FC2ブログ
讃岐うどん房 鶴越 本町にあります讃岐うどんの専門店!@shop data
2013-05-27 Mon 06:18
 昭和町にありました評判の讃岐うどん専門店「讃岐うどん房 鶴越(店舗サイト)」が、今年の3月28日に本町にて開業しました商業施設「イレブンプラザ」内へ移転しました。移転直後はお客さんで大変賑わっており、なんとなく気が引けてしまって来店できずにおったのですが、最近はようやっと客足の方も落ち着いてきたようだったので…(以下の写真は全てクリックで拡大可)
01_20181206213525f73.jpg
 先日は「讃岐うどん房 鶴越(店舗サイト)」新店舗に待ちに待っての初来店となった次第であります!

 讃岐うどん房 鶴越(店舗サイト
 新潟県上越市本町4-4-8 イレブンプラザ内
 025-512-6111
 営業時間 11:00~14:30/18:00~20:45(LO)(月曜は昼営業のみ)
 定休日 火曜・第一水曜日
 2019/2/26店内の写真更新



 お店の裏には広大な駐車場があり、鶴越で食事をすれば90分無料駐車券をサービスしてもらえるので自動車での来店も全く問題有りませんよ!
02_20181206212939f69.jpg
03_20181206212941426.jpg

 (以下で説明している店舗のシステムは、移転直後のものです。現在では券売機が導入されています。)お店のシステムは、基本的にはセルフとなっております。順を追って説明していきましょう…
04_2018120621292738d.jpg

 (旧情報)店内入ると目の前に「整理券発券機」があります。画面をタッチし、人数を入力して整理券を入手します。
05_201812062129309cb.jpg

 (旧情報)この段階で店内に空席があれば席に移動し、番号が呼ばれるのを待ちながら注文するメニューを選びます。
 空席が無かった場合は、お店の外にある椅子に座って自分の番号が呼ばれるのを待ちます。店の外で待つ場合も、その間に注文するメニューを決める必要があります。適切なタイミングで店員さんがメニュー表を見せてくれると思いますが、注文するメニューを公式サイトのメニュー紹介ページ(リンク)や当ブログ記事(メニュー更新の可能性もありますのでご了承下さい)を参考にして事前に決めておくとベストでしょう。
IMG_9257.jpg

 現在では、お店の入口のところに券売機が設置されており、入店前にこちらで注文を済ませるシステムとなっております。
IMG_1310_20181206202853ab1.jpg
IMG_9321.jpg

 続いてはメニューの写真など紹介していきます。まずは麺の量を決めましょう、並と大で同価格というのは大変ありがたいですね!
07_2018120621293379d.jpg

 レジの上に設置されたボードにはその日のおすすめメニューなどが書かれています、参考にすると良いでしょう。
08_20181206212933b86.jpg

 続いては基本のうどんを選びます。「かけうどん」が最も一般的であると思われますが、麺を冷水でビシッと締めた麺料理が大好きなtakeさんの注文はほぼ100%「ぶっかけうどん」これよコレw 今回ももちろん「ぶっかけうどん」を、麺量大にていっちゃいまする!サイドメニューも忘れちゃいけません、天ぷらはおうどんの最高のお供なのであります。今回はちくわと半熟玉子の天ぷらセット「ちくたま天」をお願いすることとしました。
09_20181206212934125.jpg

 「ドラゴンスープレス」など、様々な創作メニューも鶴越の大きな魅力の1つであります。
10_20181206212934e47.jpg

 鶴越は新店舗になってアルコールメニューも充実しましたぜ!
11_20181206212844fe1.jpg

 壁に限定メニューが貼り出されていることもあります、要チェックですよ。
12_20181206212848313.jpg

 こんな感じのジャンキーな限定メニュー(紹介記事)もありまっせw
13_20181206212848b6c.jpg

 テーブルには天ぷらのタレと天かす、さらに白ゴマと七味と塩が用意されておりました。
IMG_6555.jpg

 以下の写真は2018年10月某日に撮影したもので、当ブログの最新メニューデータとなります。
IMG_9335_20181206215353ce0.jpg IMG_9339.jpg IMG_9343.jpg IMG_9324_20181206215357705.jpg

  レジの横には無料のお通しが用意されています、ありがたく頂くべしw
14_20181206212851958.jpg

 さらに席にはこんな読み物もありました。んむ~店主殿のおうどんへの熱いこだわりがひしひしと伝わってきますな。
15_2018120621285406f.jpg

 メニューなど眺めつつ待つこと暫し…待ちに待ったおうどん様がやって来ました~なんと艶やかで美しいビジュアルでありましょうか♪
16_201812062128569c0.jpg

 器のサイズはかなり巨大です、麺量大ということで結構なボリュームがありますよ!
17_201812062129030e1.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 ぶっかけうどん大¥470】

 天ぷらは揚げたててあります♪
18_20181206212900758.jpg
【讃岐うどん房 鶴越 ちくたま天¥210】

 引いた全体像はこんな感じ、ボリューム感などきちんと伝わっておりますでしょうか!?
19_20181206212904e97.jpg

 まずはおうどんを手繰ります、思いの外に長い麺でびっくり!早速ズズッと頂いてみましょうそのお味は…むおぉモッチモチ!歯応えはしっかりとしており、弾力も豊かで素晴らしい食感でありましたよ!!
20_20181206212906a0b.jpg

 つゆはかえしと出汁の風味が程良くバランスした大変上品なお味で、見た目にも美しく澄み渡っておりこちらも大変美味しゅうございました!
21_2018120621282312e.jpg

 さて、ここから徐々に味変を楽しんで行きましょう♪まずは生姜をちょいとつまんで、味がビシッと引き締まります!
22_201812062128215ba.jpg

 今度は大根おろしを一つまみ。大根独特の瑞々しい風味が加味されて、今度は一転してさっぱりと頂けました。
23.jpg

 はてさてオイリーtakeさん的にはね、天かすというのはおうどん系において最も重要な味変キャラだと思うのですよw
24.jpg

 天かすはオイリーな旨味を加味してくれると共に、ザックリじゅわっと食感にも変化を与えてくれる超重要なアイテムなのでありますっ!
25.jpg

 お次はレモンをぎゅっと絞って、強い酸味が味を再び引き締めてくれました!
26.jpg

 ここでちくわ天にてお口直し、ほんのり甘くてなんとも旨し♪
27.jpg

 さてラスト、今回最大の味変キャラの登場であります…
28.jpg
 半熟玉子天投下!たま天を一気に破壊じゃ!!

 黄身のコクのある旨味が加味されて、まろやかながらもパンチのある味わいに味変大成功でありました!!
29.jpg

 いやー旨かった、最後は残ったつゆをじっくりと頂きます。最初のうちは上品な味わいでしたが、多くの味変キャラが投下された後は風味が大幅にパワーアップされており、どっしり大満足で箸を置いたのであります。
30.jpg

 お店の外に出ると、外に設置されている席でおうどんを頂いているファミリーの姿が目につきました。天気の良い日だとお外で頂いた方がやっぱり美味しく頂けるでしょうね!
31.jpg

 上越最強おうどん店「讃岐うどん房 鶴越」、本町に移転してさらなるパワーアップを遂げたようであります!皆さんも是非とも来店して、上越最高のおうどんを味わって下さい!!

 …それにしても気になったのが夜限定メニューである「煮込み軟骨つけうどん」なのであります、つけ麺大好きtakeさんとしてはこれは外しちゃイカンだろ…もしかすると再訪も近いかも!?w



にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
別窓 | 上越のうどん、冷麦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日はワラビ採り! | 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 | 今期お初の根曲り竹採りに行ってきました!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常 |