次の日の仕事の関係もあって、心は残りますが早めの納竿としました。

 今回は残念ながら魚の顔を拝むことはできませんでしたが、段取りはつかめました。次からは水銀の影響が無く、キャッチした魚を食べても大丈夫そうな場所で竿を出してみたいですね。矢代川の、さらに支流にまで行けば水銀の影響も大丈夫…かな!?
 なんといっても、夜でも気楽に行ける遊びを覚えることが出来たってのがでかいです、これで日勤の日にも夜の時間帯に楽しみが出来ました♪実は今日も日勤の日で、さっき家に帰ってきたとこです。これからちょっとだけ竿を出してこようかなw
別窓 | 2010年のアウトドア遊び | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<雲上の某池にて、ニジマス釣り | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 暑くてやってられません、夕方から畑仕事>>
この記事のコメント
TAKEさんの行動力は相変わらず衰えを知りませんね!
すばらしいです!紹介されていたサイトですが、私も見ましたよ!
私がナマズを蒲焼きにした際も、同じような感じに焼き上がりました。最初不気味がっていた家族も途中から旨い旨いと感激してくれたのを覚えております。

ナマズ釣りは根気が必要ですが、釣れたときの型の大きさは半端じゃないですよ。60-80cm級が平気できます。川漁師の本を読んだのですが、一番の特効餌はカタツムリだそうです。でもカタツムリなんてどこで採るんでしょうね?!

それと、ナマズは意外と引きません。安い竿で良いので、やはり数本出されると効率が良いですよ。
2010-07-25 Sun 22:51 | URL | HOJO #-[ 編集] | top↑
ナマズですが…

雨が降る前後が狙い目です。

以前、シーバス狙いの外道で何度も大ナマズを釣りましたが、台風前とか…大水が出ることを予測するのか…

そんな時に決まって、沢山釣れましたよ。

でも、実際に釣ってみると、グロテスクで、かなりキモいです…
2010-07-25 Sun 23:43 | URL | デッド #-[ 編集] | top↑
 行動力…というよりもむしろ食欲にかられてだったりw
 とりあえず今回の釣法はルアーを選択しましたが、やっぱり効率が悪いですかね!?私が調べた限り、トップウオーターのルアー釣りでのフッキング成功率は30%程度とのことで、かなり分の悪い釣りであるという印象を受けました。
 エサ釣りの仕掛けを何本かぶん投げておいて、傍らでルアー竿を振っているのが退屈しないで効率も良いかしら!?何しろこの釣りばっかしは”食うための”釣りなので、やっぱり効率が優先されます(^^;

 宜しければ、HOJOさんのナマズ釣りの仕掛けを教えて頂けませんでしょうか!
2010-07-26 Mon 21:07 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
 同じナマズでも、熱帯魚屋さんにいるレッドテールキャットフィッシュなんてめちゃくちゃカワイイのに♪
http://blog-imgs-37.fc2.com/n/a/k/nakayamahero/DSCF0092_convert_20091205170445.jpg
 本当は飼育したいんだけど、自分の性格だと水換えとかがすぐに面倒になって絶対に飼い切れないのがわかってるからなぁ…
2010-07-26 Mon 21:11 | URL | take #k0tkCqHs[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |